まだまだ活躍させたい!冬ニットを春っぽく変貌させるテクニック

冬ニットを春コーデにも活躍させたい!でも、重たく見えてしまいそうなのがちょっぴり心配…。そんなときに役立つ、冬ニットに春らしい抜け感を出すテクニックを4つご紹介♡冬ニットを軽やかにリフレッシュして、春コーデにも続投させちゃいましょう!

冬ニットを春コーデにスライドさせるには?

ベージュのニットに白インナーを仕込んで、カーキのパンツを合わせた女性

出典: WEAR

暦の上では春と言っても、まだまだ肌寒い日があるのが実際のところ。そんなときは、冬ニットに継続して活躍してもらうのが一番!ほんのちょっとしたテクニックで、冬ニットも春っぽく着こなすことができるんです。冬ニットを使った春コーデで、花冷えの時期も暖かくおしゃれ見えを叶えちゃいましょう♡

 

 

 

薄軽春ボトムスに合わせれば間違いない

冬ニットを春コーデにスライドさせる手っ取り早い方法は、やっぱり春ボトムスに合わせること。冬よりもトーンを上げた淡いカラーや、軽やかな薄手素材のボトムスと組み合わせることで、冬ニットも簡単に春っぽくアップデートできちゃいますよ。

 

白のケーブルニットに薄色デニムを合わせた女性

出典: WEAR

だぼっとルーズなケーブルニットと細身のテーパードデニムを使ったゆるピタコーデを、薄色デニムでさわやかに。冬ニットを春っぽい配色で着こなせば、ちょっぴり肌寒さを感じる寒の戻りもあったかおしゃれに過ごせそうですね。

 

グレーの冬ニットにグレーのチュールスカートを合わせた女性

出典: WEAR

チャコールグレーのタートルネックニットには、繊細に透けるチュールスカートを合わせて。重たい印象に見えがちなダークカラーのアイテムこそ、軽やかさのある素材で季節感をアピールしちゃいましょ。

 

ベージュのスリット入りニットワンピに白の透け感があるリーフ柄ワイドパンツをレイヤードした女性

出典: WEAR

冬の間はレオパード柄のマキシ丈スカートなどを重ねて、レイヤードスタイルを楽しんでいたニットワンピース。合わせるボトムスをシアーな素材感の薄手ワイドパンツにチェンジすれば、春コーデにもバッチリ対応できちゃいます。

 

 

 

白をアクセントに使って抜けを演出

冬ニットを春に着るときは、重たい印象に陥らないよう着こなしに抜け感をプラスするのが大切です。こんなときに頼りになるのは、何と言っても軽やかな白。効果的に白を散りばめることで、冬ニットを春モードにチェンジしちゃいましょう♪

 

ブルーのモヘアニットに白のインナーをレイヤードして、ベージュのリブパンツを合わせた女性

出典: WEAR

ふわふわとボリュームたっぷりのモヘア混のニットに、白のロンTを仕込んで。襟ぐりや裾、袖口から白をちら見せすれば、コーデのさわやかなアクセントとして効いてくれます。ベージュのリブパンツをゆるっと合わせて、春らしい淡い色使いの着こなしを楽しんで。

 

白のフィッシャーマンニットに白のシャツワンピを仕込んで、ベージュのレギンスを合わせた女性

出典: WEAR

たっぷりとしたアランニットとレギンスの間に、クリーンな白のシャツワンピースをオン。重みのあるニットには、大胆なくらい白を効かせちゃった方が春らしいかも。ざっくりと編まれたニットとパリッとしたシャツの質感のギャップが、まろやかなワントーンコーデにメリハリを出してくれますよ。

 

ブラウンのニットカーデをトップス風に着て、赤の花柄スカートに白のバッグと靴を合わせた女性出典: WEAR

小物を使って冬ニットコーデに白を効かせるのもGOOD!ボタンをとめてトップス風にアレンジしたブラウンのニットカーデに赤の花柄スカートを合わせた着こなしも、ミニバッグとパンプスで白を散らすことで一気に春っぽく見違えちゃいます。

 

 

 

手首・足首見せが意外に効く!

冬ニットを使った春コーデに季節感を出すうえで、意外に効果的なのが手首や足首を見せること。寒い冬の間は洋服の下に隠れていた部分をのぞかせれば、春らしく軽快な印象に仕上げることができるんです。ボリュームのある冬ニットの袖をまくって華奢な手首をアピールすることで、着痩せ効果がUPする嬉しいおまけも期待できますよ。

 

ベージュのケーブルニットに薄色デニムを合わせた女性

出典: WEAR

薄色デニムを合わせたベージュのケーブルニットは、袖をくしゅっとたくし上げることで軽やかさがさらにUP。デニムとカラーをそろえたライトブルーの腕時計が、ひときわキュートに映えてくれます。

 

黒Tにベージュのパンツを合わせて、白のざっくりニットカーデの腕をまくって着た女性

出典: WEAR

黒のロンTに羽織ったざっくりニットカーデの袖も、くるんと一折りして手首をのぞかせてみて。ミドル丈のカーディガン×ワイドパンツのゆるずるシルエットの着こなしに、軽さとメリハリを出すことができますよ。ゆるっと肩を落として羽織れば、こなれ感も倍増しますね。

 

白ニットに合わせたベイカーパンツの裾を折って、デニムジャケットを肩掛けした女性出典: WEAR

冬の間はあまり出さなかったパーツだからこそ、足首見せも有効。Vネックの白ニットにベイカーパンツを合わせたシンプルなカジュアルコーデは、パンツの裾を少し折って抜けを演出するのがポイントです。コンバースもローカットを選べば、より軽やかな印象に♡

 

 

 

小物で季節感をアピールするのも◎

小物使いで、冬ニットを使った着こなしに季節感を出すのもおすすめ。かごバッグやスカーフ、パステルカラーのスニーカーなどとっておきの小物をプラスして、冬ニットコーデを春っぽくリフレッシュしちゃいましょ。

 

黒ニットにワイドデニムを履いて、かごバッグとシルバーのバレエシューズを合わせた女性

出典: WEAR

黒ニット×インディゴデニムのダークカラー同士の組み合わせは、かごバッグやメタリックシルバーのシューズで軽さを出して。ニットの襟ぐりからレースのインナーをチラ見せするレイヤードテクとの合わせワザで、春らしい着こなしにシフトすることができちゃいます。

 

ベージュのニットにデニムを合わせて、襟もとにスカーフを巻いた女性

出典: WEAR

インナーを仕込む代わりにVネックニットの襟元にレトロなスカーフをきゅっと結べば、程よいデコルテ見せが叶います。他にもバッグに結んだりターバン風に頭に巻いたりと、色々なアレンジに使えるスカーフは2019春注目のアイテムですよ。

 

白のざっくりニットにベージュの花柄スカートを合わせて、パステルピンクのニューバランスを履いた女性

出典: WEAR

ざっくり編まれた冬ニットも、軽やかに揺れる花柄のプリーツスカートに合わせれば春らしさ満点。足元にパステルピンクのスニーカーを添えて、季節感を後押しして。

 

 

 

冬ニットを春もおしゃれに着ちゃいましょ♡

グレーニットに柄スカートコーデの女性出典: WEAR

軽やかな抜け感を意識すれば、冬ニットを春コーデにスライドできそう!ちょっぴり肌寒いときは、冬ニットを上手に使って春のおしゃれを楽しんでくださいね。

[記事公開日]2019.3.07 [最終更新日]2019.3.10

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  NEWS  

lamireからのお知らせ