腹立つ…男性が言われてイラっとする「女性の言動」4選

[記事公開日]2020.6.19
[最終更新日]2020.6.22

悪気はないのに、なぜか男性をイラっとさせてしまった経験はありませんか?今回は、男性の機嫌を損ねてしまう女性の言動についてご紹介します。今一度、自分の言動を見直して、非モテ女子を卒業しちゃいましょう♡

男性がイラっとしてしまう女性の言動とは?

男女にまつわるお悩みはいつの時代も尽きないものですよね。特に、女性の何気ない言動が、男性的にはなかなか理解できないこともあるようです。今回は、男性をイラっとさせてしまう可能性が高い、女性の言動についてご紹介します。意中のカレを幻滅させてしまう前に、チェックしておきましょう!

彼女が「自分以外の男性」を褒める

人を褒めるのはとても素晴らしいことです。でも、自分の彼女が、ほかの男性を「かっこいい!」などと褒めているのを聞いたとき、男性はいい気がしません。さらに、男性が嫉妬深いタイプだと、怒りになる可能性もあります。よって、異性のことを話題にあげるときには、褒め過ぎないようにするのが無難かもしれません。

「男のくせに」というイメージを押し付け

「男のくせに〇〇もできないの?」といった、性別のイメージを押し付ける発言はタブー!男性は、このような会話があった時点で「この子はないな…」と感じてしまいます。自分が「女のくせに」と言われたら、不快に感じますよね。得意なことや苦手なことは、性別よりも個人差の方が大きいものだと肝に銘じておきましょう。

会話を遮って自分の話をスタート

相手の会話が途中なのに、それを遮ってまで話し出すことは、男性にとってかなりイラッとする行為です。これは、おしゃべり好きの女性にありがちなので要注意!会話が盛り上がってくると、ついつい割って入りたくなる女性も少なくありません。男性との会話では、最後まで相手の話を聞いてから、自分の話をスタートするように心がけましょう。

太っていないのに「ダイエット!」が口癖

別に太っていないのに「ダイエットしなきゃ」が口癖の女性は実に多いもの。言われた相手は「太ってないよ」といちいちフォローするのも疲れてしまいます。女性にとってダイエットは永遠のテーマですが、過度なダイエット発言は、男性の気持ちが冷めていく原因になるのでほどほどに。

当てはまったら今すぐ言動を改めて♡

今回は、男性にとってNGな女性の言動についてご紹介しました。女性同士ではあまり不快に感じないかもしれませんが、男性にとっては「無神経!」と感じられてしまうようです。男性が離れてしまう前に、自分の言動を改めてみましょう♡

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事