もう若手社員ヅラできない…!《アラサー女性の心に刺さる》あるある4選

[記事公開日]2020.6.30

アラサーになって20代との違いを感じること、ありますか?ほんの数年前まで20代だった自分もすっかりアラサーらしくなってきてしまった、なんて思うこともあると思います。今回は、そんなアラサー女性のあるあるをご紹介していきます♪

(1)入社した頃のように気軽に質問できなくなった

会社に入社して、若手社員として扱われていた20代の頃…。周りも面倒を見てくれるので、わからないことはとりあえず聞いてみよう!という方が多かったのではないでしょうか?しかし、30代に入ってから部下も増えたので気軽に質問もできなくなった!と感じる女性が多いです。無事に若手社員は卒業。しかし、キャリアを積めているのはいいことですよね♡

(2)男を顔ではなく性格で選ぶようになった

若い頃はイケメンだと思う人と付き合って、イケメンなら何でも許せた…。という女性も、30代になると現実的なことを考え家庭的な人や、優しい人を選ぶという人が増えますよね…!かっこよくて性格もまともな人なんて一握りなんだろうと、経験していった結果です。自分にとっての幸せを考えられるようになったということですね♡

(3)20代の頃の洋服が着られなくなった

20代の頃に着ていたおしゃれな服が、30代でなんとなく着られなくなった…。という方は多いのでは?昔はガーリーなものが好みだったけど、大人っぽい上品な服装が好みになった!と着られなくなってしまう女性は多いんです。服の好みが変わる度に、歳を重ねていることに気づきます。落ち着きが出てきた証拠なのかもしれませんね。

(4)寝るのが早くなった

若い頃は夜中まで遊んだり、夜更かしは当たり前!そんな女性でも、30代になってから仕事の日は直帰して明日に備えて就寝!と変化したというあるある。体力もだんだんなくなってきて、疲れも次の日に残りやすいですよね。少しでも体力を戻したい!という方は筋トレがおすすめです…!

アラサー女性のあるある、いくつ当てはまった?

アラサー女性のあるあるは、いくつ当てはまりましたか?20代とは全然違う…と悲しくなることもあるかもしれません。しかし、趣味嗜好が変わっていくのは普通のことなので、30代の魅力もしっかりと味わってくださいね♡

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事