《着回しがきく春服リスト》これさえあれば少ない数でもおしゃれは叶う!

春服に衣替えしてみたら意外と春に着られるアイテム少ないかもと焦っている人いませんか?これからたくさん買うのは大変なので、着回し力の高い服をリストアップしてみましたよ。少ない数でもおしゃれなコーデができる春服を手に入れて。

少ない服でもおしゃれに!着回しがきく春服リスト

白のシャツワンピにデニム

出典: WEAR

衣替えしてみたら、意外と春服がなくてコーデに困ることありませんか?とはいえたくさんは買っていられないので、少ないアイテムでも着回しがきく春服を考えてみました。2wayや3wayになるものもあるので、1週間の中でも同じ服を着ているようには見えないはず。

 

 

 

3wayは当たり前「シャツワンピ」

3way使いできる万能服「シャツワンピ」は、まず持っていた方がいいアイテム!本来のワンピースとしての使い方以外にも羽織りとしても使えて、同じ服なのに違うコーデになるんです。着回し力抜群のシャツワンピは服少ない人の強い味方ですよ。

 

ベージュシャツワンピにパンツ出典: WEAR

まずはワンピース風に着てボトムスをレイヤードするスタイルから。インナーとパンツだけでも十分成立しそうなコーデでも、あえて1枚ワンピースを重ねるのがおしゃれですよ。シャツワンピと同系色のインナーでナチュラルなコーディネートをしてみて。

 

ブルーストライプシャツワンピ出典: WEAR

ガウンのように羽織るのも、もはや定番ですよね。シャツワンピは、マキシ丈のものを選んでおくとガウンのように着られて着回し力が上がります♪襟を抜いたり袖をルーズにまくって動きを出すと抜け感のあるコーデに見えますよ。

 

カーキのシャツワンピ出典: WEAR

もちろん1枚でワンピースと着るのもOK。冬はタイツにブーツだった足元も、スニーカーで肌見せもできますよ。寒々しく見えないように、フラットシューズよりも存在感のあるスニーカーを履くことをおすすめします。

 

 

 

1枚あると使える「ワッフルカットソー」

カットソー系は何枚あっても困らないので、色違いで買っている人も多そうですよね。その中でも、1枚あると絶対使えておしゃれに見えるのが「ワッフルカットソー」です!適度に厚みがあって着心地もいいので着倒しちゃいましょ。

 

白のワッフルカットソー出典: WEAR

まずは普通に1枚でサラッと着てみて。素材がしっかりしているのでだらしなく見えないのがいいところ。それでいてアウターを着ても、もたつかないとなればかなり使い勝手がいいですよね。

 

カーキのワッフルカットソー出典: WEAR

ワッフルカットソーは少しゆとりのあるものが多いので、インナーに白のカットソーをレイヤードするのもアリ。襟と裾からチラッとインナーが見えるだけで、よりラフなコーディネートになりますよ。それ目的でワッフルカットソーをワンサイズ上げて買っても◎

 

白ワッフルカットソーにデニムパンツ出典: WEAR

パンツにINしても、スッキリまとまるのでワイドパンツとも合わせて使いやすいですよ。ゆるっとコーデだけでなくてシュッとしたコーデにも使えるので、まさか同じワッフルカットソーだとは気付かれないはず♪

 

 

 

ついにトレンドになった「薄色デニムパンツ」

通年使えるデニムパンツは、2019春は「薄色デニム」がトレンドに。ラフで抜け感のある薄色デニムパンツは、トレンドが終わってもずっと履ける定番アイテムなので持っていて損はないかも。

 

赤ボーダーカットソーに薄色デニム出典: WEAR

トレンチコートや赤のボーダーカットソーと合わせたら、ちょっぴりフレンチなコーディネートに。濃い色デニムよりも格段に抜け感のある薄色デニムなら、足元が黒でも春っぽい仕上がりになりますよ。

 

マキシ丈ワンピに薄色デニムパンツ出典: WEAR

ワンピースの裾から薄色デニムをチラ見せするスタイルもGOOD。レギンスをレイヤードする人が多いので、コーデ被りを回避すべく薄色デニムパンツを履いてみて。ワンピースもデニムも薄色なので、春らしいですね。

 

 

 

意外だけど着回せます「小花柄スカート」

柄物は着回すのが難しそうだけれど「小花柄スカート」なら大丈夫。特に黒ベースの小花柄数スカートはコーデの幅が広めです。トップスや小物の合わせ方次第で何通りもの着こなしになりますよ。

 

くすみグリーンスウェットに黒小花柄スカート出典: WEAR

くすんだグリーンがかわいいスウェットを黒の小花柄スカートとコーディネートして、春っぽ度高めな見た目に。明るいカラーが入ると春らしさが強まりますね。

 

黒小花柄スカートに黒スウェット

出典: WEAR

打って変わって、黒のフーディーを合わせるとシックな見た目に。黒の小花柄スカートとフーディーの色味で統一感のあるコーディネートになりますよ。足元は足首を見せて春を意識して。

 

 

 

羽織にもトップスにも「ボタンありカーデ」

ざっくりカーデがトレンドになっていますが、「ボタンありカーデ」も着回し力が高いので忘れないで!羽織にもトップスにもできる2way仕様なものを選びましょ。

 

ブラウンカーデに白インナー出典: WEAR

カーディガンとして普通に羽織って着るなら、襟を抜くとおしゃれに見えますよ。インナーは薄手のものを選んで春らしさを出すといいですね。

 

ベージュカーデトップス風に出典: WEAR

ボタンを留めてトップス風にもできます!胸元が開くならレースインナーなど、見えてもいいものを着ておくと気にならないかも。Vネックだとデコルテがきれいに見えますよ。

 

 

 

着回し力高め服で春を乗り切りましょ

シャツワンピースコーデの女性出典: ZOZOTOWN

春に着られるアイテムが少ないなら、着回し力高め服を手に入れて。何通りもの着こなしができる服で春を乗り切りましょ♡

[記事公開日]2019.4.04 [最終更新日]2019.4.08

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング