古着のビッグスウェットにチュールロングスカートを履いた女性

古着スウェットのおすすめコーデ15選|今っぽく見えるおしゃれな着こなし方を紹介

[記事公開日]2020.8.27
[最終更新日]2020.11.09

ラフ感もあって取り入れやすい反面、部屋着っぽくなってしまいがちなスウェットですが、合わせるアイテムや着こなししだいでおしゃれなコーディネートが作れます。季節ごとにおすすめの着こなし方を紹介するので、参考にしてくださいね。

目次

春のおすすめ古着スウェットコーデ

春は重たい印象にならないように、明るい色のスウェットを選びましょう。

古着のビッグスウェット×レースティアードスカート×デザインブーツ

古着のビッグスウェットにレースティアードスカートを履いた女性出典: WEAR

グリーンのスウェットは春にピッタリ!ガーリーなレースティアードスカートと合わせても甘くなりすぎません。

古着のスウェット×古着のチノパンツ×ローカットスニーカー

古着のスウェットに古着のチノパンツを履いた女性出典: WEAR

ネイビーのスウェットをベージュのチノパンツにタックインすることで、色のバランスを取っています。

古着のスウェット×デニムロングスカート×ベルト

古着のスウェットにデニムロングスカートを履いた女性出典: WEAR

白スウェットとデニムで春らしい色合いです。タックインしてベルトを巻けばきちんと感が出ますね。

古着のスウェット×チノパンツ×ギンガムチェック柄トートバッグ

古着のスウェットにチノパンツを履いた女性出典: WEAR

トートバッグとスウェットのロゴがアクセントになっているので、全身がモノトーンコーデでも寂しく見えません。

夏のおすすめ古着スウェットコーデ

夏は多少鮮やかな色を選んでもOK。軽やかな素材のアイテムと合わせて暑く見えないコーデにしましょう。

古着の半袖スウェット×ロングタイトスカート×ローカットスニーカー

古着の半袖スウェットにロングタイトスカートを履いた女性出典: WEAR

淡色のクジラプリントが爽やかなスウェットコーデです。スウェットで着崩せば上品なロングタイトスカートも照れずに着こなせます。

古着の半袖スウェット×ワイドデニムパンツ×キャップ

古着の半袖スウェットにワイドデニムパンツを履いた女性出典: WEAR

夏の青葉をイメージさせる鮮やかな緑のスウェットがおしゃれ。ベーシックなアイテムと合わせるだけでも目を引きます。

古着のビッグスウェット×国旗柄ハーフパンツ×スリッポン

古着のビッグスウェットに国旗柄ハーフパンツを履いた女性出典: WEAR

一見派手に見えるコーディネートですが、使う色数を限定しているのでうるさく見えないのがポイントです。

古着のVネック半袖スウェット×古着のプリーツスカート×スポーツサンダル

古着のVネック半袖スウェットに古着のプリーツスカートを履いた女性出典: WEAR

メッシュソックスとスポサンで涼しげな夏スウェットコーデ。着るだけで主役になる特徴的なデザインのスウェットは古着ならでは。

秋のおすすめ古着スウェットコーデ

秋はくすみカラーを上手に取り入れて、大人カジュアルなコーデを作ってみましょう。

古着のスウェット×ステンカラーコート×フィッシングベスト

古着のスウェットにステンカラーコートを着た女性出典: WEAR

スウェットとコートの間に秋色ベストをプラスした上級者コーデです。おじさんアイテムを上手に取り入れると古着の魅力がより引き立ちます。

古着のビッグスウェット×古着のワイドパンツ×ヒョウ柄バケットハット

古着のビッグスウェットに古着のワイドパンツを履いた女性出典: WEAR

それぞれのアイテムに個性的なプリントが入っていますが、色のトーンを統一しているのでまとまって見えます。

古着のビッグスウェット×スキニーパンツ×巾着バッグ

古着のビッグスウェットにスキニーパンツを履いた女性出典: WEAR

ニュアンスカラーがかわいいスウェットをシンプルなアイテムで引き立てています。ボア×コーデュロイの巾着バッグで季節感をプラス。

冬のおすすめ古着スウェットコーデ

冬は重ね着や異素材のアイテムでまとめてみましょう。ラフすぎないようにバランスを考えることが大切です。

古着のビッグスウェット×チュールロングスカート×ロゴキャップ

古着のビッグスウェットにチュールロングスカートを履いた女性出典: WEAR

たっぷりとしたチュールレースがかわいいロングスカートを、スウェットとキャップでうまくカジュアルダウンしています。

古着のスウェット×ハイネックTシャツ×チェック柄チェスターコート

古着のスウェットにチェック柄チェスターコートを着た女性出典: WEAR

スウェットからハイネックをのぞかせた技ありコーデ。ロングアウターを羽織るときは、トップスをタックインするとバランスよく見えます。

古着のビッグスウェット×センタープレスフレアパンツ×ショルダーバッグ

古着のビッグスウェットにセンタープレスフレアパンツを履いた女性出典: WEAR

かっちり感のあるパンツとバッグを合わせれば、ルーズなスウェットでもだらしなく見えません。

古着のスウェット×テーパードデニムパンツ×ストール

古着のスウェットにテーパードデニムパンツを履いた女性出典: WEAR

スウェットとデニムの無難なコーデでも、小物をプラスすればあか抜けて見えます。

まとめ

季節を問わずに使えるスウェットのコーディネートを紹介しました。スウェットならではのラフさを取り入れつつ、ラフすぎないように時期に合ったアイテムを選んで、周りと差のつくおしゃれな着こなしを目指しましょう。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事