余りがちな調味料でできる!アレンジ自在の「肉みそジャージャー麺」の作り方

[記事公開日]2020.6.29

家にある、余りがちな調味料だけでできる!肉みその作り方をご紹介します。テンメンジャンなど特別な調味料を使わなくても、おいしい肉みそが作れるんです。たくさん作っておくと、アレンジも自在♡料理のレパートリーが増えますよ♪

調味料は家にあるものでOK!

肉味噌レシピの材料出典: Instagram

今回ご紹介する肉みそレシピは、特別な調味料が必要ないところがポイント!まずは、材料からチェックしていきましょう。

■肉みその材料(2人分)

・合挽き肉:100g
(豚ひき肉でも◎)
・しょうが:1片
・ニンニク:1片
・しいたけ:2個

【調味料】
・酒:大さじ1
・みそ:大さじ1/2
・しょうゆ:小さじ1
・鶏ガラスープの素:小さじ1
・ラカント:小さじ1
・ごま油:ひとまわし

どんどん炒めていくだけで完成!

肉味噌の作り方出典: Instagram

作り方は簡単!調味料以外の材料を、順番に炒めていくだけで完成します。しょうがとニンニクは、チューブを使っても◎ひき肉の油が気になる人は、炒める前に一旦下ゆでしておくといいですよ。

①ごま油以外の調味料をすべて混ぜ合わせる
②しょうが・ニンニク・しいたけをみじん切りにする
③フライパンに油(分量外)を薄くひき、しょうが・ニンニクを炒める
④ひき肉を加えて炒めたら、余分な油を拭き取る
⑤しいたけを加えて炒める
⑥①の調味料を入れ、弱火で3〜5分煮る
⑦ごま油をひとまわししたら、肉みそが完成!

麺にトッピングしたらジャージャー麺に♡

手作り肉味噌を使ったジャージャー麺出典: Instagram

完成した肉みそを麺にトッピングすると、ジャージャー麺が完成します。豪快に混ぜて食べてくださいね♡

■ジャージャー麺の材料(1人分)
・麺:1人分
・ごま油:小さじ1
・塩コショウ:適量
・きゅうり:1/3本
・卵黄:1個分
・肉みそ:適量

①麺をしっかり水切りし、ごま油と塩コショウで下味をつける
②千切りにしたきゅうり、肉みそをのせる
③最後に卵黄をトッピングする

ダイエット中も安心?!

糖質0麺を美味しく食べる方法出典: Instagram

麺を糖質0麺にすると、ダイエット中でも安心して食べることができます。淡白な味の糖質0麺を使うときは、しっかり水切りをして下味をつけるのがポイント。水切りするだけでなく、ごま油を熱したフライパンで炒めて水気を飛ばし、塩コショウで味付けすると、さらに美味しく食べることができます。モチモチの歯ごたえを楽しみたいときは、水気を切った糖質0麺を、一旦冷凍して流水解凍するといいですよ。

残ったらアレンジ料理も楽しめる!

肉味噌をアレンジした料理出典: Instagram

肉みそはアレンジも自在!塩コショウで味付けし、トースターでこんがりするまで焼いた厚揚げに、肉みそと大葉、卵黄をトッピング。ナイフとフォークを使うと、ステーキ感覚で食べることができるボリューミーな一品に。ほかにもサラダで巻いたり、オムレツの具にしたり、色んな料理に使えるので、ぜひ作ってみてくださいね。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事

宅食バナー