サービス名称を lamire に変更いたしました。

バッグは”斜めがけ×腰上キープ”が2018春の常識!今っぽ取り入れ術♡

2018春はバッグの斜めがけ×腰上キープが常識!定番のショルダーバッグも、流行のウエストポーチやサコッシュも、持ち方にもこだわったらコーディネートがさらにあか抜けて見えますよ。今っぽい着こなしや取り入れ方を紹介していきます。

春コーデにバッグ斜めがけがもはや常識!?

ベージュスウェットにドットスカートにウエストポーチのコーデ出典: WEAR

2018春、とにかくバッグは斜めがけが鉄則なんです。ショルダーバッグもサコッシュもウエストポーチも、斜めがけにしたらいつものコーデがグッとおしゃれに見えるはず♪持ち方を変えるだけなので今すぐ試してみてくださいね。

 

今っぽい持ち方はショルダー短めです!

今っぽいバッグの持ち方は、ショルダーベルトを短くして持つこと。ショルダーベルトを調整できないバッグは、ベルトを結んで短めにすればOK。ちょっとの工夫でこなれ見えが叶います♪

白パーカーにグリーンスカートにサコッシュのコーデ出典: ZOZOTOWN

サコッシュは薄いデザインのものが多いので短みに持つと体にフィットして動きやすさも◎サコッシュはベルトの調整ができるものは少ないので結んで長さを変えてみてくださいね。少し大きめサイズでも短めにすればボリューム感が気にならないはずですよ。

 

白ブラウスにデニムパンツに黒ショルダーバッグのコーデ出典: ZOZOTOWN

ショルダーバッグは肩がけにする人が多いですが、今年はストラップを短くして斜めがけにするのがトレンド。肩がけにするよりも抜け感のあるコーディネートが作れますよ。手から離れることもなくて一石二鳥ですよね。

 

ショルダーバッグは腰上持ちが今っぽい

ショルダーバッグは断然腰上の高さで持つのが今っぽいのでチャレンジしてみて。ウエストよりも上にバッグがあると足が長く見えたり、コーディネートのポイントにもなっていいことしかないのでやってみるしかない♪

白カットソーに黒ドットパンツに黒ショルダーバッグのコーデ出典: WEAR

黒のレザーショルダーバッグは形問わずに少し重い印象になるので、腰上で持てばそのイメージが軽減しますよ。特にワイドパンツやマキシ丈スカートなどと合わせるならかなり有効的なんです。コーディネートのワンポイントとしてもGOOD。

 

Gジャンに花柄ワンピースに黒ショルダーバッグのコーデ出典: ZOZOTOWN

オーバーシルエットのアウターにロング丈のワンピースのコーデはどうしても視線が下がりがち。そんなときも、バッグを腰上でキープして視線を上に持っていきましょう♪黒のバッグだと引き締め効果もあってなおさらいいですね。

 

赤のボーダーTにデニムパンツにベージュのショルダーバッグのコーデ出典: ZOZOTOWN

ベージュのバッグもスタイルアップ効果はしっかりありますよ。ハイウエストなデニムパンツとコーディネートしたらより脚が長く見えますよね♪帽子の色味とマッチしていて統一感も◎

 

ウエストポーチは斜めがけでワンポイントに

ウエストポーチは2018春の注目アイテム!流行ど真ん中のバッグなのでぜひ押さえておきたいところです。ウエストポーチは元々はウエストで持つものですが、斜めがけにするのが旬なんです♪

ネイビーオールインワンに花柄ウエストポーチのコーデ出典: ZOZOTOWN

シンプルなコーディネートの真ん中に花柄のウエストポーチがあると、一気に華やいでおしゃれ見え♪全体的にモノトーンのときはバッグで色味を入れるといいですよ。

 

ベージュスウェットにチェックパンツに黒のウエストポーチ出典: ZOZOTOWN

ギンガムチェックのパンツがインパクト大でバッグなしでもコーデがキマるスタイルですが、ウエストポーチを斜めがけしたらこなれ度がアップしますよ。ハイウエストパンツの場合、普通に腰ONにしてしまうと古っぽさが出てしまうので、ここは斜めがけで今っぽく♪

 

ブラウンカットソーに地のスカートに黒のウエストポーチコーデ出典: ZOZOTOWN

ブラウン系のコーディネートには引き締め役にウエストポーチを斜めがけするとよさそうです。サンダルと色味を合わせて黒をチョイスすると、統一感があってあか抜けたスタイルになりますよ。

 

サコッシュはスポーティーなだけじゃない

サコッシュは元々、おしゃれバッグとしてではなく自転車のロードレース用に使われていたものなんです。なのでスポーツ要素が強いアイテムとして知られていますが、最近ではスポーティーというよりもおしゃれバッグとして定着してきたので普段使いしやすいかも。

オールホワイトコーデに黒サコッシュのコーデ出典: ZOZOTOWN

オールホワイトコーデに合わせても、コンパクトなデザインなので邪魔せずアクセサリー感覚で持てますよ。サコッシュ自体が厚みのないバッグなので、ストンとしたシルエットにスッと馴染んで使いやすいんです。

 

白ニットに赤スカートにサコッシュのコーデ出典: ZOZOTOWN

ガーリーなコーディネートにもサコッシュは取り入れやすいですよ。スポーティー要素のあまりないサコッシュもたくさん登場しているので、選び方次第ではかわいくキマります♪ちょっとチープな感じのサコッシュはコーデの崩しにGOOD。

 

赤ボーダーカットソーにデニムパンツにサコッシュのコーデ出典: ZOZOTOWN

赤がポイントになっているコーディネートにはさりげなく黒のサコッシュを合わせてみては。厚みのないサコッシュはワイドシルエットのボトムスともバランスが取りやすくて使い勝手がいいですね。

 

持ち方を変えたらコーデがグッとあか抜けます

リブトップスにウエストポーチを斜めがけした女性出典: ZOZOTOWN

2018春のバッグコーデは持ち方を変えたらグッと印象が変わってトレンドに乗れますよ。ショルダーバッグもウエストポーチもサコッシュも全部斜め掛けがマストです。春の抜け感コーデはバッグにかかっているかも♡

[記事公開日]2018.4.26 [最終更新日]2018.5.01

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県