遊びのはずが惚れちゃった…「本命に昇格した瞬間」4選

[記事公開日]2020.8.21

いつも都合のいい女として見られている気がする、そう思っているあなた。もうそんなの終わりにしたくないですか?男性は、最初は遊びのつもりでもだんだん本気になることがあります。今回は、遊びの女性が本命に昇格した瞬間をご紹介します。

(1)関係に線引きされていると感じた瞬間

相手は遊びなのに、自分は大切な人として接していませんか?本当の彼氏のように世話を焼いてしまったり、優しくしてばかりいると彼もその関係に満足してしまいます。そこから本命にのし上がるためには、彼氏ではないと線引きをしっかりとすること。それを男性が感じ取ると、もっと自分のことを見てほしいと思い本命の女性に変わる可能性が高いんです…!

(2)芯を持っていると感じた瞬間

遊ばれてしまう女性は、周りに自分の意見を言うことができない性格の人が多いです。流されやすい女性は高確率で都合のいい女として扱われがち。そんな女性が、男性に対して自分の意見をハッキリ言ったり否定したりすると、男性は自分の思い通りにならないと感じ始めます。自分の思い通りにならないということはいなくなってしまうかもしれない!そう思うと本命に昇格することが多いですよ♪

(3)信頼関係が築けた瞬間

男性は、信頼関係が築けたと感じた瞬間に本命女性として意識し始めることが多いです。遊びの関係でしかないと、2人の間に信頼関係はないですよね。そうすると遊ぶこと以外の情報はシャットダウンされてしまいます。しかしそんな関係から、ちょっとした相談をしたり男性に頼ったりすることができるようになると信頼関係を築けていると感じはじめます。

(4)一緒にいると嫌なことを忘れられると感じた瞬間

一緒にいると不思議と心が安らぐ、癒される。そう感じた瞬間に本命女性として意識し始めることも。男性は自分の弱みを見せないように生活しているので、気を許せる存在になれば彼の心の拠り所になれる可能性は高いですよ♪彼が弱音を吐いていたり、素を見せてくれるようになってきたらあなたに癒しを求めているかも♡

本命になるためには強い女性でいるのが重要…!

本命女性として彼に意識してもらうには、今までよりも強い女性でいることが重要です…!都合のいい女にならないように芯を持っていきましょう♡

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事