まるで絵の具のようなコスメ!マルチペインターで自由自在にメイクできる♡

絵の具のようなビジュアルが魅力的なPLAYLISTのマルチペインター、使ったことはありますか?一見コスメとは思えないユニークなビジュアルが印象的ですが、チークにもリップにもシャドウにも…どんなメイクにも使える、正真正銘の"マルチペインター"だったんです。

リップもマスカラもこれひとつ。PLAYLISTのマルチペインター

普段からメイクを欠かさずにする身として、思うことがあります。「あ〜これ、もうちょっと色が濃かったらな〜」「この色もう少し明るかったらよかったのに!」

 

もちろん既存の色にも素敵な色はたくさんあるけれど、「もう少し…」とついつい欲張りになってしまうことがあるのは私だけではないはず。

PLAYLIST マルチペインター全16色 各2,500円/資生堂インターナショナル

だって、ドンピシャで自分好みの色があったらメイクの時間がもっと楽しくなるはずなんだもん!…という、ワガママな思いを叶えてくれるアイテムが資生堂のコスメブランド「PLAYLIST」にあることを知ったときは、驚き&さすがすぎる!と感動してしまいました。

 

そんな嬉しいコスメの名前はマルチペンター。名前の通り、リップ・アイメイク・フェイスカラーなどなど、パーツを選ばず使える万能コスメなんです!

 

 

PLAYLIST(プレイリスト)って?

スピーディー&テクニックフリーをコンセプトに誕生した資生堂のコスメブランドのひとつで、資生堂のヘアメイクアップアーティストのバックステージ発想から生まれた実力派。洗練されたカラー展開とシンプルおしゃれなデザインが目印です。

 

 

what is  マルチペインター?

“もっと自由に、わがままにメイクを楽しんでほしい”というメイクアップアーティストの思いのもと開発されたのがマルチペインター。鮮やかでキュートなカラーと見た目で一見本物の絵の具のようですが、実はアイシャドウ、チーク、リップ など顔中、どこにでも使えるまさしく”万能アイテム”なんです。

 

今回は全16色の中から8色を選んで、実際に試してみました。今まで使ってきたコスメとは一味もふた味も違うのに「使ったことあったっけ?」と勘違いしてしまうくらいの使いやすさで、とにかく驚きの連続でしたよ!

 

 

 

メイク紹介の前に…マルチペインターのここが好き!

はっきりとした発色なので、普段なかなかカラーアイテムを使わない人からしたらちょっとびっくりかもしれませんが心配ご無用。ここではマルチペインターを使う前に、その魅力をご紹介。

 

 

①色を混ぜて自分だけのオリジナルカラーを作り出せる

ダントツでオススメしたいポイントは色を混ぜて自分好みのカラーを作ることができるというところ。本当に絵の具のように色を混ぜ合わせながら、自由にメイクを楽しむためにできているんです!

 

メイクアップアーティストの豊田健治さんいわく、誰にでも使いやすいカラーはコーラルとのこと。

 

個人的にはどんな色も淡くしてくれるホワイトと、配合次第でどの部分にも使えるフューシャローズがお気に入りです。あとは何と言っても”クリア”があるのが嬉しい♡実はかなり優秀なこのカラー、こちらの使い方は後ほど説明いたします!

 

おすすめカラー2色を混ぜてみました。女っぽいフューシャローズもホワイトを混ぜれば青みがかったピンクに早変わり!「こういうこと、子どもの頃学校でよくやったな〜」と不思議な気持ちになりました(笑)。

 

ちなみに、手の甲を使って指で色を作ってもいいけれど、小さめのパレットやトレーの上で混ぜた方がきれいに仕上がりますよ。

 

 

②伸ばしやすいクリームタイプなのに絵の具のように鮮やかな発色!

硬さのあるクリームかと思いきや、かなり伸びがよくてびっくり!米粒一粒分の量で、アイシャドウやアイライナー(両目)、チーク、リップメイクが仕上がるのでコスパも◎チューブは量が調整しやすいような作りになっているので、一気にドバッと出しちゃった!となることもありません。

 

 

 

マルチペインターで実際にメイクしてみた

早速マルチペインターを使ってメイクしてみました。そのまま使うのはまちろん、混ぜても”見たまま発色”が続くので、好きな色をずっとキープできる!というのが率直な感想です。パーツごとに塗る際のポイントも合わせてどうぞ!

 

 

チーク、肌に使うときは指で直塗りOK

使用した色は万人受けカラーのコーラル。クリームタイプのチークと同じように指先に取ってポンポンとなじませるだけでポッと色づいたような血色感を手に入れることができました!

 

ハイライトやコントロールカラーに使うときも指塗りでOK。肌馴染みもよく、本当に少量で色づいたので付けすぎにだけは要注意!

 

 

マスカラ

使用色はオレンジ。ブラウンマスカラを塗った後に毛先にだけオレンジを塗ってみました。塗り方はパレットに出したマルチペインターをスクリューブラシにつけて、普段マスカラをつけるような感覚でまつげに乗せるだけ。

 

マルチペインターが展開しているカラーは鮮やかなものが多いので、目元に取り入れるだけで簡単にトレンド感のある顔になれますよ。

 

 

眉マスカラ

睫毛に取り入れたオレンジを眉毛にも使ってみました!パウダーのみの眉毛と比べるとその差は一目瞭然。睫毛に合わせて眉毛の色も変えた方が顔にまとまり感が出ています。

 

こちらもスクリューブラシでサッと色をつけるだけ。ユニークな見た目とは裏腹に、いつも使っているコスメと同じように扱えてしまうんです。

 

 

アイライナー

シックなディープグリーンはアイライナーとして目尻にさりげなく仕込んで。ブラックよりも軽やかだけど、引き締めるところはきちんと締めてくれる大人カラーが魅力的です。派手な色が苦手な人も取り入れやすいカラーなので、気になる人はぜひチャレンジしてみて。

 

 

リップ

フューシャローズとホワイトを混ぜた色をリップにON。指で塗るよりもブラシを使う方が色落ちしにくく、仕上がりもきれいになります。

 

 

 

無色を極めた”クリア”がかなり優秀!

マルチペインターの中で唯一”無色透明”のクリアがかなり優秀だったんです。透明度と粘度にこだわったと公言しているだけあり、その美しさは一級品♡まぶたに、唇に、ハイライトに、思うままに使って!

 

レッドを塗った上からクリアを重ねてグロス風に仕上げたリップで、うるうるのモテ唇に。鮮やかでモードなレッドもクリアを纏うだけで一気にレディな雰囲気になりました。透明度の高いクリアは色の良さをキープしつつガラッとムードを変えてくれます♪

 

まぶたに仕込んで濡れツヤまぶたにしてもGOOD!少量を指で取ってなじませるだけで即おしゃ顔になれます。他のカラーと混ぜてトレンド感満載のアイシャドウを作り出してみては?

 

 

 

どんなメイクもこれだけで叶うかも

華やかさもトレンド感も定番も、マルチペインターがあれば自由にメイクが楽しめるはず!この機会にぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

infomation

資生堂インターナショナル:0120-81-4710

 

 

※価格はすべて税抜きです

[記事公開日]2018.10.20 [最終更新日]2018.10.23

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県