普通のマスカラより垢抜ける説。眉マスカラを”まつげに塗る”とかわいい♡

マスカラってなんだかんだで長年同じ色を使っていて、ついマンネリしがちですよね。とはいえ、アイシャドウやリップと違い、そこまで色のバリエーションが多くないのも事実。ちょっぴり印象を変えたいなら、いつも眉毛に使っている"眉マスカラ"をまつげに塗るのもひとつの手。ふわっと柔らかな色味×垢抜けた雰囲気で、いつもとちょっぴり違う自分に出会うことができるんです♡

眉マスカラ=眉毛にだけしか使えないと思ってない?

眉毛の色を変える為に使う眉マスカラ、実はまつげに使用してもいい感じになるって知ってましたか?通常のマスカラってブラウンでも黒よりのものが多かったり、カラーマスカラまでいくとちょっぴり個性的すぎたりと、なかなか「これ!」っていう色が見つからなかったりするんですが…。

眉マスカラは絶妙なニュアンスブラウンがたくさんあって、これが今っぽメイクにぴったりとハマるんです♡普通のマスカラとの違いや注意点なども含めて、その魅力をたっぷりとご紹介しちゃいます!

 

 

 

眉マスカラをまつげに使う!その魅力って?

今っぽメイクにぴったり…とはいえ、そもそもは眉毛専用。通常のマスカラのように、「カールをキープする」「まつげを長く見せる」などの効果はもちろんありません。でも、その絶妙カラーだからこそ叶うことも、実はたくさんあるんです!

 

特に上の3つに当てはまる人は、早速試してみましょう。

 

まるで自まつ毛が染まったかのようにふんわりと色づき、外国人風の色素薄い系に変身。さらっとしたテクスチャーでまつげ1本1本に絡みつき、束にならず、素のまつげ感を簡単に演出することができるんです!「いつもとちょっぴり雰囲気を変えたいな」というときにすごくおすすめなんですよ。

 

 

 

実際に塗ってみると?

では、実際の仕上がりはどんな感じなのか?

 

今回は、「ナチュラルブラウン」「レッドブラウン」「ゴールドブラウン」の3色を実際に塗ってみましたよ。

 

比較的普通のマスカラの色味に近い「ナチュラルブラウン」は、まつげがほんのりと染まって柔らかい印象に。ブラウンのアイシャドウとの相性もバッチリで、自まつ毛っぽい雰囲気のあどけないメイクを楽しむことができます。自然な仕上がりなので、デイリー使いにもおすすめ◎

 

赤みのある「レッドブラウン」は、じわっと火照ったようなまつげに。さりげないのにおしゃ度もたっぷりで、3色の中で一番今っぽ。赤み系のアイシャドウと合わせてワントーンで仕上げるもよし、カラーレスメイクに合わせて茶目っ気を出すのもかわいいですよ♡火照ったような血色感まつげは、メイクの幅をグンと広げてくれるはず。

 

3色の中で一番ハイトーンのゴールドブラウンは、外国人風の色素薄い系まつげに。ナチュラルな透明感と、儚げな雰囲気で、目元だけでなく顔全体のイメージがガラリと変わります。アイシャドウは派手めな色は避け、まつげの色味を惹きたてる柔らかなカラーをチョイス。光に当たると、透け感がさらにアップしますよ。

 

 

通常のマスカラと比較してみると?

通常のブラウンマスカラと比較してみるとこんな感じ。ブラウンのマスカラは長さ、ボリュームともに群を抜いていますが、素まつげ感が残る眉マスカラもニュアンスたっぷりでいい感じ♡カラーマツエクのように自然に染まり、ダマなどもできにくいので、実は眉マスカラってかなり使いやすいんです!

 

 

 

グッと垢抜けるけど…。注意点もあります!

もちろん、まつげ専用ではないので注意点もあります。実際に使った上で気をつけてほしいこと2つをまとめてみましたよ。

 

①塗る際、目に入らないよう注意すること

まずは塗る際に、目に入らないよう注意すること!これはどのコスメにも共通することですが、異物の混入は目の違和感や不快感に繋がる可能性もあるので要注意です。

 

私自身、塗っている時にコンタクトについてしまったことがあり、痛さなどなかったものの、洗ったりなど余計な時間を要してしまいました。これらも気をつけることで十分防止することができるので、試してみる際は目に入らないよう注意してみてくださいね。

 

 

②使用感や付け心地に違和感がある場合はすぐにオフすること

塗ったはいいものの、その後使用感や付け心地に違和感がある場合は、すぐにオフすることをおすすめします。特にハイトーンカラーの場合は、カラー剤のような独特の香りがあり、それを苦手と感じる人も中にはいると思います。

 

こすったりして目に入ってしまうと危ないので、気づいたらすぐに落とすこと。初めの内は短い時間で試してみる…など、安心して使えるよう各自で工夫してみてくださいね。

 

 

 

眉毛&まつげ兼用のマスカラも発売されています♡

最近では眉毛&まつげ両方に使える「マルチマスカラ」も発売中。これなら付け心地など気にせず、安心して使えますよね。

 

【左から】WHOMEE マルチマスカラ〈happie/richeee〉各1,500円(編集部私物)

イガリシノブさんプロデュースのコスメブランド「WHOMEE(フーミー)」から発売されているマルチマスカラは、その日のメイクに合わせて使い分けできる3色展開。「女性の魅力を引き出す3色」がテーマとなっているんですよ。トレンド感だけじゃなく、女性らしさも出せるイガリカラーで、おしゃれにかわいく仕上げてくれます。

 

 

 

いつもとちょっぴり違う自分に出会えるかも

眉マスカラをまつげに使うと、こなれ感が格段にアップ。「どこのマスカラ使ってるの?」と聞かれちゃうこと間違いなしなので、こちらの記事を参考にぜひみなさんも試してみてくださいね。

 

 

※価格はすべて税抜きです

[記事公開日]2018.12.30 [最終更新日]2019.1.02

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県