《ネイルオイル》の使い方&塗り方ガイド!爪や指先をケアして素敵な手元に♡

ネイルオイルの使い方・塗り方を解説。ネイルオイルってマニキュアの上から塗っていいの?付け方や付ける量はどれくらい?爪のひび割れやささくれ防止、健やかな爪を育むためのネイルケア方法など、ネイルオイルの効果的な使い方&塗り方を紹介します♡

ネイルオイルの使い方・塗り方の正解は?

ネイルオイルってどんな効果があって、どんな使い方をするんだっけ…?「爪につけると何かに効く」そんなざっくりとした印象を持っている人もきっと多いはず。

ネイルオイルを塗ると、乾燥を防いでくれたり、爪トラブルを防いでくれたり、最終的には”きれいで健やかな爪”を手に入れることができるんです!ネイルをする人もしない人も爪にとっていいことだらけなので、ネイルオイルの効果や使い方を予習しておきましょう♡

 

 

 

ネイルオイルの特徴・魅力

出典: ZOZOTOWN

ネイルオイルを塗ることで爪や指先にどんないいことが起こるのでしょう…?まずはネイルオイルを塗ることで起こる4つのいいことを確認していきましょう。

 

 

ネイルオイルの特徴①爪・指先の乾燥を防ぐ

爪に縦スジが入ったり、ひび割れしたり、二枚爪になったり…その原因のほとんどは爪や指先の乾燥!爪は固いから乾燥しなさそうに思えますが、毎日手を洗ったりお湯に浸けたりしているうちに乾燥が進んでいるんです。なぜか爪が割れやすいという人は、爪が乾燥によるダメージを訴えているサインかも。ネイルオイルで水分・油分を浸透させてあげることで、爪はもちろん指先までふっくら保湿ができるんです◎

 

 

ネイルオイルの特徴②ささくれを防ぐ

ネイルオイルは爪の生え際(甘皮部分)に塗り込んで使うので、ささくれ防止に効果あり!ハンドクリームをしっかり塗っているはずなのにささくれができてしまう人は、保湿効果の高いネイルオイルも導入して徹底的にケアしてみてください。

 

 

ネイルオイルの特徴③健やかな爪を育む

甘皮部分は新たな爪が生えてくる部分でもあるので、そこを入念にケアしてあげることで次に生えてくる爪を健やかに整えてくれる効果があります。ネイルオイルを塗った直後の効果はあまり感じられないかもしれませんが、しばらくして爪が伸びてくるにつれて効果を実感できるはず!

 

 

ネイルオイルの特徴④リラックス効果がある

ネイルオイルの中には、香料やアロマ成分を含めたフレグランス効果のあるものもあります。香水のような強い香りではなく、ハーブやボタニカルなど自然で優しい香りのものが多いので、爪をいたわりながら癒されること間違いなし♡

この記事もチェック

 

 

 

ネイルオイルの塗り方・付け方・付ける量

お次はネイルオイルの正しい付け方や付ける量の目安を紹介。効果的に使うためにも正しい塗り方をチェックしておきましょう。

 

 

ネイルオイルを付ける量

・マニキュアタイプ:ハケにとって滴らない程度までシゴいてひと塗り

・ロールオンタイプやスティックタイプ:先端に出ている量をそのままひと塗り

※ネイルオイルは多すぎるとベタベタになってしまうので、基本的に少量塗るようにして足りないようであれば付け足してください。

 

 

ネイルオイルの塗り方・付け方

①爪の生え際(甘皮部分)にネイルオイルを乗せる

②指を使って、生え際に乗せたネイルオイルを爪の表面に塗り広げる

③爪の両サイド・爪先にもしっかり塗り込む

④塗った後はそのまま爪・指先を”もみもみ”とマッサージ

 

 

ロールオンタイプorスティックタイプなら塗りやすさ◎

マニキュアタイプは自分で塗る量を調整しなきゃいけないけれど、ロールオンタイプやスティックタイプなら1回分の量が先端に出ているのでそのまま塗れて便利!細身の形で持ち歩きもしやすく、外出先でこまめに塗り直せるのでおすすめです。

この記事もチェック

 

 

 

ネイルオイルの使い方

ネイルオイルは毎日のケアに取り入れて使い続けることが大切ですが、こんなタイミングで塗るとさらに効果的!ネイルオイルの使い方・塗るタイミングを紹介します。

 

 

ネイルオイルの使い方①爪・指先の乾燥が気になったときに

AOYAGI ERIKAecouter(原宿・表参道)

ネイルオイルは1日に何度塗ってもいいので、爪や指先の乾燥が気になったタイミングで塗ればOKです。ですが欲を言うならば、爪が乾燥を感じる前にネイルオイルを塗り直してあげることで、ひび割れやささくれができるのを防いでくれるので常に潤いをチャージしてあげるのが効果的です◎

この記事もチェック

 

 

ネイルオイルの使い方②手を濡らしたあとに

手を洗ったり、洗い物をしたり、お風呂に入ったり、水に濡れた直後の手元は潤っているように感じますが、水分が蒸発するとともに手や爪の水分・油分まで逃げていってしまいます。手が乾燥しないようにハンドクリームを塗り直す人が多いかと思いますが、爪の乾燥が気になる人はぜひ合わせてネイルオイルもONしましょう。

 

 

【注意】ネイルオイルはハンドクリームの前に塗る

ハンドクリームにも油分が入っているので、ネイルオイルをハジいてしまい成分が甘皮に行き届かなくなってしまいます。両方同時に塗る時は、①ネイルオイル→②ハンドクリームの順で塗ることを覚えておきましょう。

この記事もチェック

 

 

ネイルオイルの使い方③ネイルをオフしたあとに

マニキュアやジェルネイルを落とすとき、リムーバーや除光液を使うことで爪の水分・油分が奪われ乾燥しやすくなってしまうんです。せっかくきれいなネイルを楽しみたいのに、素爪がボロボロだと台無しに…。オフした爪にはネイルオイルをしっかり塗り込んで、奪われた水分・油分をしっかり補ってあげましょう。もちろんネイル中も、マニキュアの上から塗り込んでこまめに保湿することをお忘れなく!

 

 

【注意】マニキュアを塗る前にネイルオイルをつけるのはNG

マニキュアやジェルネイルを塗る直前にネイルオイルを塗るのはNG行為。オイルがマニキュアをハジいてしまったり、ジェルネイルが剥がれやすくなる原因につながるので気をつけてくださいね。

この記事もチェック

 

 

ネイルオイルの使い方④気分をリフレッシュしたいときに

Chiaki AbeGARDEN harajuku(原宿)

ネイルオイルの中には、香料やアロマ成分が入っていてフレグランス効果があるものもあります。ネイルオイルの香りはとっても自然で優しい香りなので、疲れている時や気分転換したい時の癒しアイテムとしてもおすすめです♡

この記事もチェック

 

 

 

ネイルオイルを使いこなせばお手入れが行き届いた”素敵な手元”に♡

AOYAGI ERIKAecouter(原宿・表参道)

ネイルオイルの効果や使い方の予習はこれでOK。爪や指先って意外とケアを怠りがちなパーツなので、ケアをするとみるみる変わる予感…♡使い方や付け方も簡単なので、毎日のハンドケアに取り入れてみてくださいね。

この記事もチェック

[記事公開日]2019.2.22

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  NEWS  

lamireからのお知らせ