ダサ見えになってない?グレーパーカーをおしゃれに着こなす5つのコツ

冬のグレーパーカーコーデ、ダサ見えになっていませんか?もともと部屋着感が強いアイテムですが、重ね着が増える冬はますます野暮ったくなってしまいがち。そこで、グレーパーカーをおしゃれに着こなす選りすぐりのコツを5つ、こっそりお届けしちゃいます♡

冬でもグレーパーカーをおしゃれに着たいんです!

グレーパーカーにレギンスを合わせて、カーキのボアコートを羽織った女性

出典: WEAR

グレーパーカーを着ると、何だか部屋着感が出ちゃう…という人はいませんか?重ね着が増える冬は、特にもっさりしがちですよね。そこで、冬でもグレーパーカーをおしゃれに着るコツをご紹介♡この冬こそグレーパーカーを素敵に着こなして、おしゃれ上級者の仲間入りを果たしちゃいましょう!

 

 

 

コツ1▽おしゃれに見えるパーカーをチョイス

グレーパーカーをおしゃれに着るには、パーカー選びからこだわるのが重要。すぽっとかぶるプルオーバーパーカーとファスナーが付いたジップパーカーが定番だけれど、今っぽいのは断然プルオーバータイプ。でもジップパーカーには、レイヤードしやすいという利点があるんですよ。

 

グレーパーカーの着画

出典: ZOZOTOWN

グレーパーカーを選ぶ際に、こだわりたいのがフードの立ち上がり。フードが立体的に立ち上がることで小顔効果が期待できるうえに、アウターをレイヤードした際に襟元のもたつきを軽減できるんです。また、全体のシルエットがルーズになるほどカジュアルな印象になりますが、オーバーサイズが人気の今は、きれい目に着る場合でもタイトすぎないものがおすすめです。

 

ジップアップタイプのグレーパーカーの着画

出典: ZOZOTOWN

ジップパーカーはフードが立ち上がりにくいのが難点ですが、逆に襟元をすっきり見せることが可能です。前を開けてインナーを見せることができるので、レイヤードの幅も広がりますね。

 

 

 

コツ2▽レイヤードを駆使

冬コーデにグレーパーカーを活躍させるなら、避けては通れないレイヤード。アイテムを重ねることで寒い冬でも暖かく過ごせるし、シンプルなグレーパーカーを表情豊かに着こなせちゃうんです。実益とおしゃれを兼ねたレイヤード、試してみない手はありませんよ♪

 

グレーパーカーに白のロンTを仕込んで、デニムを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

オーバーサイズがカジュアルな印象のグレーパーカーは、中にレイヤードしやすいのが嬉しいところ。襟ぐりや袖、裾から白のロンTをゆるっとのぞかせれば、こなれ感たっぷりに着こなせます。

 

グレーパーカーにネイビーのざっくりカーデを羽織って、カーキのマキシスカートを合わせた女性出典: WEAR

トレンドライクなざっくりカーデをグレーパーカーにレイヤード。カーディガンの背中にかかるフードがアクセントになってくれるから、ネイビーやカーキを使ったシンプルな着こなしでも地味見えすることはありません。

 

ボーダートップスにグレーパーカーをレイヤードして、ブラウンのワイドパンツを合わせてトレンチコートを羽織った女性

出典: WEAR

ボーダーTにグレーパーカー、そしてトレンチコートとアイテムをたくさん重ねるときこそ、ジップパーカーの本領発揮。前を開けてVラインをつくれば、ボーダーがコーデにメリハリを出してくれるし、スッキリ見せも叶いますね。

 

 

 

コツ3▽配色テクでダサ見えを回避

よく言えば繊細、悪く言えば曖昧なグレーは、油断するとぼやけた印象に陥りがち。それを回避するには、おしゃれ見えする配色を工夫するのがマスト。モノトーンで辛口にまとめたり、きれい色を効かせてアクセントにしたり、いつもより色づかいに気を配ってみて。

 

 

モノトーンがCOOL!

グレーのロゴパーカーに白のレースブラウスを仕込んで、黒のプリーツスカートを合わせた女性出典: WEAR

ロゴ入りのグレーパーカーに可憐なレースブラウスを仕込んだら、黒のプリーツスカートを合わせて辛口に寄せて。小物もすべてモノトーンでまとめれば、カジュアルすぎず甘すぎない絶妙なMIXコーデが完成します。

 

グレーパーカーに黒のライダースを羽織って、黒スキニーを履いた女性

出典: WEAR

グレーパーカー×黒のライダースは、定番ながら最高にCOOL!だからこそ、ふんわりとしたベレー帽やラウンドフレームのメガネといった遊び心のある小物がグンと映えますね。

 

グレーパーカーにグレーのスキニーデニムを合わせて、グレーのグレンチェック柄のノーカラーコートを合わせた女性

出典: WEAR

グレーパーカーにグレーデニム、そしてグレーベースのグレンチェック柄コートと、濃淡の異なるグレーを重ねて奥ゆきのあるワントーンコーデに。ノーカラーコートなら、襟元がもたつかずシャープに着こなせるのも嬉しいポイントです。

 

 

