ゴム隠し技アレンジ4選

これは永久保存版!美容師が教えるアレンジ広がる「ゴム隠し技」4つ

[記事公開日]2020.7.01
[最終更新日]2020.7.05

なんだかひとつ結びが野暮ったく感じること、ありませんか?もしかしたら、ゴム隠しで解決できちゃうかも。街中でよく観察すると、おしゃれな女子がこぞってやっている、ゴム隠し。見た目よりも簡単にできちゃう方法をご紹介します!

まずはゴム1本でできるゴム隠しから!

基本のゴム隠し出典: Instagram

まずは一番シンプルなゴム隠しから、やってみましょう。ひとつ結びをするときに、固く結びすぎないことがポイントです。少し余裕を持って、結びましょう。結んだ束の下部分から、ひとつまみだけ手に取り。ゴムの周りに巻きつけていきます。1〜2周巻いたら、ヘアゴムに毛流れに沿って、入れ込んで、下にずらして完成です。

ロープ編みで隠すのもかわいい♡

ロープ編みのゴム隠し出典: Instagram

先ほどのゴム隠しに慣れたら、ロープ編みアレンジをしてみましょう。ひとつに結んだ後、下からひとつまみ取り出します。それをさらに2つに分けて、ねじっていきます。ねじった髪の毛をゴムの上に巻きつけ、1周したら、毛流れに沿ってゴムに入れ込みましょう。入れ込んだ位置を下の見えない部分に移して完成です。

Uピンをつかって、変わり種のゴム隠しもあり!

Uピンをつかったゴム隠し出典: Instagram

Uピンを使うのもおすすめです。ひとつに結んだ状態のヘアゴムに丸い方から真ん中あたりまで差し込みます。髪を一掴みとったらUピンの丸いほうに通し、通したらピンを尖っている方から抜きます。髪の毛がヘアゴムに巻き付くので、整えたら完成です。人と被りたくない個性派さんにおすすめです。

くるりんぱでゴム隠しも!

クルリンパのゴム隠し出典: Instagram

くるりんぱでゴムを隠すのもかわいいです。ひとつに結んだら、ヘアゴムを少しだけ下部にずらし、髪の毛を分けて上からくるりんぱします。少し整え、左右どちらかの髪の毛を再度分けて、もう一度くるりんぱ。最後にキュッとゴムを上に押し上げれば、綺麗にゴムが隠れます。

ゴム隠しにはたくさんの方法がある♡

ゴム隠しヘアアレンジ4選出典: Instagram

ゴムの隠し方は1種類と思いきや、たくさんの方法があるようです。そして思った以上に簡単♡これなら、ささっと髪の毛をまとめたいときにもゴム隠しができそうですね!一気にこなれ感が出る、ゴム隠し。マスターしてみてはいかがでしょうか。

PICK UP

ビューティーのピックアップ記事

宅食バナー