マンネリ気味の顔に飽き飽きしてない?メイク以外で顔の印象を変える方法

毎日同じ髪型に同じメイク…。不満っていうわけじゃないんだけど、自分の顔にちょっぴり"マンネリ"することありませんか?メイクを変えるというのもひとつの手だけど、実はそれよりももっと簡単に印象を変える方法があるんです!すぐにできそうなテクニックをまとめてみたので、みなさんもぜひ真似してみて♡

ちょっぴり雰囲気を変えたい。そんなときどうしたらいい?

「なんだか私いつも”同じ顔”してるかも…」みなさんもふと、そう思うタイミングありませんか?毎日同じメイクに同じ髪型。嫌なわけじゃないんだけど、ちょっぴり飽きたというか。

 

そんなとき、メイクや髪型をガラリと変えてみるのもアリだけど、実はもっと簡単な方法で印象を変えることもできちゃうんです!いくつかアイデアを紹介するので、「マンネリ気味の顔に飽き飽きしている…」とう女性はぜひ真似してみてください♡

 

 

 

①前髪の分け目を変えてみる

髪をカットしたり、パーマをかけたりしなくても、実は前髪の分け目を変えるだけで雰囲気が変わるって知っていましたか?

 

 

色々な分け方を比べてみると?

右分けはかわいい印象で、スカートやワンピースといった女性らしいコーデをする日におすすめ。アイドルもこの分け方をしている人がほとんどなんです!反対に左分けは、大人っぽい印象でシンプルコーデやカジュアルコーデと相性◎ きちんと感があるので、スーツを着てビシッとキメたい日にもおすすめなんです。

 

真ん中分けは大人っぽくてスタイリッシュな印象。全体的にバランスがよく、小顔効果もあります。ワントーンでまとめた日や、モードなスタイルのときにおすすめ。分け目なしは若々しくて幼い印象。年齢より上に見られがちな女性や、幼く見られたい女性におすすめです。目が強調されることで、デカ目効果も期待できるんですよ。

 

 

分け目が上手に作れないときはどうする?

分け目を変えたいときは、お風呂上がりにドライヤーで乾かす時点で、ある程度形を決めておくのがおすすめ。分けたい場所が決まったら、根元に向かって温風をあてていきます。

 

毛先も同様、手ぐしで流したい方向にとかしながら、温風で乾かしていきますよ。ある程度乾いたら、最後は冷風をあててキープ。これだけでしっかりとクセがつき、ナチュラルに分け目を変えることができるんです。

 

 

 

②ピアスやイアリングの形&大きさを変えてみる

ファッション感覚でつけている人が多いピアスやイヤリングも、つける形や大きさによって顔の印象が変化。これもつけるだけでいいので、すぐに取り入れることができますよ。

 

 

色々なピアスで比べてみると?

ピアスなしはナチュラルな印象。シンプルなコーデの日はいいですが、デートや女子会などのシーンではちょっぴり華やかさが足りないかも。小ぶりなピアスをつけると、落ち着いた大人の女性の雰囲気に。シーンを問わずデイリーに使用することができるので、デザインや色を変えて何種類か持ってきたいところです。

 

華奢なピアスはつけることで、パーティシーンにぴったりな上品な印象になります。揺れる感じも女性らしく、つけるだけで女度がグッと上がりそう!大ぶりなピアスはつけることでおしゃれな印象を演出できるので、同性ウケもバッチリ。

 

 

シルバーorゴールドなど、色でも印象が変わるんです!

ちなみにピアスはつける色によっても顔の印象が変わります。例えば、ゴールドなら華やかでゴージャスな印象に。全く同じ形でも、シルバーより柔らかい雰囲気に仕上がります。反対にシルバーは、女性らしく洗練された印象。つけることで顔全体がシュッと引き締まり、クールな雰囲気に仕上がるんです。

 

一般的には、イエベ肌の女性はゴールド、ブルベ肌の女性はシルバーが似合うと言われていますが、「こうなりたい!」という顔の雰囲気に合わせて選ぶというのもアリなのかも♡

 

 

 

③髪の質感を変えてみる

髪型…ではなく、髪質も変えてみるのもひとつの手。後ほどどういったアイテムを使うのか紹介しますが、まずは印象の違いをチェックしていきましょう。

 

 

ドライヘア&ウェットヘアを比べてみると?

ドライヘアはふんわりと柔らかで、顔全体も優しい印象になります。パーマがかかった髪やコテで巻いた髪にもおすすめで、清潔感が漂う女性らしい雰囲気に。長年トレンドが継続しているウェットヘアは、スタイリッシュでクールな印象になりますね。こなれた印象で、ストレートヘアでもおしゃれにキマりますよ。

 

 

ドライヘアの作り方って?

女性らしい雰囲気のドライヘアを作るときは、ボリュームが出るドライスプレーやドライウォーター、また最近増えているドライパウダーを使用します。今回は、資生堂の「ステージワークス パウダーボリュームエアー」を使用。均一に塗布できるので、誰でも簡単にふんわりヘアを作ることができるんです。

 

まずは毛束感を強調したい毛先を中心に、スプレーを塗布します。手でほぐしながら塗布することで、ふんわりとエアリーに仕上げることができますよ。

 

つぎに髪を持ち上げた内側にも塗布して、全体のボリューム感をアップ!こちらもほぐしながら塗布して、最後に揉み込むようになじませます。スプレータイプの場合は、つけ方を間違えるとゴワっとしてしまうので、基本は毛先のみにつけること。根元にボリュームが欲しい場合は、ドライウォーターやドライパウダーを使用するのがおすすめです。

 

 

ウェットヘアの作り方って?

こなれた雰囲気のウェットヘアは、ツヤ感の出るワックスやバーム、またしっとり感が出るグロウスプレーを使用します。今回使用するのはザ・プロダクトの「ヘアワックス」。オーガニックなのでたっぷりつけても髪や頭皮に優しく、ふわっと香る柑橘系の香りもすごくいいんです!

 

こちらは手のひらにまんべんなく伸ばした後、髪の内側に揉み込むようになじませて束感を出します。髪が短い人は、かきあげるように塗布するのもおすすめ。表面からなじませるとムラができやすいので、必ず内側からなじませるのがお約束です。

 

 

 

他にもこんな方法で印象をチェンジできちゃう!

実はもっとある印象を変える方法。よりさくっとできる2つの方法をご紹介しちゃいます!

 

 

①耳のかけ方をチェンジ!

髪の耳のかけ方を変えるだけでも、印象が変わりますよ。右だけかける、左だけかける、両耳かける、後れ毛を残してかける…など、実はバリエーションも豊富なので、これだけでちょっぴり違う自分を演出することができちゃう。いつもは耳にかけずにおろしているという人も、簡単にできる裏技なのでぜひ試してみて!

 

 

②眼鏡をかけて印象チェンジ!

メガネをかけてみるなんてアイデアもアリかも♡これまたかけるだけだから一瞬でできちゃうし、なんだか知的な雰囲気になりそう。簡単なのにガラリと変わるから、手っ取り早く印象を変えたい女性にぴったり!

 

 

 

「なんか変わったね」って言われちゃうかも!

紹介した方法を参考に、明日はちょっぴり違う私を演出しちゃいましょう♡

[記事公開日]2019.4.19 [最終更新日]2019.4.23

NEW POST

ビューティーの新着記事

PICK UP

ビューティーのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ビューティーのランキング