白タートルネックニットにブラウンスカートとベージュブーツの低身長女子の秋冬コーディネート

低身長さんの【ブーツコーデ】小柄女子に似合うブーツ&バランスの良い着こなしまとめ♡

低身長女子でも、ブーツが履きたい!背が低い低身長さんでもバランスの良いブーツコーデに仕上げるポイントを、おしゃれな低身長女子の参考コーデと合わせて解説。身長150cm以下〜155cmの小柄な低身長女子は、似合うブーツコーデをチェックして♡

小柄な低身長でもバランス良くブーツを履きこなしたい!

黒ニットカーディガンにブラウンフレアスカートと黒ショートブーツの低身長女子の秋冬コーディネート出典: WEAR(モデル身長153cm)

背が低い低身長女子は、人一倍コーデのバランスに気を使いますよね。秋冬のレディースコーデに欠かせないブーツも、低身長さんがバランスよく履きこなしづらいアイテムのひとつ。ですが、少しのポイントさえ意識すれば低身長のレディースでもブーツがグッと似合うようになるんです!

 

そこで今回は、小柄な低身長のレディースでもバランスよくブーツを取り入れるためのポイントを、おしゃれな低身長女子の参考コーデとともに紹介していきます♪

この記事もチェック

 

 

 

定番の”ブーツ×デニム”は低身長さんならヒールありをチョイスして

ベージュのタートルネックニットにデニムパンツと黒ショートブーツの低身長女子の秋冬コーディネート出典: WEAR(モデル身長153cm)

デニムにブーツを合わせた定番のレディースコーデは、シンプルなのにおしゃれに見えるとあって低身長さんでも取り入れたい着こなしですよね。そんなブーツ×デニムコーデは足元が重たくなりがちなので、小柄な低身長さんならヒールのあるブーツをチョイスするのがおすすめ!

 

グレーニットカーディガンにデニムパンツと黒ショートブーツの低身長女子の秋冬コーディネート出典: WEAR(モデル身長155cm)

ヒールのブーツはレディになりそうで苦手…そんな低身長女子は、太めヒールのブーツをチョイスしてみて。太ヒールのブーツならぺたんこブーツと変わらないカジュアル感はありつつ、背が低いのをカバーできるのはもちろん、スタイルアップ効果も狙えますよ♡

この記事もチェック

 

 

 

”ブーツ×コンパクトボトムス”なら低身長さんでもバランスよくキマる

ベージュタイトスカートにグリーンスウェットとブラウンブーツの低身長女子の秋冬コーディネート出典: WEAR(モデル身長153cm)

低身長さんがブーツが似合わないのは、ブーツを履くと視線が下に行き、背が低いのが目立ってしまうから。ボトムスにコンパクトなものを持ってくれば下半身のボリュームが抑えられるので、背が低いのをうまく隠すことができますよ!

 

黒スキニーデニムパンツに黒ロングコートと黒ショートブーツの低身長女子の秋冬コーディネート出典: WEAR(モデル身長155cm)

ピタッと脚に沿うスキニーデニムは、低身長のレディースなら味方につけておきたい優秀アイテム。スキニーデニムと色を合わせたブーツをプラスすれば、脚がスラーっと長く見えるので低身長を感じさせないスタイルアップコーデが叶います♡

 

グレータイトスカートに黒ニットと黒ショートブーツをはいた低身長女子の秋冬コーディネート出典: WEAR(モデル身長155cm)

履くだけで女っぽさが上昇するタイトスカートは、小柄な低身長さんのかわいらしい雰囲気にマッチしつつ大人っぽい雰囲気に格上げしてくれるので、よく似合うんです。トップスにボリューミーなものを合わせれば、ブーツの重量感を打ち消してくれるので背が低いのが目立ちません。

 

 

 

”ブーツ×フレアスカート”で低身長さんならではの大人かわいいコーデに♡

白いニットに黒プリーツスカートと黒ショートブーツの低身長女子の秋冬コーディネート出典: WEAR(モデル身長152cm)

コンパクトなボトムスをチョイスすれば低身長さんでもバランスが良いブーツコーデが楽しめますが、一方でふんわりとしたフレアスカート×ブーツのレディースコーデも低身長さんに似合うんです。下半身にボリュームが出る分バランスは難しくなりますが、低身長さんのかわいらしい雰囲気を活かすコーデが作れるのでおすすめの組み合わせですよ♡

 

黒ニットにアニマル柄スカートと黒ショートブーツの低身長女子の秋冬コーディネート出典: WEAR(モデル身長155cm)

インパクトのあるアニマル柄は、フレアスカートで取り入れればかわいらしい印象の低身長さんのコーデにもすんなり馴染みます。黒のブーツを合わせて、ちょっぴり強めにキメてみるのもたまにはいいかも!

 

グレースウェットにパープルフレアスカートと黒ブーツの低身長女子の秋冬コーディネート出典: WEAR(モデル身長155cm)

鮮度の高いパープルのスカートは、グレーのスウェットで親しみやすく落とし込むのがおしゃれ女子の鉄板。小柄な低身長女子が重めの色のフレアスカートを履くなら、ヒールありのブーツでスッキリ見えを狙って。

この記事もチェック

 

 

 

低身長さんが頼れるのは”黒以外”のブーツ!

白タートルネックニットにブラウンスカートとベージュブーツの低身長女子の秋冬コーディネート出典: WEAR(モデル身長153cm)

定番の黒ブーツもいいですが、背が低い低身長女子が履きこなすならコーデでバランスを取るのが鉄則。それなら黒以外の色のブーツを選んで、テクなしで軽やかに仕上げるのが賢いかも!ナチュラルなベージュカラーのブーツなら、ブーツの存在感はありつつレディースコーデにスッと溶け込みバランスが整いやすいので、低身長さんによく似合うんです。

 

ベージュニットカーディガンにレオパード柄スカートとブラウンブーツの低身長女子の秋冬コーディネート出典: WEAR(モデル身長152cm)

ブラウンはダークカラーの一種ですが、レディースらしい柔らかさがあるので重たくなりすぎないんです。パンチの効いたレオパード柄のスカートも、マイルドにまとめてくれますよ。コーデ全体をベージュ〜ブラウンのグラデーションでまとめれば、幼く見えがちな低身長のレディースでも大人っぽく見えること間違いなし♡

 

 

 

背が低い低身長女子でも、バランスを意識すればブーツコーデがキマる♡

ブラウンスカートに黒カットソーを黒ブーツの低身長女子の秋冬コーディネート出典: WEAR(モデル身長151cm)

小柄な低身長の女性でもバランスよくブーツを取り入れるポイントと、おしゃれな低身長女子の参考コーデを合わせて解説しました。足元に重みが出るブーツは、低身長のレディースが履くにはバランスが難しいと思われがちですが、少しバランスを意識するだけでグッと似合うようになります。低身長だからブーツが似合わない…と諦めず、バランスの整ったブーツコーデを目指してみてくださいね。

[記事公開日]2018.11.19

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県