NOTキラキラだから作れる”抜け感”目元。ラメなしアイシャドウの魅力に迫る

ラメありアイシャドウの影に隠れがちな"ラメなし"アイシャドウ。ですが、実は彫りが深く見えたり、目元に抜け感が出せたりと知らない魅力が盛りだくさん!ラメがないだけで雰囲気もガラリと変わるので、印象チェンジにも一役買ってくれるんです♡おすすめアイテムと合わせて、その魅力をたっぷりとお伝えしちゃいます。

“ラメなし”だから叶う、抜け感目元にトライしてみない?

みなさんはラメあり・ラメなし、どちらのアイシャドウを使用していますか?一般的には、ラメありを使用している人がほとんどで、販売されているものもラメが入っているものが圧倒的に多いのですが…。実はラメなしアイシャドウにも、隠れた魅力がたくさんあるんです♡

 

 

 

ラメなしアイシャドウはここがいい!

ラメなし・ラメありの仕上がりの違いを紹介するために、今回はその両タイプが発売されているリンメルの「ショコラスイート アイズ」「ショコラスイート アイズ ソフトマット」で比較。

 

こちらを実際に塗りながら、「ラメなしのここがいい!」というポイントを解説していきますよ。

 

 

《魅力①》簡単に抜け感が出せる

まずはおしゃ顔には欠かせない「抜け感」を簡単に出せること。もちろんラメありだと抜け感が出せないというわけではないですが…。ナチュラルなので、いわゆる「塗っている感」「メイクしている感」が少なく、力が抜けた程よい感じ。このこなれた雰囲気が、なんともたまらないのです♡

 

《魅力②》彫が深く見える

そして、ナチュラルに彫りを深く見せてくれる効果も。ラメがなく光が当たる範囲が狭いからなのか、陰影のある大人まぶたに仕上がります。外国人風のヌーディーな目元も、ラメありアイシャドウより簡単に作れちゃう!

 

《魅力③》シーンを問わず使用できる

また、派手な印象を与えないので、プライベートでもお仕事でもシーンを問わず使用できますよ。聞くところによると、ラメありよりも男性ウケもいいとか?同じような色味でも、ラメがあるか・ないかでガラリと雰囲気が変わるんです。

 

 

 

実は色々なブランドからラメなしが発売されているんです

ラメありの影に隠れがちですが、実は色々なブランドから発売されているラメなしアイシャドウ。ここからはおすすめアイテムを、定番のブラウン派手色に分けてご紹介〜♡

 

 

定番ブラウンは優秀ラメなしアイシャドウが大豊作!

①リンメル「ショコラスイート アイズ ソフトマット」

ブラウンのおすすめ1つ目は、リンメルの「ショコラスイート アイズ ソフトマット」。幅広い世代に絶大な指示を誇る大人気「ショコラスイート アイズ」のセミマットラインで2018年に発売されたものです。

ショコラスイート アイズ ソフトマット 各色1,600円/リンメル

ハイライトカラーから締め色までの”5色”が入ったアイシャドウで、肌に溶け込むようななめらかなテクスチャーが特徴。柔らかなツヤを与えるソフトマットパウダーを配合することで、マットなだけじゃないナチュラルなツヤ感を仕込むことができるんです。

 

カラーはヌーディーな5色展開。全てブラウンをベースとしていますが、黄みがあるもの、赤みがあるもの、ベージュに近い色…など微妙に色合いが異なります。今回使用した「005 サクラショコラ」は、2019年1月に発売されたばかりのNEWカラー!発売直後からSNSで「かわいすぎる!」と話題になり、売り切れになる店舗も続出したんです。

 

ほの甘〜な仕上がりで、柔らかな印象に。ピンク味が強いブラウンですが、決してかわいすぎないので、大人女性でも抵抗なく使用することができますよ。ふんわりとした雰囲気は、これからの季節のコーデにもぴったりハマりそう♡

 

 

