上手な使い方で脱・凡人顔!スリー「シマリング グローデュオ」がすごい♡

メイクが垢抜けないな〜と思ったら、THREE(スリー)の「シマリング グローデュオ」を使ってみるべし!これひとつで自然なツヤや血色感がプラスされて、顔に立体感が生まれるんです。たちまち今っぽ顔にアップデートできる使い方をぜひマスターして♡

おしゃれさん愛用♡スリーの「シマリング グロー デュオ」がすごい!

THREE シマリング グローデュオを並べた写真

今大注目のコスメ、THREE(スリー)の「シマリング グロー デュオ」。おしゃれさんが愛用している率高めで、このハイライト&チークベースがひとつあれば脱・凡人なおしゃれ顔になれちゃうんです。今回はその秘密を徹底的に紹介していくので、気になっていましたという人も、ハイライトに注目したことないという人も、ぜひ使ってみてください!

 

 

 

一瞬でおしゃれ顔になれちゃう秘密は…?

ではなぜ、THREE(スリー)の「シマリング グロー デュオ」でおしゃれ顔になれちゃうのでしょうか!それは、万能すぎる使い勝手の良さと使いやすさにあったんです。

 

THREE シマリング グローデュオを手に塗っている写真

 

✔️自然なツヤと血色感を与えてくれる

するすると伸びのいいクリーミーなテクスチャーは、肌にとけこむと同時にサラッとしたパウダー状に変化します。ベースメイクの仕上げにプラスするだけで、素肌っぽさはそのままに、ツヤと血色感が生まれるんです。

 

✔️ほのかなラメ感がかわいい

細かく入っているラメが、おしゃれで絶妙なツヤ感を出せちゃいます。これこそおしゃれ顔の秘密だったんです。

 

✔️顔中どこに塗ってもOK

ハイライトカラーとウォームカラーをうまく使い分けてあげれば、顔中どこにでも使えちゃうんです!ハイライトは、鼻筋・眉下・おでこなどツヤっとさせたい箇所に。ウォームカラーは、頬やまぶたなどほのかな陰影がほしい箇所に。

 

 

 

カラバリは2色!01と02の違いは?どっちがおすすめ?

THREE シマリング グローデュオが並んでいる写真2(左から)スリー シマリング グロー デュオ〈01〉〈02〉4,500円

THREE(スリー)の「シマリング グロー デュオ」は2色展開になっています。微妙な違いなのでどっちを選ぶか悩んじゃいますよね。そんなときは自分の肌の色に合わせて選んであげるのがおすすめです。手に取ると、見た目よりも薄い発色でカラーの調節をしやすいのが魅力的!

 

THREE シマリング グローデュオのテクスチャーの写真

 

明るいお肌の人におすすめ〈01〉

少し明るめカラーの〈01〉。肌が白い人や標準色の肌の人におすすめのカラーです。肌馴染みがいいので、ナチュラルな仕上がりに。

 

 

暗いお肌の人におすすめ〈02〉

日焼けで少し肌が小麦色になった人や、もともと暗めの肌の人におすすめのカラーです。また、チークやアイシャドウにメイクのポイントをおきたい人にもぴったりです。

 

 

ハイライトカラーはどちらも同じ!

ウォームカラーは〈01〉と〈02〉で違いますが、ハイライトカラーの色味は変わらないんです。程よいキラッと感で肌馴染みがいいので使いやすい!

 

 

 

おしゃれ顔になる使い方

THREE(スリー)の「シマリング グロー デュオ」をフルに活用して、今っぽさ溢れるおしゃれ顔を作っていきましょう!今回は、〈01〉のカラーを使用してメイクします。

 

 

使い方①ハイライトとして

まずはハイライトカラーの使い方を4つ紹介します。「シマリング グロー デュオ」はハイライトとして使うのがメインなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

鼻筋にON

鼻筋にハイライトを塗った写真

パウダーのハイライトよりも「シマリング グロー デュオ」のハイライトカラーを使うと自然な光が集まって、立体感のある鼻筋を作れちゃいます。肌馴染みがいいので、もともと鼻が高くも見せることができますよ〜♡

 

 

眉下にON

眉下にハイライトを塗った写真

眉下に乗せれば眉毛が際立って、立体感のある顔に仕上がるんです。今回は眉下だけにのせましたが、アイホールまで繋げて塗ってアイベースとして使ってもOK。

 

 

唇の上にON

口元にハイライトを塗った写真

唇の上の「山」の部分にハイライトを乗せるだけで、ぷくっとした唇を演出できちゃいます。口元に程よく光を集めてくれますよ。

 

 

おでこにON

おでこにハイライトを塗った写真

この部分は好みにはなってきますが、自然な立体感をだすならおでこにも少しハイライトをのせてあげるのがおすすめです。鼻筋の延長線上に丸くのせてあげるのがGOOD。丸みが出て女性らしいおでこになりますよ。

 

 

使い方②チークとして

チークに塗った写真

ウォームカラーはチークとしての使い方ができるんです。見た目だと結構茶色いのかな〜と心配になるかもしれませんが、今まで出会ったことのない血色感とジュワッとした感じのチークを演出できちゃいます♡指でポンポンと叩くようにのせていくのがGOOD◎指で伸ばしてしまうとベースメイクまで剥がれてしまうこともあるので要注意です。

 

 

使い方③アイシャドウとして

アイシャドウにした写真

目を開けている写真

ウォームカラーをアイシャドウとして使えば、深みが出て今っぽい濡れ感のある目元にアップデートできちゃいます。塗り方は、指でアイホール全体にONするだけ。さらに下まぶたにはハイライトカラーをのせれば、自然なプクっと感のある涙袋に仕上がります。

 

 

 

使うときのプチポイント

THREE(スリー)の「シマリング グロー デュオ」をもっと上手に使うコツや、もしもヨレてしまったときの対処法を教えします。

 

 

ヨレる…ってときはミストとティッシュで直す

ミストとティッシュの写真

基本的にヨレることはないけど、お直しにはティッシュで油分をオフして、ミストで保湿をしてあげるのがおすすめです。その後に少し「シマリング グロー デュオ」をまたのせてあげてくださいね。

 

 

ちょこちょこ塗りでカラー調節

メイクするときは一気に塗るよりも、少しずつカラーを手に取って顔に塗っていくと失敗しにくいですよ。取りすぎてしまったら、一度手の甲にのせて調節してあげるといいかも。

 

 

 

スリーの「シマリング グロー デュオ」で脱・凡人メイク!

THREE シマリング グローデュオの写真

THREE(スリー)「シマリング グロー デュオ」がひとつあれば、おしゃれな今っぽ顔にアップデートできちゃいます。使い方をマスターして、あなたも脱・凡人メイク♡

 

 

※価格はすべて税抜き・編集部私物です

[記事公開日]2019.8.19 [最終更新日]2019.8.22

NEW POST

ビューティーの新着記事

PICK UP

ビューティーのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ビューティーのランキング