ナチュラルなのにぱっちりデカ目!大人の最強アイメイクを作る4か条

目を大きく見せようとすると、ケバくなるしきつくなる!そんな人に向けて、ナチュラルにデカ目を作るアイメイク術をご紹介。「アイシャドウは何色を選ぶのが正解?」「アイライナーはどう引くの?」「下まぶたは…?」などなど、気になるポイントを詳しくたっぷりと解説します♡

目を大きくしようとすると、どうしてもケバくなります…。

パチっとした大きな目元に憧れる女性は多いですよね。「目を大きく見せたい!」と濃いめのアイシャドウを塗ったり、アイライナーをがっつり引いたり…といろいろと試行錯誤している女性も多いかもしれませんが、ただ”濃くする”だけのメイクは「ケバい」「キツそう」などのマイナスイメージを持たれている可能性も高いんです。

 

 

頑張っている感を出したくない大人のデカ目メイクは、足し算だけじゃ作れません。ナチュラルにデカ目を叶えたいなら、まず、次の4か条を押さえましょう!

 

ナチュラルなデカ目を叶える”4か条”

その①アイシャドウは”薄い色”を選ぶべし

その②アイライナーは”まつげのキワ”にのみ引くべし

その③まつげは”根元”からしっかりと立ち上げるべし

その④下まぶたは”NOマスカラ・NOアイライナー”で控えめに仕上げるべし

 

その①〜その④まで、1つずつポイントやコツを紹介していきますよ!

 

 

 

その①アイシャドウは”薄い色”を選ぶべし!

アイシャドウは肌馴染みのいい「ベージュ」、華やかさが欲しい場合には「ゴールド」がおすすめです。

 

目元の印象を強くするためにブラウンやグレー…など、濃いめのカラーを使用している人も多いかもしれませんが、それらは瞳やまつげの存在感をなくしてしまい、逆に目が小さく見える恐れもあるので控えるのがベター。それでも「ブラウンやグレーを使いたい!」という人は、瞳の存在感を消さない”薄めの色”を選ぶようにするといいでしょう。

 

中でもクリームアイシャドウやジェルアイシャドウは、ツヤっとした質感でまぶたをきれいに見せてくれます。パール入りなら単色でもナチュラルになりすぎず、程よく華やかに仕上げることができますよ。プチプラブランドでOKなので、まずは1つ手に取ってみて!

 

 

 

その②アイライナーは”まつげのキワ”にのみ引くべし!

目を大きく見せようと、アイライナーを太くしっかりと引くのはNG。二重の幅が狭まり、なんだかキツイ印象に…。アイライナーは目力が強くなりすぎない「ダークブラウン」のカラーを使って、まつげのキワに”のみ”引くのが正解です!

 

写真のように、指でまぶたを持ち上げてあげるときれいに引けます。ぱっちりと見せたい時は、黒目上を気持ち太めに。セクシーな目元にしたい時は、目尻から少しはみ出すように引いてあげるといいでしょう。

 

アイライナーは1mm長いだけ、1mm太いだけで目元の印象が変わるので、自分にとってベストな引き方を見つけてみてくださいね。

 

 

 

その③まつげは”根元”からしっかりと立ち上げるべし!

日本人のまつげは基本的に下がりがち。目をパチっと大きく見せるためには、根元からしっかりと立ち上げ、瞳にまつげがかからないようにすることが大切です。

 

ビューラーは、まつげ根元・まつげ中間・まつげ毛先の3回に分けて行います。こうすることで、まつげに自然なカーブをつけることができるんです。目尻&目頭部分は、ビューラーを斜めに傾けてあげるとやりやすいですよ。まつげが放射状に広がるように、しっかりと丁寧に立ち上げましょう。

 

マスカラは、マスカラ下地&フィルムタイプマスカラのW使いがおすすめですよ。マスカラ下地があれば、重ね塗りしなくてもまつげが盛れるので、ダマがないきれいなまつげが簡単に作れちゃうんです♡

 

自まつ毛が自然に伸びたような仕上がりで、すごくナチュラルですよね。「根元からしっかりと立ち上げる」「マスカラはダマを作らない」まつげメイクはこの2つを意識してみてくださいね。

 

 

 

その④下まぶたは”NOマスカラ・NOアイライナー”で控えめに仕上げるべし

最後は下まぶたですが、これは上まぶたに使ったベージュorゴールドのアイシャドウを薄〜く塗って、控えめに仕上げるのがポイント。マスカラ&アイライナーは一歩間違えるとケバく見えたり、ちょっぴり若々しい印象になってしまうので控えるのがベターです。

 

物足りないと感じる場合は、目尻に少し濃いめのアイシャドウを入れるなどして、ニュアンスを調整してみてください。

 

 

 

4か条を押さえた”ナチュラルデカ目”メイクが完成♡

4か条を押さえたアイメイクがこちら↓

 

しっかりメイクしているのにナチュラルで、瞳自体が大きく見えますよね?メイクを重ねなくても、デカ目は作れるんですよ♡好印象間違いなしなので、早速トライしてみて!

 

 

 

大人のデカ目メイクを楽しもう♡

どれもテクニックいらずの簡単なメイク法ばかりなので、すぐに実践できますよ。紹介した4か条を押さえて、大人のデカ目メイクを楽しみましょう♡

[記事公開日]2018.8.22 [最終更新日]2019.3.29

NEW POST

ビューティーの新着記事

PICK UP

ビューティーのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ビューティーのランキング