きれい色を効かせて

グレーパーカーにグリーンベースのチェック柄スカートを合わせて、イエローのバッグを持った女性

出典: ZOZOTOWN

きれい色をグレーパーカーコーデに取り入れるなら、やっぱり小物が手っ取り早い♡たとえばこんなイエローのバッグをプラスするだけで、ぼんやりしがちなグレーパーカーコーデにメリハリを出すことができちゃうんです。

 

グレーパーカーに黒のダウンジャケットを羽織って黒スキニーを合わせ、パープルのスニーカーを合わせた女性

出典: WEAR

グレーパーカー×黒スキニーにダウンジャケットを羽織ったハンサムなモノトーンコーデの足元を、パープルのスニーカーにチェンジ。2018‐19冬のトレンドカラーでもあるパープルは、ほんの少量効かせるだけでもコーデの鮮度がグッとUPしますね。

 

チャコールグレーのニットパーカーに赤のタイトスカートを合わせた女性出典: ZOZOTOWN

グレーパーカーにカラースカートを合わせれば、コーデが一気に華やぎます。チャコールグレーのニットパーカーに深みのあるボルドーのタイトスカートを合わせて、ちょっぴりフェミニンに着こなしちゃうのも素敵かも♡

 

 

 

コツ4▽シルエットにこだわる

おしゃれなグレーパーカーコーデを完成させるうえで、意外にあなどれないのが全体のシルエット。オーバーサイズのトップスをゆるっと着こなすのが最近のトレンドだから、押さえておきたいパターンは「ゆる×ピタ」と「ゆる×ゆる」の2つ。シルエットにこだわれば、シンプルな着こなしも途端にあか抜けちゃいますよ。

 

 

ゆる×ピタ

オーバーサイズのグレーパーカーに黒スキニーを合わせて、デニムジャケットを羽織った女性

出典: WEAR

ルーズシルエットのグレーパーカーとタイトな黒スキニーは、安定の組み合わせ。同じくオーバーサイズのデニムジャケットをさらりと羽織って、ゆる×ピタシルエットをキープして。

 

グレーパーカーにボーダーニットをレイヤードして、黒のタイトスカートを合わせた女性

出典: WEAR

ゆるっとしたサイジングのグレーパーカーに、ロング丈のタイトスカートをプラス。大きめパーカーならニットも余裕で仕込めるから、ボーダーのハイネックニットをINしてアウターなしでもぬくぬくに♡赤コンバースを効かせて、アクティブなモノトーンコーデを楽しんじゃいましょ。

 

 

ゆる×ゆる

グレーパーカーにグレーのニットパンツを合わせて、黒のボアジャケットを肩掛けした女性

出典: WEAR

グレーパーカーにニット素材のワイドパンツを合わせれば、リラックスムード満点の着こなしに。ときにだらしなく見えがちなゆる×ゆるシルエットですが、グレーをベースにグラデーションでまとめるとスタイリッシュに仕上がりますね。

 

グレーパーカーにマキシ丈のフレアデニムスカートを合わせて、カーキのナイロンジャケットを羽織った女性

出典: WEAR

肩の力を抜いたカジュアルさがかわいい、グレーパーカーとマキシ丈デニムスカートの組み合わせ。下半身にボリュームが出るシルエットだから、裾フリンジや白いスニーカーで軽さを出すのが◎コンパクトなお団子ヘアも、重心を上げるのに一役買ってくれますよ。

 

 

 

コツ5▽小物づかいでコーデを格上げ

グレーパーカーを使った着こなしの仕上げに、小物の存在は欠かせません。季節感を盛り上げてくれるふわふわ小物など、とっておきのお気に入りアイテムでコーデをブラッシュアップさせちゃいましょう♪

 

ロゴ入りのグレーパーカーにグリーンのコーデュロイパンツを合わせて、白のムートンキャップをかぶった女性

出典: WEAR

カジュアルなグレーパーカーと相性バッチリのキャップだからこそ、ちょっぴり素材にこだわってみて。もこもことあたたかみのあるムートン素材なら、シーズンムードもひときわ高まります。

 

グレーパーカーにライダースを羽織って、グリーンのプリーツスカートを合わせた女性

出典: WEAR

もふもふのファーバッグも、冬のグレーパーカーコーデのアクセントに最適。ライダースや深いグリーンのプリーツスカートを使った甘辛な着こなしに、華やぎをプラスしてくれますね。

 

グレーパーカーにグレーのチェック柄のパンツを合わせて、チェック柄のストールを巻いた女性

出典: WEAR

チェック柄のストールをフードの上からぐるぐると襟元に巻けば、かわいらしさも暖かさもUP♡バッグにセットして、ちらりとのぞかせる使い方もアリですよ。

 

 

 

冬コーデにグレーパーカーを活躍させましょ♡

グレーパーカーにチェックスカートの女性出典: ZOZOTOWN

油断すると部屋着感が出てしまうグレーパーカーだけれど、ちょっとした工夫でおしゃれに着こなせます。ぜひあなたもこの冬は、グレーパーカーを活躍させてあげてくださいね。

[記事公開日]2018.11.20 [最終更新日]2018.11.26

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県