《彼の気持ちがわからない》長く付き合ってるのに「結婚に発展しない彼」の本音とは

[記事公開日]2020.7.06

「長く付き合っているのに、なかなか結婚に踏み切らないのはどうして…?」と悩んでいませんか?今回は、そんなあなたのために「結婚に発展しない彼氏」の”本音”をいくつか紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

1人の時間がなくなるのが嫌

1つ目は、「1人の時間がなくなるのが嫌」「自由時間が減るのが嫌」というもの。「独身で自由気ままに生活していたのに、結婚したら制限が増えてストレスが溜まりそう」「子どもが生まれると、我慢することが増えそう」「まだしばらく趣味に没頭したい」といった声もありました。また、結婚後は門限を決められる場合があるので、好き勝手に動けなくなることを不満に思う人もいるようです。

結婚する必要性を感じない

2つ目は、「結婚する必要性を感じない」「結婚しなくても幸せだから」という声。同棲していてとくに不満もないので、このままでいいという意見もありました。結婚となると結婚式&披露宴の準備、新居探し等いろいろな手続きを済ませる必要があるので、それを面倒だと思う人が多いようです。また、「既婚者から愚痴ばかり聞くので、ますますメリットを感じない」といった声もありました。

共同生活を送る気になれない

3つ目は、「ほかの人と共同生活を送る気になれない」というもの。「家に帰ったらほかの人がいるなんて耐えられない…」という意見も。結婚相手といえども、他人と暮らすことには変わりないので苦痛に感じるんだとか。1人で過ごす生活に慣れている男性からすると、共同生活はリスキーに思えるのかもしれません。

仕事を優先したい

最後は、「仕事に専念したい」という声がありました。男性は、仕事を生きがいに思う傾向が強いです。仕事に専念している人は他人に干渉されたくない思いが強いので、結婚は後回しになりがちだとか。結婚=仕事に集中できる時間が減るという考えから、自然と結婚を意識しなくなるようです。仕事を優先する人は、仕事と結婚との両立を難しく感じている人が多いのかもしれません。

「結婚に発展しない彼氏」の本音まとめ

今回は、長く付き合っているのに「結婚に発展しない彼」の本音を4つ紹介しました。彼の気持ちが知りたくて仕方ない人は、勇気を出して本人に聞いてみるのも1つの手かもしれませんよ◎

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事