一枚でも重ねても楽チンにキマる!冬のスウェットコーデの楽しみ方♡

一年中着ていたいぐらい万能なスウェット。パンツ合わせでもスカート合わせでもラフにキマるし、なにより楽チンなのが嬉しい!冬は一枚で着ても良し、重ねて着ても良しでスウェットコーデの幅もグンと広がります。あなたはどんな着こなしがお好み?

冬のスウェットコーデの楽しみ方

スウェットにレオパードスカートの女性出典: ZOZOTOWN

とにかく楽チンに着れて、シンプルに合わせてもかわいいスウェット。今回はそんなスウェットをもっと冬らしく、そしておしゃれに楽しむ方法をご紹介します。スウェットの着こなしの幅を広げたいと言う人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

スウェットをいろんなレイヤードで楽しむ

スウェットは一枚で着てもかわいいけれど、レイヤードすればまた違った印象のスウェットコーデが楽しめます。どんどんいろんなアイテムと自由に重ねちゃいましょう!

 

 

インナーをチラ見せさせて

インナーをあえてチラ見せさせるのが今年のおしゃれポイント。どんなインナーを合わせるかでも表情はガラッと変わります。

 

 

カットソー

グレーのスウェットに白のワイドパンツを合わせたコーデ出典: WEAR

シンプルに着こなすならインナーは白のカットソーがマスト。襟や袖から、チラっとさせるだけでこなれた印象になります。太めのパンツと合わせてボーイッシュに着こなして。

 

 

タートルネックトップス

白のタートルネックにグレーのスウェットをレイヤード、黒スキニーと巾着バッグを合わせたコーデ出典: WEAR

タートルネックトップスを合わせれば首まで暖かいから、寒い日にはもってこい♪スキニーパンツをボトムスに、ゆるぴたなメリハリシルエットで作りましょ。

 

 

フリルネックブラウス

フリルネックブラウスにベージュのスウェットをレイヤード、ロールアップデニムとサコッシュバッグを合わせたコーデ出典: WEAR

フリルネックブラウスはちょっとガーリーに着こなしたい時に◎ボーイッシュなスウェットも、フリルネックでグッとかわいらしく着こなせます。ロールアップデニムで、ちょっぴりやんちゃに演出して。

 

 

ワンピース・オールインワンと重ねて

ワンピースやオールインワンにスウェットを重ねるのもGOOD!スウェットをインナーに使って、ボリューミーなシルエットに作るのがかわいいです。

 

ブラウンスウェットの上に黒のジャンパースカートをレイヤードしたコーデ出典: WEAR

ココアブラウンのスウェットにジャンパースカートを重ねて。きちんと感のあるジャンパースカートも、スウェットで程よくカジュアルダウンできます。袖のボリューム感がツボです♡

 

白スウェットにブラウンのサロペットを重ねたコーデ出典: WEAR

コーデュロイサロペットとレイヤードするだけでもかわいいですよ。髪はアップに結んで、コーデのアクセントに眼鏡をプラス。

 

白のスウェットに黒のワンピースを重ね、リングハンドルバッグを合わせたコーデ出典: WEAR

白のスウェットと黒のオールインワンで作るモノトーンコーデ。肩のリボンデザインがキュートです♡袖をたくし上げるとパフスリーブのようで、それもまたGOOD。リングハンドルのミニバッグをお供に合わせて。

 

 

 

×スカートが断然かわいい!

ボトムスを選ばないスウェットだけれど、今年は特にスカートとの合わせが断然かわいいです。ボーイッシュなスウェット×レディなスカートの、ギャップあるおしゃれ感を楽しんで。

 

ベージュスウェットにレオパード柄スカート、バケツバッグを合わせたコーデ出典: WEAR

今年もレオパード柄アイテムが豊富!ちょっと強めな雰囲気はあるけれど、ふわっとしたフレアスカートならレオパード柄も履きやすいです。スウェットでよりカジュアルに楽しめます。

 

白スウェットに白アウター、チェック柄スカートにレギンスを合わせたコーデ出典: WEAR

冬はチェック柄スカートも外せません。タイトシルエットをチョイスすると、かわいらしいチェック柄も大人っぽく着こなせます。今年らしくレギンスをレイヤードするのもアリです♪

 

ベージュスウェットにベージュのプリーツスカート、ハーフムーンバッグを合わせたコーデ出典: WEAR

プリーツスカートを合わせると自然とコーデがワンランクアップ!ワンカラーでまとめて、さらにレベルアップを狙っちゃいましょう。仕上げにはハーフムーンバッグを合わせて。

 

白スウェット×ニットスカート×シルバーバッグコーデとベージュコートを合わせたコーデが2つ並んだ画像出典: WEAR

冬らしいニットスカートもスウェットに合うんです。シンプルな白スウェットと、ケーブル模様の入ったニットスカートのコンビがおしゃれ。Iラインシルエットだから大人っぽくキマります。

 

 

 

小物で冬のムードをヒートアップ

スウェットをもっと冬らしく楽しむなら、小物の存在も欠かせません。シンプルなスウェットだからこそ、小物使いが生きてくるんです!

 

 

ウエストバッグ

ベージュのスウェットに黒のウエストバッグを斜め掛け、チェック柄ワイドパンツを合わせたコーデ出典: WEAR

今年の代表的なアイテム、ウエストバッグ。やっぱり斜め掛けがおしゃれに見せるポイントです。スポーティーだからスウェットとも相性バツグン♡

 

 

ストール・マフラー

白スウェットにカーキのブルゾン、グレーのストールを巻いたコーデ出典: WEAR

ストール・マフラーを首に巻けば、いつものスウェットコーデも一気に冬の顔に。視線も上に行くので、見た目のバランスも良くなります。

 

 

冬の帽子アイテム

スウェットコーデに冬の帽子も投入してみましょ。今年はちょっとメンズライクなのが気分なんです。

 

黒のベレー帽にスウェット、ベージュのノーカラーコートにワイドパンツを合わせたコーデ出典: WEAR

ニット帽を頭にちょこんと乗せて。ロゴ入りスウェットともカジュアルなコンビでいい感じ♪ワイドパンツとロングコートで、オーバーシルエットに着こなすのがトレンドっぽいです。

 

フライトキャップにグリーンのアウター、ブラウンのパンツを履いた女性が階段に座っている画像出典: WEAR

ふわもこあったかなフライトキャップに注目。コーデに取り入れればインパクトは”大”です!ロゴ入りスウェットを合わせたら、キルティングブルゾンとゆったりパンツで古着チックに着こなして。

 

 

 

冬もスウェットを着倒そう

ロゴスウェットコーデの女性出典: ZOZOTOWN

いろんな着こなしで楽しむ冬のスウェットコーデをご紹介しました。レイヤードしてみたり、冬らしい小物合わせることで、シーズンレスなスウェットも季節感たっぷりに着こなせます。ぜひコーデの参考にしてみてくださいね。この冬も引き続き、スウェットを着倒しましょう!

[記事公開日]2018.12.27 [最終更新日]2018.12.28

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS