自分だけの究極リラックスタイム!疲れが取れる《お風呂での過ごし方》とは

[記事公開日]2020.6.09

今日も一日頑張った自分を、きちんと労っていますか?1日の最後に癒しの時間を作ることで、翌日もまた頑張る力が湧いてきますよ♪ 今日は、毎日頑張るみなさんへ、日々のご褒美の時間を作るためのスモールTipsを紹介します!

お風呂にはやっぱり入浴剤を

まずは入浴方法から。大切なお風呂のじかん、シャワーだけで済ませていませんか?湯船にゆったりと浸かるだけで、気持ちだけでなく体がゆったりと落ち着くと言われています。とはいえ習慣にするのは難しいもの。お風呂に入る楽しみとして、お気に入りの香りの入浴剤や、発泡タイプを使ってみてはいかがでしょうか。湯船に入ることが楽しくなるはず!毎日が難しい場合は、2日に一度とルールを決めてみてはいかがでしょうか。

ディスペンサーをおしゃれなもので揃えてみる

ソープ類をそのままのパッケージで使うのもいいですが、お気に入りのデザインのディスペンサーを置くだけでもワクワクしますよ!かわいいディスペンサーやお風呂の空間を作ることができたら、お風呂のじかんが一層楽しくなりますね。眺めているだけでも、幸せになれちゃうかも!

シャンプーやボディウォッシュは好きな香りで

大事な体をいたわる、お風呂のじかん。シャンプーやボディウォッシュにもこだわってみましょう。お気に入りの香りのもこもこの泡は、体を洗っている最中も辺りに漂って、最高のじかんを演出してくれますよ。お風呂上がりも香りが持続するタイプなら、より一層癒されちゃうかも!

時間があるときにはキャンドルを焚いてみて

毎日はあっという間。仕事終わりに忙しい女性がたくさんとは思いますが、週末や、おやすみの日に「お風呂で過ごす日」を決めてもいいかもしれません。そんな日には、お気に入りのアロマの香りのキャンドルを浴室で焚いてみて♡ゆったりとしたキャンドルの火を眺めながら、読書をしたり、もの思いに耽ってみたり。最高の時間が過ごせますよ!もちろん、火の取り扱いには十分なご注意を!

1日の疲れを癒す一工夫を始めてみよう!

しっかり体をいたわる時間を過ごす準備はできましたか?毎日のお風呂時間ですもの、1日の終わりのお風呂タイムを気持ち良く過ごしましょ♡日々頑張る輝く女性ほど、自分の体を労ってあげることが、次の活力になりますよ♪

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事