BEAUTY

2020.6.02

「マニキュア」と「ジェルネイル」の違いって?それぞれの特徴を紹介

女性にとって指先のおしゃれは大切ですよね♡今では主流になってきているジェルネイルですが、マニキュアとジェルネイルの違いってちゃんと知っていますか?それぞれの特徴と、シーンによっておすすめなネイルも合わせてご紹介していきます♪

    マニキュアの特徴

    ”ネイルポリッシュ”や”エナメル”と呼ばれているもので、有機溶剤に着色をしたものです。マニキュアのいいポイントは、手軽に手に入りセルフネイルがやりやすく、コスパがいいことです。ネイルオフも除光液で落とすだけなので、その日の気分でカラーをチョイスできるのが嬉しいですね♪デメリットとしては、ネイルが乾くまでに時間がかかり、その間じっと待っていないといけないことです。

    ジェルネイルの特徴

    今では多くの人が利用しているジェルネイルは、樹脂でできたものです。UVライトやLEDライトに当てることで硬化します。メリットは、ライトに当てて硬化させるので、マニキュアのように塗った後に乾くのを待つ必要がありません!モチが良く、マニキュアのように自然に硬化しないので、時間のかかる繊細なアートを施すことができます。デメリットは、サロン料金が高くコスパが悪いことと、モチがいい分オフに時間がかかることです。また、道具が必要になるのでセルフネイルが気軽ではありません。

    マニキュアがおすすめシーン

    毎日の職場がネイルNGで休日だけネイルする人には、気軽にオンオフができるマニキュアがおすすめです。また、ファッションによってネイルカラーを変えたい人も、毎日カラーを変えられるマニキュアならできちゃいます♡

    ジェルネイルがおすすめのシーン

    毎日ネイルを塗り直すのが面倒に感じる人は、一度塗れば爪が伸びるまで綺麗さをキープできるジェルネイルがおすすめです。ストーンなどの細かいパーツを使った繊細なデザインがしたい人も、ジェルネイルならデザインの種類が多く楽しめます♪また、爪の形を成形できるので、爪の形を整えたい人にもおすすめですよ。

    シーンに合わせて指先おしゃれを楽しもう

    マニキュアとジェルネイルには、それぞれメリット・デメリットがあります。指先のお手入れも女性にはとても大切ですよね。使いたいシーンにあったネイルをチョイスして、指先のおしゃれを楽しんでください!

    ※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

    なにこれ優秀すぎ…100均で見つけたセルフネイルが超楽になる4つのグッズって?