サービス名称を lamire に変更いたしました。

フリルブラウスをINするだけ。着倒した冬ニットが即春コーデに変身♡

2018春はニットにフリルブラウスをレイヤードするのが主流になりそう。デコルテが大きく開いているニットも、微妙にインナーが見えちゃうニットも…フリルブラウスを着れば解決です!着倒した冬ニットも、重ね着テクで春コーデに早変わりさせちゃいましょ。

春のニットコーデはフリルブラウスレイヤードが当たり前に!?

赤ニットに白フリルブラウスをレイヤードした女性出典: WEAR

冬に着倒してマンネリ気味のニット、ありませんか?もうすぐ春だし新しく買い足すのも…なんてときは、フリルブラウスをレイヤードすれば春まで着られるアイテムに大変身!マンネリ解消もしつつ春っぽコーデを目指しましょ。

 

何色のフリルブラウスが好み?

一口にフリルブラウスと言っても、カラーによって雰囲気も変わってきます。ニット×フリルブラウスのコーデはニットを変えるだけではワンパターンになりがちなので、ブラウスにもバリエーションを増やすとスタイリングの幅が広がりますよ。

 

ブラック

黒ブラウスにラベンダーカーデコーデ出典: WEAR

ブラックのフリルブラウスは高級感があって大人っぽさNo.1。デニムやハードなアイテムとコーディネートをしてもシックな印象になるので、甘い雰囲気はちょっと…という大人女子にもおすすめのカラー。

 

ホワイト

白ブラウスにベージュニットのレイヤードコーデ出典: ZOZOTOWN

爽やかで清潔感のあるホワイトのフリルブラウスは、ベーシックで使いやすいので合わないカラーがありません。一枚あるとコーデのマンネリ解消の第一歩に。ハリ感のあるブラウスやレースブラウスであれば、きれいめコーデもお手の物。

 

ベージュ

クリーム色ニットにベージュブラウスレイヤードコーデ出典: ZOZOTOWN

ベージュのフリルブラウスはヴィンテージ感があって、レトロなスタイルにもピッタリです。肌の色にも馴染んで柔らかい印象に。シフォンや透け感のある素材をチョイスするとエアリーで春っぽさも◎

 

フリルブラウスの襟だけチラリ♡

ざっくりニットの襟からフリルがチラッと見えるのが、なんといってもかわいいポイント。長袖だけではなく、ノースリーブのフリルブラウスでもOKなので手持ちのブラウスを見返してみて。

ベージュニットに白ブラウスレイヤードにデニムパンツのコーデ出典: WEAR

ブラウンのニットからチラッと見えるブラウスがレトロ感があってGOOD。暖かみのあるブラウンニットは秋冬でGETした人も多いのでは?全部ベーシックアイテムなのでマネしやすそうですね。生成りのブラウスはヴィンテージ感が漂っていて雰囲気のあるコーディネートになりますよ。

 

レースブラウスにピンクパンツにベージュニットレイヤードコーデ出典: WEAR

ベージュのニットに白のレースブラウスは同系色ですが、春らしさのある組み合わせ♪ぼんやりしそうなコーディネートにはパキッと明るいカラーボトムスをプラスするとトップスが映えますよ。小物はブラックを効かせてピリリと引き締めて。

 

フリルブラウスの襟も袖もチラリ♡

長袖のフリルブラウスをチョイスしたなら、襟からも袖からもフリルを見せて。手元も目が行きやすいポイントだからこそ、手を抜かないで♪

ベージュニットにレースブラウスコーデ出典: WEAR

モックネックニットから少し覗くフリルもさり気なくてかわいいですよね。バルーンスリーブのニットは着膨れしやすいので、袖口からブラウスが見えているとポイントになって手首が細く見えるんです。変形ニットは首元や手首にアクセントがあるとニットの良さもブラウスのふんわり感も活きますよ。

 

オレンジニットにブラウスレイヤードのコーデ出典: WEAR

オレンジが目を惹くニットは真っ白ブラウスと合わせるとコントラストがハッキリしすぎて元気な色合いになるので、ベージュのブラウスがマスト。ベージュのくすみ感でコーデが調和されるので顔映りも良くなりますよ♪他のアイテムはベーシックなカラーリングでまとめて。

 

ブラウンニットに白ブラウスのコーデ出典: WEAR

ブラウスが見えるか見えないかくらいのコーデもかわいいけど、ブラウスの見える分量が多くなるとグッと春っぽさも増しますよ♪一枚で着るにはデコルテが開いていてインナーが見えそうなニットには、フリルブラウスを合わせるとしっくりくるはず。

 

カーデからもフリルブラウスをチラリ♡

プルオーバーよりもデコルテの開きが大きいカーディガンで、フリルブラウスを強調させるのもアリ。もちろん袖からもブラウスを見せてトレンド感のある着こなしに。

レースブラウスにグレーカーデのコーデ出典: WEAR

グレーのカーディガンに透け感のあるフリルブラウスをレイヤードすると、色気があって女っぽいコーデに。シースルーブラウスは首元の開きが大きいニットをチョイスするとドキッとするようなスタイリングになりそう。ボトムスはふわっとシルエットを合わせるとバランスがいいですよ。

 

カーディガン前ボタン全留でブラウスレイヤードコーデ出典: WEAR

コンパクトなクルーネックカーディガンにはレースブラウスも薄手やノースリーブの物にして、腕周りがモタつかないように調整して。ドッキングトップスなのかな、と思うくらいのレイヤード感がGOOD。裾周りでもっさりしそうな時はボトムスにインしちゃうのが正解ですよ。

 

グレーカーデにレースブラウスのコーデ出典: WEAR

カーディガンは肩を落として着ると裾の方がキュッとするのでルーズに着てもだらしなく見えないですよ。胸元が詰まっているブラウスの時は抜け感を出すためにも着崩すのが正解コーデ。袖からも胸元からも覗くレースがかわいいですよね。

 

グレーカーディガンにポンポンブラウスにカーキパンツのコーデ出典: WEAR

デザイン性のあるブラウスは、見える分量は少なくてもコーディネートの主役に◎ベージュのブラウスとグレーのカーディガンは野暮ったく見えないので合わせやすい色合いですよ。カーキのパンツは2018春のトレンドにもなっているのでおしゃれ感のあるスタイリングです♪

 

冬→春コーデにはニット×フリルブラウスが定番化しそう

フリルニットにニットをレイヤードした女性出典: WEAR

ニットからインナーが見えるのはダサい!と、デコルテが開いているニットを冬に敬遠する人も多いですが、春先はフリルブラウスをレイヤードして襟周りの開き問題も解決♪ニットの着れる時期が長くなりそうですね。

[記事公開日]2018.2.17 [最終更新日]2018.2.22

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県