サービス名称を lamire に変更いたしました。

たったこれだけで!?シートマスクがいつもの2倍浸透しちゃうテクニック

洗顔後、顔にピタッとのせるだけで肌に潤いやハリを与えてくれるシートマスク・パック。実は使い方次第で、浸透力をぐんとUPさせることができるんです!どうせなら効果的な方法で"賢く"スキンケアしたくないですか?今回は、いつもの2倍浸透しちゃう♡マル秘テクニックをお伝えします。

一工夫プラスするだけでシートマスクが2倍浸透するって噂♡

顔にのせるだけで肌を保湿することができるシートマスク。なんとなくつけている人もいるかもしれませんが、使い方を一工夫するだけで成分の浸透力をぐっと高めることができるんです!

使用したマスクは「青のルルルン/7枚入り400円」

同じ使用時間で”2倍”の効果が得られるってすごく魅力的ですよね?そんなシートマスクの使い方をまとめてみましたよ。

 

効果実感間違いなし♡成分をたっぷり浸透させるテクニック

毛穴が開いた状態の時につける

シートマスクは毛穴が開いた状態の時につけると◎夜であれば、お風呂上がりすぐに。朝であれば、ホットタオルで顔を温めてから使用するのがおすすめです。

毛穴が開くことで成分の吸収率も上がり、より保湿×潤い効果を実感できますよ♡シートマスク前は、クレンジング・洗顔も忘れずに!肌の状態を整えてから使用しましょう。

 

シートマスクは事前に温めておく

毛穴が開いた状態の時…という意味では、シートマスクの方を温めるという方法も効果的です!と言っても、電子レンジでチンしてくださいと言ってるわけではありませんよ。

お風呂上がりに使用する場合には、シートマスクが入っている袋ごとお風呂に入れてしまうんです。程よく温まったシートマスクをつければ毛穴は自然と開き浸透力もUP!手間なく行うことができるので、忙しい人にもおすすめです◎

 

シートマスクの上からラップを巻く

シートマスクをしたら、上からラップを巻いてあげると◎

シートに含まれている水分の蒸発を防ぎ、成分を角質層の奥まで届けることができますよ。

 

シリコーン潤マスク 100円/ダイソー

「ラップはちょっぴり勿体ないな〜」という人は、ダイソーで販売されている「シリコーン潤マスク」を使ってみて。元々シートマスクの上につける為に作られているので、つけ心地も問題なし。口コミ評価も高く、個人的にもおすすめのアイテムです!

 

効果軽減!こんな使い方はNG

よかれと思ってやっていることが実は間違っていたりして…。ここからは、効果軽減!シートマスクのNGな使い方をご紹介。あなたの使い方は合ってる?

 

たっぷり保湿したいからって長時間つけるのはNG

シートマスクは、使用時間が長ければ長いほど効果的と思っているあなたは間違い。

パッケージに書かれている使用時間はきちんと守りましょう。乾いたシートマスクが肌に必要な水分まで吸収してしまい、かえって乾燥を引き起こす原因にも繋がるそう。つけすぎは、NGです!

パッケージの使用方法・注意点は必ずチェック!

 

ながらケアしたいからってお風呂でつけるのはNG

どうせならお風呂に浸かりながら肌を保湿したい…と、入浴中にシートマスクを使用しているあなたも間違い。

お風呂の中は温かいのでシートが乾燥しやすく、汗をかくため成分の浸透力も悪いそう。シートに含まれている成分が蒸発してしまうのはもったいないですよね?お風呂での使用は、NGです!

 

どうせ使うなら効果的に♡3つの方法を試してみて!

シートマスクの浸透力をあげる使用法をご紹介しました。実際に試してみましたが、ラップは特に効果を実感。長時間保湿が続くだけでなく、肌のトーンも上がったように思います。乾燥する秋冬はもちろんのこと、紫外線量が多くなる春夏もおすすめです◎効果的な方法で賢くスキンケアしていきしょう!

[記事公開日]2018.2.09 [最終更新日]2018.2.13