シェイクして使う新発想!キラリ目元が叶う水アイシャドウが気になる♡

パウダー、クリーム、リキッドときて、つぎは水…!?眉ティントで人気のブランド「Fujiko(フジコ)」から、新感覚の水アイシャドウが新登場。水ならではの薄膜で、透けるような生っぽまぶたが簡単に作れちゃうのだとか♡今回は2019年2月27日の発売に先がけ、その気になる使用感をいち早くレビューしちゃいますよ!

シアーなのに高発色!シェイクして使う水アイシャドウって?

ぬれ感、ツヤ感、透明感。ここ数年のアイメイクにおいて、もはや欠かせないものとなっているこの3つの要素。最近ではこれらを叶えるアイテムとして、リキッドアイシャドウが人気ですが…。実はこの春、リキッドアイシャドウの水分量をはるかに超える、”水だけのアイシャドウ”がついに登場するんです!

 

 

眉ティントブームの火付け役、フジコからデビュー!

フジコ シェイク シャドウ〈全5色〉各1,280円/フジコ

それがこちら。眉ティントで人気の「フジコ」から2019年2月27日に発売される「フジコ シェイク シャドウ」。水と光の粒の2層でできていて、「これ本当にアイシャドウ?」って思っちゃうくらい、本当にサラサラなんです。そのおしゃれな見た目からも、”他とは違う感”が伝わっているはず♡

 

今回は発売に先がけ、使い心地をいち早くレビュー!まだまだ未知な魅力を、みなさんにご紹介しちゃいます。

 

 

 

この子、普通のアイシャドウとここが違うんです

まずは特徴をサクッと見ていきましょう!

 

【特徴①】油分ゼロだから、極薄・極軽・超密着

【特徴②】油膜がないからこそ叶う、透けるような生っぽさ

【特徴③】水だけなのに、乾かない贅沢なうるおい感

 

「フジコ シェイク シャドウ」は何度も言うように、油分0の水だけでできたアイシャドウ。質感はリキッドアイシャドウにも似ていますが、より薄膜なのでまぶたにぴったりと密着するんです。また、他のアイシャドウと比べてのせている感がないので、生っぽいリアルな透け感を作ることが可能。

 

「水だけ」と聞くと乾燥が心配になる人も多いと思うのですが、水溶性保湿成分であるグリセリンを配合しているので、乾きにくく贅沢なうるおい感がしっかり持続するんです。

 

 

 

使う前にシェイクシェイク!実際に塗ってみると?

では、実際にまぶたに塗っていこうと思います!

 

使う前にまず容器をよく振り、水と光の粒をしっかりと混ぜ合わせます。

 

水と光の粒をよく混ぜ合わせたら、チップに液をとり、まぶたに点置き。ナチュラルに仕上げたい場合は3点置き、しっかりめに仕上げたい場合は5点置きがおすすめですが、あくまで目安なので自分の好みに合わせて量を調節してOK。

 

あとは時間をおかずに、指でトントンとなじませて完成です。塗ってみるとリキッドアイシャドウよりも液伸びがよく、「比較的塗りやすいな」という印象。初めてでも特に問題なく、きれいに仕上げることができると思います!

 

仕上がりはこんな感じ。上は3点置きでほんのりと発色、下は5点置きでしっかりめに発色させました。写真だと伝わりにくいかもしれないですが、本当に内側から発色したようにじんわりと色づくんですよね。触ってもベタつき感が一切なくて、メイクしているのを忘れちゃうくらい軽い塗り心地。春夏のツヤ肌メイクと、かなり相性がよさそうな予感♡

 

 

デイリーに使えそうなブラウントーンの5色展開

カラバリはデイリーに使えそうな全5色。どれもトーンをブラウンで揃えているので、目元をナチュラルに大きく見せることができるんですよ。実際に全色塗ってみたので、それぞれレビューしていきますね。

 

塗るだけで女性らしさが格段にアップする「エモーショナルレッド」。一歩間違えると腫れぼったいまぶたになってしまうレッドですが、これはブラウンが混ざっているので取り入れやすく、大人女性も抵抗なく挑戦できるカラーです。

 

5色の中でも一番ブラウン味が強い「イビサオレンジ」は、こんがりと焼けた後のような、フレッシュな印象を与えてくれるカラー。クールすぎず柔らかすぎずの絶妙な色合いなので、同性・異性問わず高評価をもらえちゃいそう♡

 

甘さをとことん控えた「フレンチピンク」は、コンサバになりすぎず上品に目元を惹き立ててくれます。主張しすぎない程よい発色なので、色味をおさえたカラーレスメイクを楽しみたい日にも、リップを主役にした今っぽメイクを楽しみたい日にも、広く活用できそうですよ。

 

目元だけでなく顔全体をパッと明るく見せてくれる「シャンパングロウ」は、美人度をナチュラルに上げてくれるカラー。単色での使用はもちろん、手持ちのアイシャドウと重ねて、質感やニュアンスの違いを楽しむのもおすすめです。

 

光の粒のツヤ感&ラメ感がきれいに出る「ジュエルパーティー」は、ちょっぴりお目立ちしたい日にぴったり。仕事メイクの上に重ねることで、簡単に華やかさをプラスできますよ。女子会やデートのお供として、ポーチに潜ませておきましょう。

 

こうやって見ると、同じようでそれぞれ色味が違いますよね?私は05のジュエルパーティーが発色や透け感、ツヤ感ともに気に入りましたが、どれも違った魅力があるので「全色欲しい」というのが本音。パウダーでもクリームでもリキッドでも叶わない質感を楽しむことができるので、1本あればメイクの幅がグッと広がりそう。

 

 

唇にのせれば今っぽメタリックリップに変身♡

ちなみにこのアイシャドウ、唇に使うことも可能。キラッとしたラメがすっと馴じみ、今っぽいメタリックリップがこれまた簡単に作れちゃうんです。手持ちのリップに重ねてもきれいなので、こちらもぜひ試してみて!

 

 

 

映えもかわいいも叶える。水アイシャドウをゲットして

ぬれ感、ツヤ感、透明感全てが叶う水アイシャドウ。プラザや東急ハンズ、ロフトなどのバラエティショップで購入することができるので、気になる人はチェックしてみてくださいね。

 

 

 

information

フジコ ☎︎0120-91-3836

 

 

※価格はすべて税抜きです

[記事公開日]2019.2.14 [最終更新日]2019.5.01

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS