レギンスコーデの女性

秋服は着方次第で春も使える!より春らしく秋服を着こなすコツ

[記事公開日]2019.3.25
[最終更新日]2021.5.27

2019新作の春服もいいけれど、お気に入りの秋服が春にも着られたらうれしいですよね。秋にトレンドだったあのアイテム、工夫次第では春コーデに活かせるんです!2018秋のトレンドアイテムを春らしくアップデートして着こなすワザを伝授します♡

秋に着ていたアイテム、春コーデにも使えない?

 

ブラウンコーデュロイジャケットにホワイトトップスとホワイトワイドパンツの女性出典: #CBK

そろそろ厚手のアウターやニットをしまって、本格的に春のおしゃれを楽しもうと考えている人もきっと多いはず。でもそこでちょっぴり気になるのが、去年お世話になった秋服の存在。気温的に春と秋はそれほど違いはないし、次の秋までクローゼットで眠らせるよりも、春コーデに秋服を有効活用しちゃいませんか?

 

 

 

アースカラースウェットに白を足して春っぽく

2020年の秋から冬にかけて、ニットに匹敵するトップスとして大人気だったスウェット。中でもアースカラーのスウェットは、こなれたカジュアルコーデのマストアイテムでした。そんなアースカラーのスウェットを、春コーデにも投入しちゃいましょう!白を効かせてトーンアップすれば、一気に春っぽく見違えちゃうんです。

 

 

モカブラウンスウェットと白ロンTのレイヤードに黒スキニーをあわせたコーデ出典: #CBK

モカブラウンのスウェットと黒スキニーのゆるピタシルエットコーデに、白のロンTをはさんでコーデの明度を上げて。スウェットの裾や袖からちょっぴり大胆に白を効かせるくらいが、春らしくさわやかな印象に仕上げられますよ。

 

 

ベージュのライトアウターにグリーンのロゴスウェットとナチュラルホワイトデニム、ベージュスニーカーの女性出典: #CBK

渋みのあるグリーンのロゴスウェットは、そのままだと何だか秋っぽい?そこで、ほんのりとベージュがかったナチュラルホワイトのストレートデニムをプラス。同じく淡い色合いの薄手アウターをさらりとまとえば、バッチリ春コーデにも対応できちゃいますね。

 

ライトグリーンフーディーに薄色デニム、ホワイトトートバッグとホワイトスニーカーの女性出典: #CBK

小物で白を効かせるのもGOOD!クリーンなホワイトのロゴトートとコンバースで、アースカラーのフーディーを使った着こなしを春っぽくアップデートしちゃいましょう。合わせるデニムも2020年春注目の薄色デニムをチョイスすれば、いっそう軽やかに仕上がります。

 

 

 

ニットパンツ・レギンスは春アイテムに合わせて

リラックスムード満点のニットパンツやレギンスも、スウェットに負けず劣らず秋コーデに活躍してくれましたよね。もし春コーデにも活用するなら、暑苦しい印象にならないよう、透け感のあるレースブラウスなど、春らしさをアピールできるアイテムと組み合わせるのがポイントですよ。

 

 

オーバーサイズGジャンに黒レーストップス、グレーリブニットパンツの女性出典: #CBK

ほっこりとあたたかみのあるリブニットパンツ、それもグレーなら重たさが少し気になるところ。そこで、繊細に透けるレースブラウスを合わせてコーデに軽さを出してみて。オーバーサイズのデニムジャケットをゆるく羽織って、ガーリーなブラウスをカジュアルダウンすれば完璧です♡

 

 

背中見えホワイトトップスにホワイトケーブルニットパンツのオールホワイトコーデ出典: #CBK

ケーブル編みのニットパンツに春らしいきれい色アイテムを合わせるのもOK!バックオープンやスリット入りのデザインなら、ワントーンでもメリハリをつけて着ることができます。ゆるゆるっとルーズなシルエットの着こなしを、首筋からの肌見せがちょっぴりきれいめに寄せてくれますね。

 

 

Gジャンとカーキスウェットワンピースに黒レギンスとローカットスニーカーを合わせたコーデ出典: #CBK

秋に比べると、薄手のアイテムが多くなる春。脚のラインが出やすいレギンスは、気になるヒップから太ももまでをカバーしてくれる長め丈のトップスやワンピースと合わせるのがおすすめ。ローカットのスニーカーで足首を見せたり、白小物を足してあげると、さわやかさもグンとUPします。

 

 

ベージュロングシャツワンピースに白レギンスコーデの女性出典: #CBK

柔らか素材のシャツワンピの裾から、白いレギンスをちら見せさせてもかわいい♡スリットが入ったワンピースなら、足首まであるレギンスも重たく見えません。アースカラーが注目を集めている2020年春だからこそ、からりとしたナチュラルベージュの統一感がこなれたおしゃれを約束してくれますよ。

 

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事