なぜここまで大絶賛?誰もが垢抜けるリップ《セルヴォーク09番》の魅力

美容のプロやコスメマニアまでが大絶賛する噂のリップ、通称「セルヴォークの09」。人気のあまりオンラインでも実店舗でも常に売り切れの幻のアイテムとまで言われていて、数ヶ月先まで入荷待ちになったこともあるんだとか。そんな噂のリップの魅力を掘り下げます♡

数ヶ月先まで入荷待ち!?セルヴォーク09の魅力

幻のリップとまで呼ばれる「セルヴォークの09番」。オンラインでも実店舗でも常に完売の人気っぷりで、美容のプロからコスメマニアまでもが虜に♡

セルヴォークを一躍有名にしたのもこのリップで、雑誌でも毎号取り上げられているほど見ない月はありません。発売されたのは2017年の8月なのに、どうしてここまで人気なのか?その魅力を掘り下げます。

 

 

Celvoke(セルヴォーク)ってどんなブランド?

元々はスキンケアブランドだったセルヴォークは、洗練されたモードな女性をイメージしたブランド。さらに、天然由来成分にこだわっていて肌にも優しいんです。オーガニックコスメも数多く揃っているのでそこも人気の理由ですね。

 

 

 

誰でも洒落顔になれると噂のセルヴォーク09の魅力って?

誰でもおしゃれな顔になれると言われる噂の”09″の正式名称は「ディグニファイド リップス 09 テラコッタ」。常に入荷待ち状態のこのリップはカラーも質感も他にはないテクスチャーなんです♡

 

 

魅力①絶妙なテラコッタカラー

オレンジとブラウンの中間的なカラー「テラコッタ」と一括りに言っても、ブランドによっても色味は様々。その中でもセルヴォークのテラコッタカラーはバランスが絶妙♡それが塗るだけで誰もが垢抜けると言われる理由な気がします。

 

 

魅力②マットとシアーの中間「ハーフマット」なテクスチャー

ルージュとマットリップ、ハーフマットで比較してみました。

 

ルージュはかなり薄付きで、マットはテクスチャーが硬めでパキッとしやすいのが難点。セルヴォークの09はマット未満シアー以上なテクスチャーでいいとこ取りしすぎなんです♡柔らかくて発色がいいのが嬉しいですね。ヒマワリ油脂やスクラワン配合で、潤った艶やかな唇に。マットリップが似合わない人もハーフマットなら使えそう。

 

 

 

重すぎない色味がいい♡

オンラインでは常に完売中ですが、実店舗では在庫が少しずつ落ち着いてきているそう。ずっと気になっていたので私も使ってみましたよ♡

 

 

塗るとこんな感じ!

一度塗りだとほんのりオレンジが乗るくらいで控えめな唇に。三度塗ると、しっかり発色しながらこなれたカラーになりました!塗っているうちにリップが柔らかくなってさらに塗りやすくなるので、潤いが増す気がします。どちらもおしゃれな色味なので気分で塗り方を変えてもいいかも。

 

 

テラコッタが似合わない人は上からグロスを重ねてみて

ブラウン系リップで地味顔になってしまう人は、テラコッタにクリアリップを重ねることをおすすめします!

ブラウン系リップが似合わない人にとっては”どんな人も垢抜けると”言われようがテラコッタと聞いた時点で選択肢から消えますよね。

 

私がそのタイプなんですが、どうしても使いたかったので試行錯誤してみたところ、グロスやラメ入り透明リップを重ねてみるとアリなんじゃないかと思えましたよ。

 

 

 

噂のリップでこなれ顔になりましょ♡

噂のリップは、噂通りのこなれ感!おしゃれさんたちがこぞってこれを買う理由が分かった気がします。まだまだ人気が継続しそうなセルヴォークの09は、見つけたら絶対買いたい魅力的なリップです♡

 

 

※アイテムはすべて編集部私物です

[記事公開日]2019.2.12 [最終更新日]2019.2.15

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS