これで最後だな…実は男性がガマンしている「イライラポイント」4選

[記事公開日]2020.7.07

お互い大好きでラブラブだったのに、なぜか最近彼が冷たいかも...なんてことありませんか?実は彼女が何気なくしている言動も、彼からしたら「イライラする」と知らぬうちにガマンしていることも。思い当たることがないか、チェックしてみてくださいね。

(1)理由を言わずに不機嫌な態度をとる

女性はホルモンバランスの乱れなどで気分が不安定になりがち。また、男性が自分の気持ちを分かってくれないと「なんでわかってくれないの?」と思い悲しくなりますよね。そんな気持ちを直接伝えずに、ただ無視をしたり不機嫌な態度をとっていませんか?男性はハッキリと言われないとなかなか気が付かないもの。女性からすると「察してよ!」と思いますが、男性からすると「言わないと分からない」とのこと。お互い歩み寄ることが大切かもしれませんね。

(2)しつこく問いただす

連絡がつかないときに彼女から「何してるの?」とたくさんLINEがきたり「昨日何で連絡つかなかったの?」などとしつこく問いただされると、窮屈に感じてしまうとのこと。とくに男性は友達との時間を大切にしているため、遊んでいる最中に頻繁に行動確認のようなLINEがくると「信用されていないのか?」「監視されているみたい」とイラっとしてしまいます。気になるのはわかりますがグッと堪えて、大きな心で彼に接するとお互いストレスなく過ごせますよ。

(3)誰かと比べる

「〇〇ちゃんの彼氏はあんな素敵なデートしているのに!」「〇〇くんと比べたらあなたは〇〇だよね」など、彼を人と比べていませんか?男性はプライドが高く人と比較されるのを極端に嫌います。誰だって自分より他の人を良く言っていたら嫌な気持ちになりますよね。どうせ比べるなら、プラスになるようなことで褒めましょう。「前に友達と来た時よりあなたと来た方がずっと楽しい♪」など、ポジティブな発言はお互い気持ちよく楽しく過ごせますよね。

(4)説教をする

「なんでちゃんとできないの?」「きちんと靴下片付けて!」など、注意ばかりされると母親からお説教されているように感じ「うざったい」と感じるそう。彼女はしっかりしてほしいと思って言っているだけなんですけどね…。男性は彼女には癒しや可愛さを求めるので、上から言われるとふてくされてしまいます。直してほしいことがあるときは「〇〇してくれると嬉しいな」と言い方を工夫すると彼の心にも響きやすいですよ。

相手の気持ちを尊重しましょう

弁が立つ女性に対して、男性は口に出さずとも意外とガマンしているもの。自分の気持ちをぶつけるだけでなく、相手の気持ちを尊重しお互い思いやりをもって付き合っていくことが大切ですね。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事