男性から《勘違い女》だと思われてしまう「デート中のNG行動」とは

[記事公開日]2020.6.09

素敵な男性とのデートは、好印象を与えたいもの。でも、勘違い女になって、男性がドン引きするNG行動をしている可能性も!今回は、勘違い女にならないために気をつけるべきデート中のNG行動をご紹介します。脱・勘違い女を叶えてモテ女に近づきましょう♡

男性陣ドン引き!デート中のNG行動

勘違いは誰にでもありますよね。今回ご紹介する勘違い女とは、「自分は特別」だと思っている女性のことを意味します。大事なデートで勘違い女になってしまうと、男性の心が離れていく場合もあります。モテる女性を目指すため、脱・勘違い女をしませんか?今回は勘違い女がしがちなNG行動4つをご紹介します。

デート代を絶対に出さない

最近では、デート代は割り勘がスタンダードな時代です。でも、勘違い女は「デート大は絶対に男性が払うもの」といった考えがあります。なので、会計のときに財布は一切出しません。男性がおごってくれる場合もありますが、それが当然だと思わないようにしましょう。男性が費用を払ってくれたら、必ず感謝の気持ちを伝えると好印象ですね。また、別のシーンでは女性が払うなどの配慮も必要です。

自分ばかり話をする

聞き上手はモテ上手といわれるほど、デート中に聞き役に徹することは大事です。延々と自分ばかりが話をしないように注意をしましょう。ついしゃべりすぎて、男性がずっと聞き役になってくれた場合は、「私ばかり話をしてごめんね」と伝えると好印象はアップ!お互いのペースを尊重しながら、会話のキャッチボールを楽しむのがベストですね。

あからさまなボディタッチ

わざとらしいボディタッチは、モテるどころか男性から敬遠されることもあります。勘違い女は、とにかく触れば男性は喜ぶ!と思いがちです。ベタベタと触るのは不自然なので、あくまでさりげなく触れる程度に留めておきましょう。

急に不機嫌になる

デート中に気にくわないことがあると、急に無口になる女性は多いです。たとえば、歩き疲れたときなど、察してほしくても相手は気づかないこともあります。そんなときに、不機嫌丸出しになる女性は感じが悪く、男性を戸惑わせてしまいます。きちんと言葉にして伝えたほうが誠実な印象を与えられますよ。

「勘違い女」卒業!楽しいデートを♡

今回は、勘違い女あるあるのNG行動をご紹介しました。デート中は相手を思いやった姿勢をもつことで、勘違い女から卒業できますよ。ぜひ、次のデートは愛される女性を目指して、楽しんでくださいね♡

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事