マットリップ、なんだか似合わない?実はセミマットリップがおすすめです

パウダリーな質感がおしゃれなマットリップ。ですが中には「唇にばかり目線が行く」「パサついたような仕上がりにになってしまう」とマットリップに難しさを感じている人も少なくないみたい。そんな人に試してみてほしいのが"セミマット"なリップなんです♡

マットリップよりもしっとり♡”セミマットリップ”が気になります

雑誌や店頭で見ない日はない!というくらい人気なマットリップ。塗るとたちまち旬な顔立ちにしてくれる嬉しいアイテムですが、その一方で「なんだか似合わないかも?」と感じている人も多いのではないでしょうか?

その理由はずばり仕上がりの質感。ツヤのないパウダリーな質感は大人っぽい顔立ちにさせてくれる一方で、全体的に”こっくりし過ぎる”という側面も持ち合わせています。

 

 

マットすぎずツヤすぎず…なら、セミマットでしょ!

そこで今回おすすめしたいのがセミマットのリップ。マットリップとグロスの中間のような質感で、オンにもオフにも使いやすい!

頭に”セミ”と付いているだけあって、質感もマットすぎずツヤツヤすぎず…。質感のいいとこ取りが叶う優秀アイテムなんです。

 

そんな今回はセミマットな唇に仕上がるおすすめリップを5本ご紹介。ほどよくしっとり、まるで生チョコみたいなセミマットリップなら、マットリップ苦手さんでも気軽に取り入れられるはずですよ♡

 

 

 

大人リップが叶う《リンメル マシュマロルック リップスティック》

気持ちいいやわらか唇に仕上げてくれる《マシュマロルック リップスティック》。その名の通り、マシュマロタッチゲル配合により、ふっくらやわらか唇に仕上げてくれる大人気のアイテム。

 

マシュマロルック リップスティック 全5色 各1,300円

ヒアルロン酸・シアバター配合でしっとり潤うだけではなく、ひと塗りで見たままの色が発色してくれるんです。マットなブラックのパッケージも高級感があってテンションが上がります。

 

今回お試ししたカラーは029番。上品な深みのある、洗練されたディープボルドーは女性らしい唇にしてくれます。

 

唇にすべらせた瞬間弾力のある「ふわっと感」。今まで使ってきたリップとは違う、クセになる質感に驚きました。仕上がりもしっとりと吸い付くようで、まさにマシュマロ!発色はとてもいいのにベタつき感は一切なく、むしろさらっとしています♡こっくりリップの特有のベタつきが苦手な人にもぜひおすすめしたい一本です。

 

 

 

手軽に洒落感が手に入る《セザンヌ カラーティントリップ》

プチプラとは思えない仕上がりで人気のセザンヌからも、セミマットに仕上がるリップが出ているんです。《カラーティントリップ》は色長持ちのティントタイプのリップなので、唇をじんわりと染めつつふっくらとした仕上がりにしてくれます。

 

セザンヌ カラーティントリップ

おすすめカラーは「CT4 ブラウン系」。トレンドのブラウンカラーですが、ピンクっぽさも感じられるのでブラウンリップ初心者さんでも挑戦しやすい一本。

 

アプリケーターの先端が細く、細かいところまでしっかりと塗れるところが個人的にはかなり好印象。唇の山も端も、きちんときれいに仕上げることができるのは嬉しいですよね。

 

600円という驚きの価格にも関わらず、4種類の保湿成分配合、さらには乾いた唇の上でもするすると塗ることができるこちらのリップ。ほんのり明るいブラウンはどんなメイクにも合うのでポーチに一本忍ばせておきたい!

