この時代に古すぎ!女性が理解できない「男性のNG言動」4選

[記事公開日]2020.6.22

みなさん、恋愛はしていますか?女性の社会進出が進む昨今といわれる中、イクメンが増えたり、女性が男性の仕事を理解できたり、男女の心の距離が近くなる中、時代にそぐわない爆弾発言を投下してくる輩もいます。今日は、そんな彼らの生態をまとめました。

店員さんに態度悪男

このタイプの男性は、典型的に嫌われますが、やっぱりまだまだ一定数いるという事実。「自分には優しくしてくれるから大丈夫」という考えは捨てたほうがいいでしょう。徐々に慣れてくると、態度が悪くなる可能性大。態度くらい笑って見過ごせるのであれば問題ないですが、他人への態度が悪いということは、人が近づいてこないため、チャンスを逃していて将来に期待できないかもしれません。

男尊女卑を信じる男

仕事の現場に女が入ってくるな、と直接はいわれませんが、やっぱり根本的にそんな考え方の方はいるようです。また、そんな考え方の人は、もしも結婚したら、仕事と家事育児で天秤にかけ、何も手伝ってくれない、ということも。女性をひとりの人間として労えない人種なので要注意です。

人の持ち物に難癖つける否定的男

自分の考えが一番正しいと信じているタイプです。なので、彼女や人が持っているものが、自分の趣味から逸脱している場合、難癖つけてくることがあります。自分の持ち物が、なんかやたらと、小言をつけられるな、と感じたら要注意。それは否定男の兆候かもしれません。

自分の話が大好き男

否定的男と似ていますが、このタイプは自分のことが大好きすぎて、大好きな自分をわかってもらいたいタイプです。自分に自信をもつのはいいことですが、その自分の情報を拡散しすぎると、嫌われる要因にもなります。また、コミュニケーションは相手を知る場所。聴く力に優れた人が成功を収める、といわれるように、聴く力やコミュニケーションができない人は、社会でも難ありかもしれませんね。

こんな地雷男には気をつけて!

こんな地雷男たちに、思い当たる節はあったでしょうか。時代が目まぐるしく移り変わる中、時代に乗っていけないような時代錯誤の発言をする男は置いておき、しっかり自分の道を歩めるように、力をつけましょうね!目を養ったり、仕事のスキルをつけることも、地雷男を近づけないことに有効と言えるでしょう。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事