え、いつもより取れにくい♡マツエクをグンと長持ちさせる3つのヒント

最近マツエク派女子が急増していますよね。私もそのうちの1人なのですが…正直めっちゃお金がかかる!「月に何度もリペアになんて行けないし、もっと長持ちさせたい」切実にそう思う人も少なくないのでは?マツエクをできるだけ長〜く持たせるための、アイメイク&洗顔方法を紹介します!

お金がかかるマツエク、長持ちしてくれなきゃ困る!

まつげエクステ、私もだいぶお世話になっております。朝のメイクの時間が劇的に短縮されるし、何がいいってすっぴんがほどほどに誤魔化せること!でもやっぱりマスカラやつけまと比べると値段は張るので、お金がかかってしょうがない!マツエク派女子なら1日でも長持ちさせてちょっとでも得したいはず…。

 

そこで、マツエクがすぐ取れてしまう原因と、取れにくくするアイメイク&洗顔方法をアドバイス♡

 

 

 

まず覚えておきたい取れやすくなる原因

まずは簡単に、マツエクが取れやすくなる原因を紹介します。マツエクを引っ張ったり、むやみやたらに触るのはやめてください!手のあぶらで取れやすくなったり、最悪の場合自まつげから抜けちゃう恐れがあります。

 

それからマツエクは繊細なんです。摩擦にかなり弱いので寝る時にうつ伏せで寝たり、目をこすったりなどの行為もNG。ご遠慮ください。

 

 

 

ヒント①長持ちさせるアイメイクの方法

意外とアイメイクの方法にも、マツエクを長持ちさせるテクがありました!

 

 

ブラシよりもチップの方がいい

アイシャドウを塗るときは、ブラシよりもチップの方がマツエク女子にはいいみたい!ブラシで塗るとアイシャドウの粉が飛び散ってしまいますよね?それがマツエクの接着部分に付くとなかなか落ちなくて、剥がれる原因になることも。チップでしっかり密着させましょう。

 

 

アイライナーはお湯で落ちるタイプがいい

ウォータープルーフってとっても魅力的だけど、マツエク女子はお湯で落とせるタイプを使いましょう。アイメイクは落とすことを意識してあげるのがポイント。落ちやすいではなく、落としやすいものを選ぶこと!私はラブ・ライナーの商品を愛用中です。

 

 

 

ヒント②長持ちさせる洗顔方法

続いて重要なメイクオフの過程ですよね。本当にここ重要です!

 

 

オイルフリーの専用クレンジングを使う

本当にこれは、大大大前提のお話なんですけど!クレンジングには、オイルフリーのものやマツエクOKのものを使用してください。私がこれを守らなかったときに、なんと1週間でマツエクとバイバイしました…。

 

 

アイシャドウやアイラインは綿棒で落として

目の周りってマツエクが付いていると、メイクを落とすのがちょっと難しかったりしますよね。あのゴシゴシの瞬間にマツエクが結構落ちていく気がしませんか?なので、あらかじめ綿棒で落としておいてあげれば、ゴシゴシしなくてもきれいに落ちる!クレンジング綿棒を使うのがおすすめですよ。

 

 

お風呂上がりや洗顔後にはドライヤーで乾かす

お風呂上がりや洗顔でマツエクが濡れたらドライヤーで乾かしてあげましょう。マツエクをくっつけてくれているグルーの性質で、水に濡れると取れやすくなってしまうみたい!髪の毛を乾かすついでに、風をあてるのが楽ですよ。

 

 

 

ヒント③自まつげケアはスーパー大事!

マツエク派女子が大事にしなくてはならないポイントが最後にもう1つ。それは自まつげのケアです。まつげ美容液を、夜の入浴後&朝の洗顔後にちょいちょいっと塗ってあげるだけでOK。自まつげが丈夫になるだけで、マツエクの持ちがとっっても変わってくるんです!おすすめまつげ美容液を2つ紹介しますね。

 

 

マイサロン マツエクコートダブル

マツエクコートダブル 1,500円/マイサロン

マツエク専用のまつげ美容液、マイサロンの「マツエクコートダブル」。この美容液の特徴は、コームにフロッキー素材が採用されていること。ふわふわしているので塗りやすいだけでなく、マツエクへのダメージが出ないみたいです。しかもまつげを整えるだけでなく、同時にキープ&コーティングをしてくれるのでマツエクが長持ちしてくれちゃう♡

 

《おすすめの塗り方》

まつげの上からも下からも塗ってあげると、1番浸透した気がしましたよ。

 

 

DHC エクストラビューティ アイラッシュ トニック

エクストラビューティ アイラッシュ トニック 1,715円/DHC

ハリと潤いを与えてくれるDHCの「エクストラビューティ アイラッシュ トニック」。この美容液には、ダメージを修復するまつげケア成分・まつげのコンディションを整える9種の植物エキス・潤いを与えるプラセンタエキスやヒアルロン酸などの美容成分が贅沢にたっぷりと配合されているんです♡マスカラのコームに比べて柔らかいので、マツエクをしていても引っかかる心配無用

 

《おすすめの塗り方》

優しく横にジグザグ塗ってあげるのがGOOD。根元からしっかりめにつけてあげてください。

 

 

 

マツエクを1日でも長く持続させましょう

せっかくマツエクをつけたなら、1日でも長くきれいな状態を保ちましょう♡

 

 

 

information

株式会社ミックコスモ ☎︎0800-888-3953
株式会社DHC ☎︎0120-333-906

 

 

※価格は全て税抜きです

[記事公開日]2018.12.13 [最終更新日]2019.2.14

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県