1曲目は緊張しちゃう…!みんな密かに感じてる《カラオケあるある》まとめ

[記事公開日]2020.7.17

飲み会の二次会でのカラオケは、意外とその人の本性が見えてしまうことも!? 「気づかないうちに地雷を踏んでしまった」エピソードあるあるに、思わず共感してしまうこともあるでしょう。 穴があったら入りたい《カラオケあるある》4選をご覧ください。

地味なフツメンが歌上手すぎて急にかっこよく見える

普段は地味なフツメンの彼が、急に男性歌手の有名曲を歌い上げると自分が歌詞のヒロインになった気分になる。そんな自意識過剰な体験にどっぷり浸かってしまうような経験ってありますよね。それまでは単なるその他大勢の男性だったのに、もはや有名歌手そのものに見えたりと、急に世界観が変わってしまいます。

自分の推しであるアイドルの曲を歌われると怒る

熱狂的なアイドルファンの前でその人の推しのアイドルの曲を歌うと、急に人格が変わってしまう人もいます。そんな場面を見て、周りが南極大陸のように凍りついてしまうこともあるので、一緒にいる人はひやひやしますね。

「何度も延長したがりの人」がいてみんな帰れない

カラオケは人によって好き嫌いが分かれるので、すごくカラオケが好きな人がいる場合周りが振り回されてしまうこともあります。お酒に酔った勢いで何度も延長して、気づいたその日から誰もLINEを返してくれない、なんて悲しい経験をすることもあるので、ほどほどが一番です。

気になる相手に向けて思わせぶりな歌を歌う

狙っている相手がいる場合、どうしてもカラオケに気合が入ってしまいます。そこで「匂わせ系」の歌を熱唱すると、気になる相手だけでなく周りもドン引きしてしまい、なんとも言えない空気に包まれてしまうことも!?

お酒の入ったカラオケは気分を楽しんで

お酒が入ってカラオケに行くとどうしても失態を犯してしまいがちですが、良くも悪くも水に流してあげましょう。その人の知られざる意外な一面も見られるので、その場のノリを楽しみましょう。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事