男はやっぱり甘えられたいんです。彼女に「頼られたい瞬間」4選

[記事公開日]2020.8.19

大好きな彼にしっかりと頼れていますか?普段は頼りない彼も、あなたにもっと頼ってほしいと思っているかもしれません…!そこで今回は男性が彼女に頼ってもらいたい瞬間をご紹介していきますよ♪

(1)力のいることをしているとき

力のいることでも、なんとなくこなせちゃう。そんな女子は多いですよね。しかし男性にとって女性はか弱いもの。力のいることをしているなら頼ってくれればいいのに…!と思っています。重たいものを運んでいるときなどは彼に「重たいから一緒に持ってもらえる?」なんてかわいく言ってみるといいかもしれません♡重たいもののほかにも、高いところにあるものを取るときに頼るのも彼が喜びますよ♪

(2)落ち込んでいるとき

落ち込んでいても彼にめんどくさいと思われたくないからと、自分で解決してしまうことが多くないですか?たしかにあまりにメンヘラな女性のことはめんどくさいと感じてしまう男性もいますが、好きな人が落ち込んでいるならそばにいてあげたいと思っている人がほとんど。辛いときは彼に助けを求めて話を聞いてもらったり、そばにいてもらいましょ♡

(3)お会計のとき

男性はおごりたくない生き物。そんなイメージがあるかもしれませんが、好きな人に対しては別です…!男性は彼女の前ではカッコ付けたいと思っています。なので積極的に彼女が割り勘をしてくれたりおごってくれたりすることが多いと「俺にもカッコつけさせて!」なんて思っているかもしれません…!彼が「おごるよ」なんて言ってきてくれるなら、たまには素直に甘えてみるのもいいかもしれませんよ♡

(4)デートのエスコート

男性より精神年齢が高いといわれる女性は、デートのときも席を予約しておいたりお膳立てをしてしまうことが多いですよね。しかし、そんなデートの準備を含めてエスコートさせてほしいと彼は思っているかも。いつもあなたが予約係をしていたなら、彼にお願いしてみると喜んでやってくれるかもしれませんよ♡

頼ったあとはたっぷりお礼も忘れずに♡

男性は女性に頼られることで自分の存在を認めてもらっていると認識することができます。そして、頼ったあとはしっかりお礼を言うことが、ふたりの関係を崩さない秘訣ですよ♡

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事