 

 

 

トレンドレディになりたいなら《フーミー リップスティック》

ヘア&メイクアップアーティストのイガリシノブさんプロデュースの《フーミー リップスティック》。色・質にこだわりぬいたオンナのコをかわいくする5色の厳選色は、指でポンポンつけて血色感を演出したり、メイクブラシでていねいに塗り込んで知的な印象にしたり…どんな風に仕上げてもおしゃれなんです。

 

フーミー リップスティック 全5色 各1,500円/株式会社Clue

今回お試ししたのは「Want」。なんだか意味深なネーミングにもドキドキしてしまいます。

 

そんなWantの気になるカラーはシックでおしゃれに決まるショコラみたいな深めの洗練ブラウン!マットなブラウンリップはここ最近のトレンドですが、ちょうどいいセミマットな質感のものも一本持っておくととっても便利。

 

というのも、セミマットのブラウンリップは濃さを調整できるので、顔にしっくり馴染みやすいんです。これさえあれば普段のメイクもおしゃれに見せることができますよ!適度にしっとり感の残ったブラウンリップなら、気負いせずにャレンジできちゃうかも。

 

 

 

塗りやすさピカイチ!《レブロン マット バーム》

クレヨンタイプのマットなリップ《レブロン マット バーム》は軽いつけ心地で色長持ち。仕上がりはベルベットのようなソフトマットで、マットならではの濃密発色とするっとなめらかなつけ心地&バームのうるおいのいいとこ取り!

 

何かと乾燥しがちな唇をしっかりと守ってくれるところと、クレヨン型で細かいところもきちんと濡れるところも魅力的なのではないでしょうか。

レブロン マット バーム 全5色 各1,200円/レブロン株式会社

見た通りクレヨンのような形なので、しっかりとふちを取ってから中を塗りつぶして知的な印象にしたり、ラフに塗ってカジュアル感を演出することもできます。

 

お試ししたカラーはレディなオーラ漂うカシスレッドの「70 ファイアリー」。顔色をパッと華やかにしてくれる優秀カラーです。

 

これだけ使いやすいだけでも十分なのに、さらに贅沢にシア、マンゴー、ココナツバターの”トリプル バター コンプレックス”が配合されているので唇自体もかなり潤いますよ。仕上がりもまさにソフトマット!といった感じの絶妙なしっとり感。ついつい他のカラーも試したくなってしまいます。

 

 

 

質感を二度楽しめる《レブロン ウルトラHD マット リップカラー》

マットリップといえばこれ!と言っても過言ではない《レブロン ウルトラ HD マット リップカラー》。しっかりパウダリーな質感に仕上がる印象が強いかもしれませんが、実は指でぽんぽん塗りすることでセミマットな仕上がりになるんです。

 

レブロン ウルトラ HD マット リップカラー 全9色 各1,500円

今回お試ししたのは「#18 キスイズ」。その名の通り思わずキスしたくなるようなやさしいローズカラーは一本持っておけば必ず重宝するはず。ふわっと香る甘い香りも、メイク時の幸福度をグンと上げてくれる!

 

アプリケーターを使って塗るとしっかりマットな仕上がりになるので、セミマットにしたいときは唇の中央にリップを乗せて、ぽんぽん…と軽く馴染ませると◎

 

そうすることで、適度に潤いが残ったセミマット唇に。指で塗ることでまるで色づいた花びらのような仕上がりになるので、また違った雰囲気を楽しむことができますよ。

 

元の唇の色です!と言っても通用しそうなほど自然な色づきに感動してしまいました。「買ったはいいけどなんだかしっくりこないかも…?」と思っている人は、ぜひ!塗り方を変えてみてくださいね。

 

 

 

まずはセミマットからチャレンジしてみてもいいんじゃない?

程よくメイクの雰囲気を変えてくれるセミマットなリップは持っていれば必ず役立つはず!そして今回おすすめしたリップはどれも人気のものばかり。マットリップに似合わなさを感じている人は、ぜひ人気のセミマットリップを試してみてくださいね。

 

 

 

information

リンメル ☎︎0120-878-653
株式会社Clue ☎︎03-5643-3551
レブロン株式会社 ☎︎0120-803-117

 

 

※価格はすべて税抜きです

[記事公開日]2018.12.11 [最終更新日]2019.2.14

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS