タイトスカートが似合わない女性の特徴!似合う人の骨格・体型・バランスは…?

タイトスカートが似合う人と似合わない人の違いって…?タイトスカートが似合わない女性は、骨格・体型・着丈に原因がありそう。タイトスカートが似合わない人の特徴と、タイトスカートが似合わない人でも似合うようになる解決策を合わせて解説します♡

タイトスカートが似合わない…似合う人との違いは?

タイトスカートが似合わない女性でも似合うようになる解決策のサイズの合ったタイトスカートをはいた画像出典: ZOZOTOWN

履くだけで女性らしさが醸し出せるタイトスカートは、大人女子のコーディネートで活躍間違いなしのアイテム。女性なら誰でも一度は履いたことがあると思いますが、実際履いてみるとなんか想像と違って似合わないかも…と悩む人も多いみたい。

 

タイトスカートが似合う人と似合わない人の違いは何なんでしょうか…?そこで今回は、タイトスカートが似合わない女性の特徴と、似合わない人でも似合うようになる解決策を合わせて解説していきます!

 

 

 

タイトスカートが似合わない女性の特徴①骨格がしっかりしている

タイトスカートが似合わない女性の特徴の骨格に合っていないスカートをはいたイメージ画像出典: ZOZOTOWN

タイトスカートが似合わない女性の特徴①は、骨格がしっかりしていること。体のラインに沿うようなシルエットのタイトスカートは、骨格の華奢な女性が履くことですらっと女性らしく仕上がりよく似合うんです。反対に、骨格のしっかりしている女性がタイトスカートを履くことで骨格が悪目立ちしてしまい、似合わない印象を与えてしまうことも。

 

 

【解決策】骨格に合ったデザインを選ぶ

タイトスカートが似合わない女性でも似合うようになる解決策の骨格に合ったデザインをチョイスした画像出典: ZOZOTOWN

骨格がしっかりしていてタイトスカートが似合わないと感じてしまう人は、骨格に合ったデザインをチョイスしてみて。腰骨が張った骨格の女性なら、ウエストから裾まで”ストン”とまっすぐに落ちるシルエットを選べば、骨格の張りをカバーしてくれるので似合うようになりますよ♪

 

 

 

タイトスカートが似合わない女性の特徴②脚が太い

タイトスカートが似合わない女性の特徴の脚が太い女性がタイトスカートをはいたイメージ画像出典: ZOZOTOWN

タイトスカートが似合わない女性の特徴②は、脚が太いこと。スリムなシルエットのタイトスカートは、良くも悪くも脚のラインを強調してみせます。脚の細い女性がタイトスカートを履くことでそのスタイルの良さが際立ち似合うのですが、一方で脚の太い女性が履くと、脚の太さを隠すことができないので、バランスよく履きこなすのが難しいんです。

 

 

【解決策】肉感を拾わない素材をチョイス

タイトスカートが似合わない人でも似合うようになる解決策の肉感を拾わないスカートをチョイスした画像

出典: ZOZOTOWN

レディースに人気のタイトスカートは、素材感やデザインのバリエーションが豊富に揃っています。ニット素材や薄手の素材のタイトスカートは、肉感を拾ってしまいムチムチとした脚が目立ってしまうので、脚の太い女性にはおすすめできません。生地自体がしっかりとした厚手の素材のタイトスカートなら、脚のラインを隠しつつタイトスカートのスマートな雰囲気を楽しめるので試してみてくださいね。

 

 

 

タイトスカートが似合わない女性の特徴③丈が合っていない

タイトスカートが似合わない女性の特徴の丈の合っていないスカートをはいたイメージ画像出典: ZOZOTOWN

タイトスカートが似合わない女性の特徴③は、丈が合っていないこと。タイトスカートと一括りに言っても、ミモレ丈なのかロング丈なのか、丈感や素材・デザインが違えばガラッと印象は変わります。なんかバランスが悪くてタイトスカートが似合わないな…と感じている人は、もしかしたらスカートの丈が合っていないだけなのかも。

 

 

【解決策】試着してバランスをチェックする

白スウェットにタイトスカートの女性出典: ZOZOTOWN

スッキリとしたシルエットのタイトスカートは、シンプルだからこそ丈感のバランスが重要。膝丈・ミモレ丈・ロング丈、少しの違いに見えても履いてみると全くの別物なので、面倒くさがらずに試着してバランスをチェックするのがおしゃれに履きこなすためにはマストです。

 

 

 

タイトスカートが似合わない女性の特徴④デザインが合っていない

タイトスカートが似合わない女性の特徴のデザインが体型に合っていないスカートをはいた女性の画像出典: ZOZOTOWN

タイトスカートが似合わない女性の特徴④は、デザインが合っていないこと。丈感と同じように、デザインもタイトスカートを選ぶ上で大事なポイントです。無駄のないシルエットのタイトスカートは、少しのデザインの違いで似合うか似合わないかがはっきりとわかれてしまうんです。

 

 

【解決策】自分のコンプレックスをカバーしてくれるデザインを選ぶ

タイトスカートが似合わない女性でも似合うようになる解決策のコンプレックスをカバーしてくれるスカートをはいた画像出典: ZOZOTOWN

タイトスカートが似合う女性は、自分に合ったデザインを選んでおしゃれにみせているだけではなく、コンプレックスもカバーしているんです!脚が短い女性ならウエストにデザインのあるタイトスカートで重心アップ、ふくらはぎが気になる女性ならロング丈のタイトスカート、身長の低い女性ならミモレ丈のロングスカートでバランスアップなど、体型のコンプレックスをカバーしてくれるタイトスカートを探しましょう。

 

 

 

タイトスカートが似合わない女性の特徴⑤着こなしのバランスが悪い

タイトスカートが似合わない女性の特徴の着こなしのバランスが悪い女性のイメージ画像出典: ZOZOTOWN

タイトスカートが似合わない女性の特徴⑤は、着こなしのバランスが悪いこと。タイトスカート単体でみると似合うのに、いざコーデに取り入れると似合わない…という人は、着こなしのバランスに原因がありそう。バランスの整ったタイトスカートコーデを楽しむためには、合わせるアイテムにも気を使うのが鉄則です。

 

 

【解決策】コーデ全体のバランスを調整する

タイトスカートが似合わない女性でも似合うようになる解決策の着こなしのバランスを整えたコーデの画像出典: ZOZOTOWN

ぴったりしたシルエットが特徴的なタイトスカートは、他のアイテムで重厚感をプラスするとメリハリが出てバランスよく決まりやすいですよ。透け感のあるレースのタイトスカートなら、他を黒で統一してピリッと仕上げれば、コーデの重さのバランス・テイストのバランス両方整います♡

 

 

 

タイトスカートが似合わないからって諦めないで!

タイトスカートが似合わない女性でも似合うようになる解決策のバランスの整ったコーデの画像出典: ZOZOTOWN

タイトスカートが似合わない女性の特徴と、似合わない人でも似合うようになる解決策を合わせて解説しました。タイトスカートが似合わない女性は、骨格・体型・バランス・選び方に原因あり。似合わないと諦めていた人でも、なんで似合わないのか原因がわかれば解決できるので、タイトスカートを攻略してたくさん着倒しちゃいましょう♡

この記事もチェック

[記事公開日]2018.10.08

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県