朝いちばんに顔が見れる幸せ…♡カップルが「同棲を決めたキッカケ」って?

[記事公開日]2020.8.06

「彼との付き合いも長くなってきてそろそろ結婚も考えたいし、まずは同棲がしたい!」そう思っていてもなかなかうまくはいかないですよね。そこで今回は、男性が同棲を決意するキッカケにはどんなものがあるのかご紹介していきたいと思います♡

契約の更新が同じタイミングだった

お互いにひとり暮らしをしていると、その賃貸の契約更新のタイミングがありますよね。彼女が「そろそろ契約更新だ…」なんて言っているときに、自分も契約更新が近づいていたなんてことはよくあります。そんなときに「それなら一緒に住みたいな」と同棲を決意することも多いんだとか。片方がひとり暮らしの場合でもありえる話ですよ…!

忙しくて会えない日が多くなった

お互いに毎日忙しくなってきてしまい、会うことが減ってしまった…!そんなときって、相手の気持ちも離れていってしまいそうで不安になりますよね。お互いが忙しくなって会えない日が続いていたとしても、帰る場所が同じならそんな不安もなくなります。なので会えないことが増えてきたときに同棲を決意する男性は多いんですよ♪

まわりの人に背中を押された

付き合っていても同棲をしていないと、まわりの友人に「なんで同棲しないの?」「同棲楽しいよ!」と言われることも増えてきます。そんな友人の言葉に背中を押されて、同棲を決意する男性も意外と多いんですよ…!

デートのあと別の家に帰るのが切なくなった

同棲をしていないと、どんなにデートで盛り上がっても最後は別々の場所に帰りますよね。そうすると一気に現実に引き戻された気分になります。そんなときに一緒の家に帰ることができれば、楽しい気分のままでいられるので同棲を考えはじめる男性も多いんだとか。

彼女が大変そうで近くで支えたいと思った

長く付き合っていると、お互いにつらいことや悲しいことがありますよね。そんなときでも、一緒に住んでいなかったら話を聞いてあげて終わりになってしまいます。落ち込む彼女を見て「もっと近くで支えてあげたい…!」そう感じて同棲を決意したという男性は多いですよ…!

結婚を考えている相手なら彼は同棲してくれるはず…!


お互いに結婚を考えている相手なら、キッカケさえあれば同棲をスタートできることがほとんどです。もし、タイミングはいっぱいあったのに彼が同棲から逃げているようなら、彼は今のままでいいと思っているのかもしれません…!

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事