動きやすさ重視のノーカラーシャツ・デニムコーディネート

ノーカラーシャツのおすすめコーデ20選 | 季節別の着こなし術【2020年】

[記事公開日]2020.5.28
[最終更新日]2020.7.03

襟元をすっきり見せるノーカラーシャツ。シャツの色や合わせる洋服によって雰囲気はかなり変わります。 アクセントにしてみたり、他のアイテムの引き立て役にさせてみたり、いろんな着こなしを楽しみましょう。

春のおすすめノーカラーシャツコーデ

ノーカラーシャツにアウターを合わせるなら、春らしい薄い素材を選びましょう。

ノーカラーシャツ×カラーパンツ×イヤリング

ツイードノーカラーシャツとピスタチオカラーのパンツを合わせたコーディネート出典: WEAR
今年のマストアイテムはカラーパンツです。なかなか合わせるのが難しいグリーンを、シンプルなデザインのノーカラーシャツが引き立ててくれます。

ノーカラーシャツ×ワイドパンツ×ファーバッグ

白のノーカラーシャツとワイドパンツを合わせたコーディネート出典: WEAR
白のノーカラーシャツにネイビーのワイドパンツの相性が抜群です。ファーのバッグをもつことで、女性らしいかわいらしさも演出しています。

ノーカラーシャツ×スカート×トートバッグ

ノーカラーシャツとベージュのフレアスカートを合わせたコーディネート出典: WEAR
シャツもベージュのスカートもとてもシンプルなデザインです。フリルのついたバッグがシンプルな服装のアクセントになっています。

ノーカラーシャツ×ロングコート×ワイドパンツ

カーキ色のロングコートとノーカラーシャツのコーディネート出典: WEAR
大きめのロングコートとワイドパンツを組み合わせてカジュアルにまとめたコーディネートです。

夏のおすすめノーカラーシャツコーデ

夏シンプルで涼しげにコーディネートをしましょう。アウターを合わせる場合には、ノーカラーシャツはタンクトップにして薄手の生地を合わせるのがベターです。

ノーカラーシャツのワンピース×ショルダーバッグ×ストローハット

ノーカラ―のステッチシャツワンピースにストローハットを合わせたコーディネート出典: WEAR
日差しの強い季節には、真っ白なワンピースとストローハットが映えます。服が白なので、ブラック系のカバンでアクセントをつけてみましょう。

ノーカラーシャツ×デニム×靴下

赤い靴下をアクセントにしたノーカラーシャツとデニムのコーディネート出典: WEAR
ノーカラーシャツとデニムの相性は抜群です。赤の靴下がアクセントになっています。

ノーカラーシャツ×デニムスカート×スニーカー

ノーカラーフレアーブラウスとデニムのロングスカートを合わせたコーディネート出典: WEAR
さらっと羽織ったノーカラーシャツとロング丈のデニムスカートのバランスが良いです。スニーカーを履いていても子どもっぽくならない、大人コーデです。

オーバーサイズのノーカラーシャツ×チノパンツ×リュックサック

オーバーサイズのノーカラーシャツにワイドチノを合わせたコーディネート出典: WEAR
初夏の汗ばむ時期にぴったりのコーディネートです。チノパンツをキュロットやスカートにしてもかわいいです。

秋のおすすめノーカラーシャツコーデ

秋は濃い色のアイテムやコーデュロイのような厚手の生地とノーカラーシャツを合わせましょう。シンプルなノーカラーシャツをバランスよく取り入れると、他のアイテムの引き立て役になります。

ノーカラーシャツ×フレアスカート×マリメッコのトート

赤ソックスとマリメッコのトートがアクセントになるモノトーンコーデ出典: WEAR
シャツもスカートもどちらもシンプルなデザインですが、シルエットがはっきり出ています。マリメッコのバッグの柄がアクセントになっています。

ノーカラーシャツ×サイドスリットパンツ×スニーカー

ノーカラーシャツとサイドスリットパンツを合わせたカジュアルコーディネート出典: WEAR
メンズのノーカラーシャツをオーバーサイズで着用し、秋の落ち着いたカラーでまとめたメンズライクなコーディネートです。

ノーカラーシャツ×サロペット×ブーツ

ノーカラーシャツとサロペットを合わせた秋っぽいコーディネート出典: WEAR
ノーカラーシャツにハイウエストのサロペットを着ているため、足長効果が期待できます。晩秋から冬にかけては、この上にニットなどの上着を合わせるのもおすすめです。

ノーカラーシャツ×ストール×ガウチョパンツ

白のノーカーラーシャツの上に大判ストールを巻いたナチュラルコーディネート出典: WEAR
全体的に晩秋らしい色合いの組み合わせでまとまっています。ストールで温度調節もできるのがポイントです。

冬のおすすめノーカラーシャツコーデ

冬はノーカラーシャツにあったかいニットやコートなどのアウターを合わせるのがおすすめです。コーディネート全体のシルエットを意識するとおしゃれ見えします。

ノーカラーシャツ×ケーブルニットカーディガン×ワイドパンツ

白のノーカラーシャツにケーブルショートカーディガン羽織ったコーディネート出典: WEAR
ケーブルニットのカーディガンに暖かみがあります。外出時にはさらにコートを合わせて防寒するとよいです。

ノーカラーシャツ×ノーカラーアウター×スキニーパンツ

白のノーカラーシャツとカーキのノーカラーアウターですっきりコーディネート出典: WEAR
シャツにベストとアウターのノーカラーアイテムの組み合わせがおしゃれ。ゆったりとしたデザインとスキニーパンツのシルエットがこなれ感を演出します。

デニムのノーカラーシャツ×スカート×スニーカー

デニム地のノーカラーシャツにスリッポンを合わせたコーディネート出典: WEAR
シャツとスニーカーは同系色ですが、足元のスニーカーと靴下でアクセントをつけています。シンプルだけどかわいい組み合わせです。

ノーカラーシャツ×キルティングロングコート×ハイウエストスカート

白のノーカラーシャツにキルティングロングコートを合わせたコーディネート出典: WEAR
ノーカラーのシャツをハイウエストスカートにインしたスタイル。キルティングコートがロング丈なので縦シルエットが強調されます。

まとめ

ノーカラーシャツはシンプルなデザインでありながら、服装全体の主人公にもなれば引き立て役にもなります。季節や気温に合わせて、春夏はノーカラーシャツ1枚で着用してみたり、秋冬はアウターと合わせてみたりとさまざまな組み合わせで、おしゃれを楽しみましょう。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事