「KP」の意味わかる?インスタやTikTokで使える言葉なんです!

[記事公開日]2020.7.15

インスタグラムやTikTokを使っていると、見慣れない言葉を見ることはありませんか?それ、今流行りの若者言葉かも…!そんなインスタなどでよく見る「KP」この言葉の意味はわかりますか?今回はそんな若者言葉をご紹介していきますよ♪

「KP」はこんなときに使います…!

「KP」って何のことを言っているかわかりますか?実はこれ、乾杯の音頭で使われるんです…!「乾杯」「KANPAI」「KP」と変化していき、「KP~!」と言いながら乾杯している様子をインスタグラムやTikTokにあげるのが今の流行り。もともとは有名なユーチューバーが視聴者に向けて言っていた言葉で、これが広まったんだとか。ハッシュタグでは「#けーぴー」「#KPは乾杯の略」と使っているものもありました♪

「リアコ」って何だかわかる?

「リアコ」これもインスタグラムなどで見かけることがある言葉ですよね。これはどんな意味を表していると思いますか?実はこれ、「リアルに恋してる」の略なんです…!リアコはジャニーズファンの間で使われていることが多いですが、ジャニーズに限らずアニメの推しに対してや、テレビの人物に対して使っている人がたくさんいます。

「時差グラム」ってなに?

インスタグラムを使っていると、「時差グラム」というハッシュタグを見かけることはありませんか?時差グラムとはその名の通り少し時間が経っている画像をアップすることです。でも何でわざわざ時間をあけてアップするの?と思う方も多いですよね。これは、タイムリーに投稿してしまうと自分の居場所がばれてしまう可能性があるからです。行ったお店などがわかる投稿は今の居場所を知られてしまうので、時差グラムとして投稿している女子が多いんですよ…!

「3150」って何を意味してるの?

「3150」は何を意味しているか知っていますか?これは、「最高」です!何かの暗号かと思っていた人も多いのではないでしょうか。このネットスラングを最初に使い始めたのはボクシングの亀田三兄弟の父親である「亀田史郎」さんです。この方が最初に使い始め、瞬く間に広がっていったんですよ♪

若者言葉はインスタグラムにも…!

若者が使っている言葉は、インスタグラムやTikTokでも使われているものがたくさんあるんです♪あなたも使ってみてはいかがでしょうか?

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事