「屡々」ってなんて読む…?知っておきたい《正しい読み方と意味》を紹介

[記事公開日]2020.7.16

「屡々」この漢字の読み方は何だかわかりますか?実はこれ、意外と使っている人も多い言葉なんです…!今回はこの「屡々」という漢字について詳しくご紹介していきますよ♡

「屡々」この漢字って何と読む?

「屡々」この漢字の読み方を知っていますか?この漢字の読み方は「しばしば」です…!意外と会話の中で使っていませんでしたか?しかし、しばしばを漢字で書くことはほとんどないので馴染みがないという人が多いですよね。

「屡々」の意味は?

屡々という言葉の意味は何だか知っていますか?これは「ある程度の時間をおきながら、同じことが何度も繰り返されること」という意味です。かなり限定的な意味になっているので、日常の中で使う人とそうでない人が分かれやすい言葉でもありますね…!

「しばしば」ってどのくらいの頻度のこと?

では、しばしばとは具体的にはどのくらいの頻度のことを指しているのでしょうか?このしばしばという言葉は、先ほど紹介した通り「時間をおいて繰り返されること」を表しています。そのため、かなり頻度が多いときに使うのが正しいとされているんです…!たとえば、「家事が忙しくて、携帯を確認できないことがしばしばある」のように日常的によく起こっていることに対して使ってみてくださいね♪

「ときどき」や「ちょくちょく」との違いは?

しばしばのほかに、「ときどき」や「ちょくちょく」という似ている言葉もありますよね。これらの言葉と、「しばしば」の違いは何だかわかりますか?しばしばは頻度が高いときに使う言葉だとご紹介しましたが、「ときどき」は頻度が低いときに使うのが正しいんです…!「ちょくちょく」はわずかな時間をおいて繰り返すさまを表しているので、しばしばよりも頻度が高いときに使うのが正しいんですよ♪日常生活では、なんとなく感覚で判断していることがほとんどですよね。

「屡々」は「しばしば」です…!

「屡々」この難しい漢字の読み方は「しばしば」だということがわかりましたね♪とても難しい漢字ですが、読み方を知っているだけでもすごい!と言われるかもしれませんよ♪ほかにも日常会話で使う言葉で、難しい漢字はたくさんあるので見てみてくださいね♡

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事