パレットより優秀?今、女性たちが”単色アイシャドウ”を求めるワケ

アイシャドウ=パレットはもう古い?最近は、1色で今どき目元を作れる単色アイシャドウが人気。中には、「一度も使ったことがない!」という人もいそうですが、この記事を見ればきっとその魅力に気づくはずですよ♡ 女性たちが単色アイシャドウ求める理由、探ってみました。

パレットよりも優秀?単色アイシャドウがアツいんです♡

デパコスブランドをはじめ、プチプラブランドからも続々と発売されている、単色のアイシャドウ。ちょっと前まではアイシャドウ=パレットという印象が強かったけど、今はこの単色アイシャドウがおしゃれ女子のマストアイテムに!

…とはいえ、「一度も使ったことがない」という人も中にはいると思うので、ここで改めて単色アイシャドウの魅力をおさらい。この記事を読み終える頃には、あなたもパレット派→単色派に?ぜひ最後までチェックしてみて♡

 

 

 

みんなが単色アイシャドウを選ぶ4つのワケ

①トレンドカラーを気軽に取り入れることができるから

単色アイシャドウを取り入れるワケ、それはトレンドカラーを気軽に試すことができるから!というのも、単色アイシャドウはデパコスブランドで購入しても2,000円〜3,000円前後。プチプラブランドだと、1つ1,000円以内で購入することができるんです。

 

「春だからピンクを使いたい」「夏だからオレンジにトライしてみたい」など、季節やトレンドに合わせて使いたい色だけ購入できる♡流行りに敏感なおしゃれさんが支持するのも納得。

 

 

②パレットと違い”捨て色”がないから

使いたい色だけ購入できるということは…。そう、使わない”捨て色”も生まれない!これもかなりポイントが高いですよね?

 

だって、パレットタイプのアイシャドウだと、ほぼ100%使わないカラーが入ってる。毎日使う色だけ減って、使わない色は新品のまま。今まではそこで”ぽい!”と捨てていた人も多いかもしれませんが、単色アイシャドウならそんなことにはなりません。コスメを無駄なく最後まで使い切ることができるんです。

 

 

③ミニポーチorバッグにもすっぽり収まるサイズ感だから

1色のみなのでサイズだってコンパクト。ポーチの隙間にすぽっと収まる大きさなので、かさばらないし荷物にならない。流行りのミニバッグを持ち歩きたい人にもおすすめですよ。一度単色アイシャドウを使ってしまったら、もうパレットには戻れないかもしれません…!

 

 

④グラデで陰影を作るより、ナチュラルに仕上げるメイクが旬だから

そして、これも大きな理由の一つ。今は、グラデーションで陰影を作るメイクより、光やツヤ感で自然な陰影を作るメイクが”トレンド”だから。単色のアイシャドウなら、ささっとまぶたに仕込むだけで今どき目元が作れちゃう♡ナチュラルなのに印象的、それが今のアイメイクのポイントなんです。

 

手頃に、簡単に、旬の目元が作れちゃう♡やっぱり単色アイシャドウは一人一色マストかも!

 

 

 

取り入れ方はあなた次第♡

使ったことがない人向け!ここからは、オレンジやピンクなどの「トレンドカラー」、ブラウンやベージュなどデイリーに使える「定番カラー」に分けて、おすすめの使い方をご紹介します。

 

 

トレンドカラーはポイント使いにおすすめ

攻めた色味のカラーは、二重幅のみや目尻のみ…などポイント使いがおすすめ。今回は二重幅のみに使用しましたが、これだけでパッとあか抜けた印象になりますよ。カラーを少し取り入れるだけで目元の雰囲気が変わるので、アイメイクがマンネリしがちなあなたはトレンドカラーをお試しあれ。

 

 

定番カラーは重ねてぼかしてグラデーションに

単色のアイシャドウでもグラデーションは作れるんです!濃くしたい場所に重ねて塗り、あとは指(チップやブラシでもOK)でぼかすだけ。このように一色でも、ナチュラルで陰影のある目元に。

 

今発売されている単色のアイシャドウは、ほとんどがグラデーションを作りやすい設計になっています。なので、単色アイシャドウ初心者さんでも、簡単に理想の目元に仕上げることができるんです。こちらは、デイリーに使える定番カラーで試してみてくださいね♡

 

 

 

1人1色がマスト!単色アイシャドウをゲットしよう♡

「使ってみたい!」と思った女性も多いのではないでしょうか?様々なブランドから発売されているので、ぜひ店頭でチェックしてみてくださいね。

この記事もチェック

[記事公開日]2019.10.11

NEW POST

ビューティーの新着記事

PICK UP

ビューティーのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ビューティーのランキング