一緒に歩きたくないな…女性が共感する男性のNGファッション4選

[記事公開日]2020.6.24

大きい声では言えないけど、男性にしてほしくないファッションって実はありますよね…!今回は、女性が共感する男性のNGファッションを4つ紹介します。

胸元が開きすぎたシャツ

胸元が開きすぎているシャツはNGファッションの1つ。セクシーさをアピールしているつもりかもしれませんが、女性からは「ダサい…」と思われがち。ですが、今はシャツの胸元を少し開けて着るファッションもありますよね。少し胸元を見せる程度であればokですが、やりすぎは嫌われるので要注意◎

ブランドものだらけのファッション

全身ブランドもので身を固めるのも、主張が強すぎてダサいと思われがち。たとえば、ブランドのロゴがバーンと描いてあるようなTシャツやバッグなどは、「俺って超おしゃれでしょ!」と訴えている感が出てしまい、女性は「ちょっと、やりすぎ…」とうんざりします。ハイブランドものを身につけるなら、”ワンポイントだけ”のように、さりげないものがいいですね。

尖ったシューズ

きれいめのファッションをしている男性が履きがちな尖ったシューズは、女性からの評判はあまり良くないようです。尖ったシューズは、ナルシストっぽい雰囲気があることもあり、「もっとカジュアル寄りのシューズの方がいい」という声も。また、ホストが尖ったシューズをよく履いているため、尖ったシューズ=”チャラい人”という印象を持たれることも。

ピチピチな服

マッチョ体型の人が着がちなピチピチな服を毛嫌いする女性も多いです。今のトレンドは「ゆったり・ビッグシルエット」の服装ですので、ピチピチな服を着ていると時代遅れな印象も。マッチョ体型の人は、筋肉が目立つ服より大きめシルエットの服を選ぶと、おしゃれ男子に近づけます。薄い生地だと肌感を拾ってしまうので、ややしっかりめの生地を選ぶと失敗しないでしょう。なぜかいつもピチピチな服になってしまう…という男性は、購入前に一度試着して、サイズ感を確かめるのがおすすめです。

男性のNGファッションのまとめ


今回は、女性が共感する男性のNGファッションをまとめました。身近に思い当たる人がいたら、軽くアドバイスしてあげるのもいいかもしれませんね♪

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事