コレで彼ママを攻略♡《彼氏の実家訪問》4つのマナーとは

[記事公開日]2020.6.02

彼氏の実家にお邪魔することに…!みなさんは、実家にお邪魔するときの知っておかなければいけないマナーを知っていますか?大好きな彼の親からは、もちろんいいイメージを持ってもらいたいですよね。実家訪問するときのマナーを要チェックです!

(1)素足は絶対NG

これは、彼氏の実家に限らずのマナーですが、人様のお宅にお邪魔する際に靴を脱いだら素足、なんてことは非常に失礼なことです。「この人、これで大丈夫なのかしら」と思われてしまうかもしれません。靴下を履いていなくても、最低限ストッキングは履いて行くようにしましょう!また、破れていなくても薄くなってしまっている靴下や、ストッキングが伝線していないかにも気をつけてください。

(2)頭を下げて挨拶

家の中に入ったら、まずは上がる前に玄関で頭を下げて挨拶をすることが大事です!相手も頭を下げて挨拶をすると思いますが、こちらが頭を上げるタイミングは相手が頭を上げてからがベストです◎。しっかりとした声で「こんにちは」などの後に、「はじめまして、〇〇さんとお付き合いさせていただいてます、〇〇です」と名前を名乗って挨拶をしましょう!

(3)彼ママ好みの手土産

彼氏に事前にご両親の好みを聞いておき、相手が貰って嬉しいものを手土産にチョイスできるよう準備しておきましょう。予算は高すぎると相手に気を遣わせてしまうので、デパートで売っているギフト用のものが手に入りやすくていいですね♪用意した手土産は、席に着く前に渡すようにしましょう。ここで大事なポイントが、手土産を渡す際に、中身を持参した紙袋から出して紙袋の上に中身を置いて受け渡すのがいいマナーです!

(4)彼氏の名前はさん付けで

彼氏の実家にお邪魔している間は、普段どれだけ仲がいい相手でも、〇〇さんというように”さん付け”で呼ぶようにしましょう。彼氏からも”〇〇ちゃん”や”〇〇さん”と呼んでもらうようにしておくのが一番ベストです!いつも通りの呼び捨てやニックネームで呼んでしまうと、特に年配の方には悪い印象を与えてしまうことがあるので注意が必要です。

正しいマナーで彼ママといい関係を!

マナーさえ知っておくだけで、彼氏の実家にお邪魔するときでも不安にならずに済みます!マナーさえしっかりしておけば、彼ママからもいいイメージを持ってもらえること間違いなしです。実家訪問する際には、しっかりチェックして行きましょう!

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事