コスメカウンターを怖がらないで。タッチアップの不安をマルッと解消します!

コスメのプロがいる「コスメカウンター」。自分に似合うカラーやおすすめを教えてもらえるとなれば聞くに越したことはないけれど、初めて行く人にはハードルが高く不安なことも多いかも。これからは頼れる場所にすべく、コスメカウンターでの声かけやタッチアップの不安を解決します!

コスメカウンターは怖い場所…なんて思わないで!

百貨店のコスメフロアにあるコスメカウンター。コスメのプロ(ビューティーアドバイザー=BAさん)が勢揃いしているからこそ、ここで似合うカラーやおすすめアイテムを聞く人も多いんです。でも、正直コスメカウンターの使い方が分からず、「なんだか怖い」「ハードルが高い」と感じている人もいますよね。

 

これからは頼れる場所にできるよう、コスメカウンターでの声かけや、タッチアップの不安を解決しましょう!賢く利用すれば、もっと”きれい”に近づけるはずですよ♡

 

 

 

Q.まずBAさんになんて声をかけたらいいの?

基本的には、コスメを見ていたらBAさんの方から声をかけてくれることが多いけれど、時間帯によってはすごく忙しそうにしていて、自分から声をかけないといけないことも。そんなの第一声はどうする?

 

 

A.その時の疑問や悩みをそのまま伝えてOK

近くにいるBAさんに、そのとき見ているコスメの疑問や肌悩みなどをそのまま伝えてOK。どんなに些細なことにでも答えてくれますよ。

 

私も曖昧な色味を「これってピンクですか?赤ですか?」と聞いたことがありますが、色を手に出して「分かりにくいですよね。これはピンク味の強い赤なんです。」と丁寧に答えてもらえましたよ。その流れで「つけてみますか?」と聞かれたらそのままタッチアップ、聞かれなければ自分から「試してみてもいいですか?」と伝えるのがいいですね。

 

 

Q.タッチアップ中はどうしていたらいい?

いざタッチアップをしてもらうとき、鏡の前に座ったもののどう振舞ったらいいのか分からずキョロキョロ…なんてことにならないようにしたい!タッチアップ中の振る舞いはこうするのが正解です。

 

 

A.リードしてくれるので緊張せずに座っていて

ただただ座っていればOK。BAさんが「上向いてくださいね〜」や「唇ちょっと開けた感じで」など指示してくれるので、言われるがままで大丈夫ですよ。変にアクションをするよりも、言われた通りにしてくれる方がありがたいとBAさんが言っていました。

 

 

 

Q.どの程度のメイクで行ったらいい?

コスメを見に行くとき、どの程度のメイクで行ったらいいのか初めてだと考えてしまいますよね。すっぴん?バッチリメイク?会社帰りならそのまま行くのが正解?

 

 

A.普段通りのメイクで行くのが一番いい!

普段通りのメイクで行くのが一番です!もっと言うと、普段のメイクに普段の服装で行くのがベストです。BAさんは、そのメイクやヘアスタイル・服装を見てテイストの提案をしてくれるので、デイリー使いするコスメを探しているのなら、一番自分らしい見た目で行きましょう。

 

もしも使うシチュエーションが決まっている場合は、それを伝えるとスムーズに提案してもらえるはず。

 

 

 

Q.タッチアップしたいのに声をかけてもらえないときは?

タッチアップしたいのに、全然声をかけてもらえない人いませんか?元々アパレルブランドで働いていた私は店員さんの気持ちが分かるのですが、ブランドのテイストに合っていない人とピッタリハマりそうな人がいたら、ピッタリな人に声をかけてしまうかも。それでもタッチアップしたいときは…?

 

 

A.「このブランドは初めてです」を前面に出して声をかける!

ここは恥ずかしがらずに、どうしてそのブランドを見に来たのかを言ってみるのもアリ。明らかにブランドのテイストと違っているとしても「初めてなら仕方ない!これから好きになってくれるかも」とBAさんも丁寧にブランドについて教えてくれますよ。そのときに「インスタで見て気になった」など、きっかけとなったことを伝えると会話が弾みそうです♡

 

 

 

Q.メイクをしてもらったら買わないといけない?

タッチアップをしてもらって、似合っていてもそうでなくても”買うor買わない”の選択をそこでする空気感になりますよね。でも実際、ベースメイクは時間が経たないと崩れ方が分からないし、アイシャドウやリップも自然光で見て色を確かめたい…なんて言ったらいいの?

 

 

A.「ちょっと考えます」で十分です!

その場の空気に流されて購入するのはNG。BAさんは断られ慣れているのですぐに買わなくても大丈夫です。「ちょっと考えます」や「また来ます」などと言って立ち去ってOK。品番を控えておいて検討する人も多いので、BAさんも気にしていないですよ。

 

 

 

Q.声をかけられたくないなら?

コスメカウンターに来てみたけれど、ひとりでゆっくり見たあと気に入ったものがあったらBAさんに話しかけようと思っている人もいるはず。”ただの下見なのに”と思うこともしばしば。自分のペースで見たいなら、こう切り返して!

 

 

A.シンプルに「見ているだけなんです」と言う

見ているだけだと言う人に、どんどんおすすめを持ってくる人はあまりいないので安心してください。BAさんも、そういう人にたくさん出会ってきているので対応は分かっているはず。

 

中にはそれでもグイグイ来るBAさんもいますが、そんなときは「新作いつですか?」など、その場にないものの話をして「その頃にまた来ますね」と私は言うようにしていますよ。

 

 

 

コスメカウンターをうまく使って♡

コスメカウンターは自分ひとりでコスメを選ぶよりも、プロがアドバイスしてくれるから間違いが少ないのがいいところですよね。慣れてしまえばなんとも思わないけれど、慣れるまでは緊張するもの。気になるコスメがあるなら躊躇せずにBAさんに声をかけてみるのが第一歩です!

[記事公開日]2019.4.02 [最終更新日]2019.4.07

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS