サービス名称を lamire に変更いたしました。

この冬注目【オレンジ】に合う色って?いち早くコーデに取り入れるコツ♡

鮮度があり、2017冬注目のカラーといえばオレンジ。しかし、まだオレンジアイテムを持っている人は多くないようで、どんなカラーに合わせればいいの?と迷うこともあるかも。今回はなりたいイメージから連想する、オレンジに合う色のコーデを見ていきましょう♪

オレンジに合う色を知って冬コーデを楽しむ!

オレンジのニットカーデを着た女性出典: ZOZOTOWN

甘くなく、きれいめ過ぎないオレンジカラー。つまりは合わせる色によって雰囲気も変えられるということ。オレンジってあまり馴染みがないけど、元気で優しい印象に見せてくれる、嬉しいカラーでもありますよね。気分に合わせて変身するオレンジカラーで、なりたい自分になってみませんか?♡

 

オレンジ×ホワイト=グッドガールになりたい日

オレンジの活発なイメージと、清楚なホワイトを合わせれば、簡単にいい子ちゃんコーデの出来上がり!清潔感のあるコーデでも、地味とは思わせないのがオレンジのパワー。

オレンジニットのカーデを白でまとめたコーデ出典: ZOZOTOWN

ホワイトコーデにオレンジのニットカーデをプラスするだけで、暖かみのある冬らしいコーデに。コンパクトな丈感とVネックのカーデにはフリルやギャザーの効いたブラウスでレイヤードを楽しむのがおすすめ。

 

白ニットにオレンジスカートを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

上品さとかわいさが抜群なバランスの、白ニットとオレンジスカートのコーデ。清楚好きはもちろん、王道のモテコーデはちょっと…なんてあまのじゃくなメンズの心もキャッチできちゃうかも♡

 

オレンジニットに白パンツを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

ハンサムにだって着れちゃうのがオレンジとホワイトの魅力。ゆるめオーバーサイズのニットはあえてアウトスタイルでワイドパンツと合わせるのがポイント。スリット入りならゆるいだけじゃなく、スタイリッシュにキマります。

 

オレンジ×ブラック=クールにキメたい日

オレンジとブラックの組み合わせはストリートにも、モードっぽくも見せてくれる遊びのある組み合わせ。レッドほど辛くはない、コントラストがちょうどいいんです♡

黒のもこもこニットにオレンジのパンツを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

重厚感のあるもこもこニットは、ドレッシーに着るよりオレンジのテーパードでカジュアルさをプラス◎帽子やシューズも黒でまとめれば、エッジの効いたスタイリングが作れます。

 

オレンジのパーカーに黒スキニーとスカートをレイヤーしたコーデ出典: ZOZOTOWN

オレンジのカラーをストリートに着こなすならフーディーが間違いなしですよ!黒のボトムスとパキっとしたコントラストがクールに見えます。それでもガーリーさも捨てきれない時は、シースルースカートのレイヤードでおしゃれ度も女子度もアップ!

 

ライダースにオレンジパンツを合わせたクールなコーデ出典: ZOZOTOWN

オレンジをブラックでピリッと引き締めたい時は、レザーアイテムも欠かせません。ライダースやレザーシューズでハードな雰囲気を入れても、オレンジのカラーが柔らかさをキープしてくれます♪

 

オレンジ×グレー=ラフでも手抜きと言われたくない日

デイリーに活躍し、ちょっぴりラフなイメージがあるグレー。だけど、手抜きコーデとも地味とも言われたくない、そんな時には一気におしゃれ見えしてくれるオレンジを投入!程よい抜け感を作ってくれますよ♪

オレンジニットにグレーパンツを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

ケーブルニットにワイドパンツ、スニーカーと、全体的にゆったりとしたシルエットのコーデ。まとめ髪と首元から覗く白のフリルハイネックがちょっぴりドレッシーで、ちぐはぐなバランスがグッとこなれた印象を与えてくれます。

 

グレーのスウェットにオレンジのワイドパンツを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

一歩間違うと家着ルックになりかねないグレーのスウェットは、オレンジのワイドパンツと合わせるだけで新鮮なスタイリングに見せてくれます。季節を感じるウールベレーやファーバッグでトレンドもバッチリ抑えて。

 

オレンジニットにグレーのチェックスカート履いた女性出典: ZOZOTOWN

トレンドのグレンチェックのスカートもオレンジニットを合わせて人と差のつくコーデに。ミディ丈スカートはキレイめになりすぎないよう、ヒールブーツと合わせるのが今の気分♪

 

オレンジ×カーキ=アクティブな気分の日

意外と相性がいいのがオレンジとカーキ。媚びないカラー同士の合わせないのに、どこか柔らかさがあるので、派手になりすぎず、比較的トライしやすい色合わせなんです◎

カーキのブラウスにオレンジワンピースをレイヤードしたコーデ出典: ZOZOTOWN

オレンジのVネックロングワンピースはスリット入りで大人っぽさをアピール。インナーはホワイトやブラックでつい無難になりがちですが、たまにはカーキカラーでひとひねり効かせてみるのもアリ!

 

カーキのロングMA-1にオレンジのスカートを合わせたコーデ

出典: WEAR

上品に見えるスカートコーデもただキレイに着こなすのはつまらない!そんな時にはカーキのアウターでカジュアルダウンしてみて。オレンジの活発なイメージをカーキが更に盛り上げてくれます。

 

カーキMA-1にオレンジのフーディを合わせたコーデ出典: WEAR

同じカーキMA-1を使ったコーデでも、フーディーでオレンジを取り入れるだけでガラリと変わった印象に。メンズライクなストリートスタイルは、足元をヒールブーツにしてモードにシフトするのが上級見え♪

 

オレンジ×ブラウン=優しい気持ちの日

オレンジの柔らかさを引き立たせるのがブラウン系のカラー。もちろんベージュも相性抜群ですが、こっくりカラーでまとめて寒い季節ならではのコーデを楽しんでみて♪

オレンジニットにブラウンのチェックスカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

今年オレンジニットに合わせたいのは、ブラウンのチェックスカート。どこか古着っぽいレトロさもあって、間違いなくかわいく見せてくれるコーデ。同じくブラウンの太ベルトで、アウトスタイルもベルトマークすると、トレンド感がアップします。

 

ブラウンニットにオレンジのタイトスカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

珍しいオレンジのレザースカートは主役にして取り入れたい。ハードさは控えめに、質感を目立たせてくれるブラウンのニットをチョイスするのがベター◎ミディ丈もハイウエストで合わせればこれだけでスタイルアップのポイントになります。

 

オレンジニットに茶色のフレアスカートを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

オレンジニットにはハイネックを合わせて、レトロでガーリーに着こなすのも今年のヴィンテージルックにぴったり!ブラウンのドットスカートが子供っぽくなりすぎないように、重ためのレースアップブーツで締めるのがコツ。

 

オレンジに合う色で飽きない冬コーデを楽しもう♡

オレンジニットにブラウンパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

どんなコーデにもハマるのがオレンジの魅力。いろんなカラーと合わせていろんな気分に寄り添ってくれたら、飽きずに着続けられそうですよね!着ているだけで、パワーをもらえるようなオレンジで、寒い季節もハッピーに過ごしてくださいね♡

[記事公開日]2017.12.06 [最終更新日]2017.12.11

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県