断然”短め”が旬!ショート丈カーディガンが春コーデにマストかも

この春は、ショート丈カーディガンをコーデに取り入れてみて!普通に羽織りとして使うのはもちろん、ボタンをとめてトップス風に着ることもできちゃうんです。春コーデにショート丈カーディガンが1着あれば、着こなしの幅がグンと広がること請け合いですよ♡

ショート丈カーディガンが春コーデにお役立ち♡

ボーダートップスにデニムスカートを合わせて、グレーのショート丈カーディガンを羽織った女性

出典: ZOZOTOWN

肌寒いとき、さっと羽織るのに便利なカーディガン。特にコンパクトなショート丈カーディガンは、羽織りとして活躍するだけではなく、ボタンをとめてトップス風に着ることもできちゃう優れモノ♡こんな便利なショート丈カーディガンを、春コーデに活用しない手はありませんよ!

 

 

 

春コーデにさらりと羽織って

まずは、オーソドックスにショート丈カーディガンを春コーデに羽織ってみましょう。少し肌寒いときの羽織りとして重宝するのはもちろん、着丈が短い分、腰位置を高く見せて重心を引き上げることもできちゃいます。あえて丈が長めのトップスに羽織って、コーデにメリハリを出すのも◎

 

白のトップスにグリーンのショート丈カーディガンを羽織って、黒と白のチェック柄パンツを合わせた女性

出典: WEAR

シンプルな白のトップスにブロックチェックのワイドパンツを合わせたモノトーンコーデに、ミントグリーンのショート丈カーディガンで彩りをプラス。白をメインカラーとしたさわやかな着こなしが、いっそう春らしく仕上がります。

 

白の花柄ワンピースにアイボリーのショート丈カーディガンを羽織った女性出典: ZOZOTOWN

花柄ワンピースにも、ショート丈カーディガンをさらりと羽織ってみて。ハイゲージのカーディガンならきれいめにまとまりますが、ざっくりとしたローゲージなら程よくカジュアルに。ハイカットスニーカーの足元も軽快にキマりますよ♡

 

白のビッグTシャツにベージュのニットパンツを合わせて、グレーのざっくり編みのショート丈カーディガンを羽織った女性

出典: WEAR

ビッグシルエットのTシャツにショート丈カーディガンをゆるっと羽織れば、リラックス感をキープしたまま重心UPが狙えます。ざっくり編まれたニットカーデやぽこぽことしたワッフル地のパンツなど素材感にメリハリを付けることで、のっぺりとしがちな淡色コーデにも奥ゆきを出すことができますね。

 

グリーンパンツに白カーデコーデの女性出典: ZOZOTOWN

2019春の注目カラーでもあるグリーンは、ホワイトとの相性が抜群。きれいめパンツにシャツやブラウスを合わせてもいいけど、ちょっとかっちりすぎるかも。カーディガンのほうがちょうどいいバランスに仕上がりますよ。

 

 

 

ボタンをとめてプルオーバー風に

ショート丈カーディガンのボタンをとめて、プルオーバーのように着るのもかわいいんです♡着丈が短いから、ボトムスにインしてももたつかずスッキリ仕上がるのも嬉しいポイント。1着で2着分の働きをしてくれるショート丈カーディガンがあれば、着こなしの幅をグッと広げることができそうですね。

 

パステルピンクのクルーネックのショート丈カーディガンにライトベージュのプリーツスカートを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

桜の花びらのようなパステルピンクのショート丈カーディガンのボタンをとめて、トップス風にアレンジ。やわらかなライトベージュのプリーツスカートを合わせれば、透明感あふれる着こなしが完成します。ちょっぴり甘さが気になるときは、クリア素材のバッグやグレーのコンバースで軽やかに抜けを演出してみて。

 

グレーのショート丈カーディガンをトップス風に着て、カーキのパンツを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

Vネックや太めのリブ編み、そして大きめのボタンが付いたショート丈カーディガンなら、グンとカジュアルな印象。ハイウエストのベイカーパンツにスッキリとインすれば、シンプルだけれどこなれた着こなしがお手軽に叶っちゃいますよ。

 

オフホワイトのショート丈カーディガンを後ろ前にボタンをとめて着て、カーキのスカートを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

こちらのショート丈カーディガンは、前後逆でも着られる2WAY仕様。どちらもV字に開いているから、さりげない肌見せで女っぽさをほんのり演出できちゃうのも魅力です。つややかなサテン地のフレアスカートで、ざっくりとしたアラン編みのカーディガンとの異素材MIXを楽しんで。

 

ベージュの透かし編みのショート丈カーディガンに黒のドット柄パンツを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

繊細な透かし編みのショート丈カーディガンは、ゆるっとルーズなシルエットとレトロなかわいらしさがツボ。ドット柄のイージーパンツやシルバーのバレエシューズを合わせて、楽チンなのにキュートな雰囲気をさらりとまとっちゃいましょ。

 

 

 

インナー使いでしゃれ感UP!

前を開けて羽織ったり、ボタンをとめて着たりと春コーデに活躍してくれること間違いナシのショート丈カーディガン。その着こなしをとことん楽しみたいなら、ぜひインナーにもこだわってみて。同じカーディガンでも、仕込むインナー次第で大きく印象を変えることができますよ♪

 

白のハイネックトップスにベージュのチェック柄ビスチェをレイヤードして、白のタイトスカートをはいてベージュのショート丈カーディガンを羽織った女性出典: WEAR

フリルネックトップスとショート丈カーディガンの間に、チェック柄のビスチェをレイヤード。コンパクトなビスチェが、白をメインとした着こなしの引き締め役になってくれます。1アイテム足すことで、手間をかけている感をアピールできちゃうのも嬉しいですね。

 

白のハイネックのレースインナーをラベンダー色のショート丈カーディガンに仕込んで、薄色デニムを合わせた女性

出典: WEAR

ショート丈カーディガンのボタンをとめてトップス風に着たら、襟元から透け感のあるレースインナーをちら見せ。ラベンダー色のカーディガンと薄色デニムの淡い色使いもあいまって、春らしくさわやかな着こなしが完成します。

 

ベージュのショート丈カーディガンに黒のレースインナーを仕込んで、白のプリーツスカートを合わせた女性

出典: WEAR

仕込むレースインナーをデコルテののぞくVネックや黒レースに換えれば、よりシックな雰囲気にシフト。ボタンのとめ方でインナーの見える分量を調節するのも、カーディガンならではのテクニックですね。

 

ワンショルダーのタンクトップにパープルのショート丈カーディガンを羽織って、チェック柄のスカートをはいた女性

出典: ZOZOTOWN

2019春注目のアイテムだけれど、挑戦するにはほんの少しハードルが高いワンショルダートップス。ショート丈カーディガンのインナーにすれば、露出をセーブしつつトレンド感のある着こなしをモノにできちゃいますよ♡

 

 

 

春コーデにはショート丈カーディガンがマストです

デニムパンツに白ショート丈カーディガンの女性出典: ZOZOTOWN

前を開けて羽織ったり、ボタンをとめて着たりと様々な着こなしが楽しめるショート丈カーディガン。この春のマストアイテムと言っても過言ではないから、ぜひあなたもデイリーコーデにショート丈カーディガンを取り入れて、その着回し力の高さを堪能してみてくださいね!

[記事公開日]2019.3.21 [最終更新日]2019.3.24

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS