無印良品コオロギせんべいまとめ

《無印》地球にやさしい未来食◎無印から「昆虫食」が発売された!

[記事公開日]2020.8.28

今回は、普通に言葉だけを聞くと少し戸惑ってしまうような...無印良品の「地球にやさしい未来食」と言われる昆虫食をご紹介したいと思います。虫?といった不思議な感覚になっていませんか?無印の昆虫食「コオロギせんべい」。さて、どんな味かな?

世界の食糧危機と地球にやさしい未来食

無印良品コオロギせんべい未来食

近年、世界の食糧問題についてよくニュースなどで耳にすることがあると思います。やがてくると言われる世界の食糧危機への対策として、昆虫食が注目されているようです。昆虫食は栄養価も高く環境負荷も少ないため、地球にやさしい未来食と言われているそうです。

無印良品が昆虫食の販売を開始◎

無印良品コオロギせんべい商品

◆コオロギせんべい 55g 190円
無印良品が、徳島大学と連携して開発したというコオロギ粉末入りのせんべい。まず、商品名を聞くと戸惑いや抵抗があると思います。昆虫を食べるというのはちょっとした勇気が必要?ですよね。味は、エビせんべいを食べているような気分になります。

なぜ昆虫食?なぜコオロギせんべい?

無印良品コオロギせんべいお皿

なぜ昆虫なのかというと、世界人口がどんどん増えるにつれてたんぱく質の確保が問題となっていて、家畜の代わりの食糧として昆虫食が注目されています。コオロギは高たんぱくで飼育が容易、雑食なので残った食品などをエサにできることから、食糧廃棄にも貢献する可能性があるそうです。

エビを食べるなら無印のコオロギせんべいも食べられる!?

無印良品コオロギせんべいまとめ

もし、エビやカニを昔の人が食べていなかったら…昔の人がコオロギを食べていたら…きっと今、エビせんべいに戸惑っていたかも!?なかなか手に取りにくい商品ではありますが、食べてみるとエビせんべいのように香ばしくて意外とおいしいです。みなさんも試してみてはいかがでしょうか。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事