今買うべき、オペラシューズとは?4つのおすすめデザイン&コーデ集

[記事公開日]2017.4.15
[最終更新日]2017.10.11

オペラシューズとは、足の甲が覆われたスリッポン型のフラットシューズやパンプスのこと。かつて紳士向けに履かれていた、オペラ鑑賞や夜のパーティー用の靴がモデルになっています。近年では「おじ靴」ブームもあり、ラフに履けるオペラシューズが女性の間で大人気です♡履きやすく軽やかな足元を演出してくれるので、どんなシーンにも使えて便利なアイテムですよ♪ですがオペラシューズと一口にいってもデザインはさまざま。タイプによってコーデの印象がガラリと変わります。そこで今回は、オペラシューズを4つのタイプに分けて、おすすめコーデと一緒にご紹介していきます。

オペラシューズのコーデ:ノーマルタイプ

ベージュのノーマルタイプオペラシューズ出典: ZOZOTOWN

一番定番な形の、ノーマルタイプのオペラシューズを使ったコーデを紹介していきます。合わせる服を選ばないオペラシューズは、かなり使いやすいので一足持っておいて損はありません♪

黒のトップスにベージュのワイドパンツとオペラシューズを合わせたコーデ出典: WEAR

シンプルなオペラシューズだからこそ、大人っぽいコーデにしっかりマッチ!オフィスやフォーマルな場でも使うことができます。

白のスキッパーシャツにサッシュベルトとデニム、オペラシューズを合わせたコーデ出典: WEAR

ノーマルタイプのオペラシューズは、スキニーパンツと合わせると綺麗なシルエットを作ることができますよ。カジュアルな中にも綺麗めな印象に♡

白のニットにキャメルのタイトスカート、レオパード柄のオペラシューズを合わせたコーデ出典: WEAR

定番のオペラシューズに飽きたら、柄物をチョイスしてみてはいかがでしょうか。レオパード柄なら全体の雰囲気を邪魔することなく、コーデにアクセントを加えてくれます◎

この記事もチェック

オペラシューズのコーデ:リボンタイプ

黒のリボンオペラシューズ出典: WEAR

リボンのついたタイプのオペラシューズなら、コーデをさりげなく大人可愛くしてくれます。ガーリーな雰囲気のスタイルにはもちろん、大人っぽいコーデやカジュアルなコーデに合わせても◎


花柄ガウンにデニムパンツとオペラシューズを合わせたコーデ出典: WEAR

ポインテッドトゥのリボンオペラシューズは、コーデを上品かつ可愛らしく仕上げてくれます。花柄などの女性らしいアイテムとカジュアルなデニムの今っぽい組み合わせが、リボンオペラシューズにぴったり♡

ブラウンのワンピースにデニムをレイヤードしリボンオペラシューズを合わせたコーデ出典: WEAR

大人カジュアルにもマッチするリボンオペラシューズは、実はデニムと相性抜群♡カラーは黒をチョイスすれば、甘くなりすぎない印象でどんなコーデに合わせやすいですよ♪

白のニットにベージュのAラインスカート、オペラシューズを合わせたコーデ出典: WEAR

スカートとリボンオペラシューズの組み合わせは、ロマンチックでガーリーな雰囲気に♡白のソックスとオペラシューズを合わせれば、コーデのバランスをよくしてくれ、こなれ感がUPします。

この記事もチェック

オペラシューズのコーデ:タッセルタイプ

黒のタッセルつきオペラシューズ出典: ZOZOTOWN

リボンタイプよりも甘くなく、ノーマルタイプよりもデザイン性のあるタッセルオペラシューズ。ゆらりと揺れるタッセルのアクセントが効いて、足元が一気にランクUPしちゃいますよ♡

オペラシューズを使ったオールブラックコーデ出典: WEAR

オールブラックコーデでも、タッセルオペラシューズのワンポイントアクセントがハズしを加えてくれます♪足元が主役になれちゃうのがタッセルオペラシューズの魅力ですよ。

デニムジャケットに白のワイドパンツ、タッセルオペラシューズを合わせたコーデ出典: WEAR

シンプルなコーデに自然に馴染んでくれるタッセルオペラシューズ。普段は定番コーデが多いけれど、いつもと少し違った印象にしてみたいという方は、思い切って赤のオペラシューズを取り入れてみては?

ネイビーのロングスカートに白のシャツ、オペラシューズを合わせたコーデ出典: WEAR

足元からちらりと見えるタッセルが、一気にこなれ感を出してくれます♡ロング丈スカートとオペラシューズは相性ばっちりで、大人っぽいスタイルにしてくれますよ。

ボーダートップスにチュールスカート、タッセルオペラシューズを合わせたコーデ出典: WEAR

ガーリーな印象のコーデのときでも、タッセルタイプのオペラシューズなら甘くなりすぎずに着こなすことができます♡白のソックスを合わせれば、今っぽいスタイルの完成です!

オペラシューズのコーデ:ローファータイプ

黒のローファータイプのオペラシューズ出典: ZOZOTOWN

ローファータイプのオペラシューズは、着こなしをクールでハンサムな印象にしてくれます。上品なエナメル素材のオペラシューズが、キリッとしたマニッシュなコーデによく合うんです♡

白のシャツにグレーのテーパーパンツにオペラシューズを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN
オフィスカジュアルコーデも、かっこよくキメてくれるローファータイプのオペラシューズ。パンプスを合わせるよりもマニッシュに仕上げてくれますし、なにより動きやすさが◎

この記事もチェック

グレーのワイドパンツに黒のニットトップス、オペラシューズを合わせたコーデ出典: WEAR

チェックのマニッシュなワイドパンツは、オペラシューズにぴったり!シックな色合いでまとめれば、上品な着こなしになってシーンを選びません。

この記事もチェック

デニムジャケットに白Tシャツ、カーキのワイドパンツを合わせたコーデ出典: WEAR

大人カジュアルな着こなしにもってこいなオペラシューズは、デニムジャケットやパンツスタイルによく合います。上品で使いやすいアイテムをお探しの方は、ローファータイプのオペラシューズがおすすめです!

黒のリボンオペラシューズ出典: WEAR

いかがでしたか?履きやすくて使いやすさ抜群なオペラシューズには、さまざまなデザインがあります。今回は、ノーマルタイプ・リボンタイプ・タッセルタイプ・ローファータイプの4つに分けてご紹介しました!それぞれ特徴があって、コーデの印象をガラリと変えてくれるものでした。自分のなりたい雰囲気に合わせて選んでみるのもいいかもしれませんね♪

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事