無印良品のウェットシートケースマスク玄関

《無印》実はいろいろ使える!「ウェットシートケース」の便利な使い方って?

[記事公開日]2020.8.26

今回は、無印良品の大人気アイテムをご紹介します。ホワイトグレーカラーの、シンプルデザインがスタイリッシュな、ウェットシートケースです。商品名を見ると、「ウェットシートを入れるケース」という感じですが、中に入れられるものは、いろいろある!?◎

無印良品の定番となった人気商品◎

無印良品のウェットシートケース商品

◆ポリプロピレン ウェットシートケース 約幅19×奥行12×高さ7cm 490円
販売開始からずっと注目を集めている、無印良品のウェットシートケース。私はこれが発売されたころ、こんなの探してた!な勢いで7個買って帰ったくらい、生活の中で求めていた商品でした。ほかのブランドさんにもこういった商品はありますが、無印マニアとしては…無印から販売されるまでは待つ!という思いでした。

各部屋・各場所でそれぞれ必要なものをいれる◎

無印良品のウェットシートケースリビング

リビング・洗濯ルーム・トイレ・玄関に置いている、我が家のウェットシートケース。リビングには、子ども達に使う「おしりふき」「てくちふき」「除菌シート」「ウェットシート」を置き…洗濯ルーム・トイレには、「フローリングシート」「トイレシート」を置いています。シンプルデザインなので、インテリアの邪魔をしないし、使いやすさも抜群なので各部屋・各場所にそれぞれ必要なものを入れて配置。

毎日つかう、アレをいれて玄関に◎

無印良品のウェットシートケースマスク玄関

そして玄関には、夫が出勤するときにマスクを1枚つかうので、ケースの中にマスクを入れて置いています。もう何年か、この流れで使っているので、玄関に置いてあるのが当たり前の日常になっています。マスクを入れるには、サイズがちょうどよくて、おすすめです◎

ウェットシートケースは、いろいろ使えて便利◎

無印良品のウェットシートケースまとめ

無印良品のウェットシートケースは、ウェットシートのみならず、いろいろなものを入れて使うことができるので、すごく便利です◎そして、デザインも無駄のないシンプルさなので、「おしゃれなもの」扱いで使っている人が多いかもしれません。まだ使ったことがない人は、ぜひ手にとってみてください。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事