②ボビイ ブラウン「アイシャドウ」

アイシャドウ 各色3,300円/ボビイ ブラウン

ブラウンのおすすめ2つ目は、メイクのプロの間でも愛用者が多いボビイ ブラウンの「アイシャドウ」。アイシャドウとしてはもちろん、アイブロウやアイライナーとしても使える優れもの。シルクのような柔らかな質感で、まぶたに溶け込むように馴染みます。

 

見てください、このバリエーション!全24色の中、今回紹介するのは12色のみですが、雰囲気や色合いが違うブラウンがこんなにも揃っているんです。ブラウンのラメなしアイシャドウを求めるなら、まずはボビイ ブラウンに足を運ぶべきかも。

 

使用したのは、「15 ヘザー」というカラー。グレイッシュでほんのりと紫味のあるブラウンで、深みのある大人の表情に仕上げます。このアイシャドウ、本当に粒子が細かいので、誰が使ってもムラなくきれいに仕上がる。プロが使用しているというのも納得の、抜群の使用感でした♡

 

 

ラメなし×ブラウンだとくすんで見えない?

ラメなしの場合、「ブラウンだとくすんで見えるのでは?」という声もあるのですが、そういった場合は事前にアイベースで目元のトーンを上げておくと◎ これはベージュのアイシャドウでも代用できます。

その上に重ねることで、色がくすまずきれいに発色するので、気になる人はぜひ試してみてくださいね。

 

 

派手色は、シュウ ウエムラ&ヴィセ アヴァンがおすすめ!

①ヴィセ アヴァン「シングルアイカラー」

ヴィセ アヴァン シングルアイカラー 各色800円 ※編集部調べ/コーセー

「どうせなら気分が高まる派手色にトライしたい」という人には、ヴィセ アヴァンのシングルアイカラーがおすすめ。1つ800円という手頃な価格ながら、発色のよさやなめらかさは申し分なしで、全40色(ラメなし・ラメあり合わせて)あるという豊富なカラバリも魅力。

 

今回チョイスしたのは、こちらの5色。今期トレンドのイエローやピンクといったカラーもあり、手頃に旬のメイクを楽しむことができますよ。

 

まぶたにのせてもくすまずに、きれいな発色をキープ。イエローは肌の色にすっと溶け込み、ナチュラルに華やかさを演出します。ブラシはもちろん、指で塗っても仕上がりはきれい♡グラデーションが作りやすい設計になっているのも、おすすめポイントのひとつです。

 

 

②シュウ ウエムラ「プレスド アイシャドー」

プレスド アイシャドー(レフィル) 各色2,000円 ※価格は編集部調べ/シュウ ウエムラ

派手色のおすすめ2つ目は、カラーパレットのような華やかな色味に目をうばされるシュウ ウエムラの「プレスド アイシャドー」。美しい発色と、ブレンド、ぼかしも思いのままになる伸びやかさ。そして肌へのフィット感、シルキーな仕上がりと、ユーザーの望みを叶えるこだわりが詰まったアイテムなんです。

 

どの色もうっとりしちゃうくらい素敵。ピンクもイエローもブルーも、他のブランドにはない普遍的な色味で、ひと塗りで印象的な目元に仕上げることができますよ。

 

見たままの発色で、いつもとちょっぴり違う自分に出会いたい日にはぴったりのカラー。華やかですが、決して奇抜ではなく、あまり使用しない色味ですが「すごく使いやすい」と感じました。肌にピタッとフィットし、それが長時間持続するので、ヨレの心配もなく伏し目もきれいに決まるんです。

 

 

 

使えばきっとハマるはず。ラメなしアイシャドウをゲットして

ラメありアイシャドウにはない魅力がたくさん詰まったラメなしアイシャドウ。目元の雰囲気もガラリと変わるので、ぜひ気になるアイテムを試してみてくださいね。

 

 

 

information

リンメル ☎︎0210-878-653
ボビイ ブラウン ☎︎03-5251-3541
コーセー(ヴィセ アヴァン) ☎︎0120-526-311
シュウ ウエムラ ☎︎03-6911-8560

 

 

※価格はすべて税抜きです

[記事公開日]2019.3.19 [最終更新日]2019.3.22

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS