あなたは大丈夫?MA-1が”ダサい”格好にならないための鉄則着こなしテク

[記事公開日]2017.10.26
[最終更新日]2018.2.01

近年定番になりつつあるMA-1。カジュアルで着やすいMA-1ですが、なんだか着られている感じがしてダサくなってしまうなんてことはありませんか?意識していないとついついダサくなりがちなMA-1をおしゃれに着こなす方法があるんです!

そのMA-1の着こなし”ダサい”コーデになってない?

カーキのMA-1に白いトップスと白いワイドパンツを合わせた女性出典: ZOZOTOWN

様々なアイテムに合わせやすく、防寒にもバッチリなMA-1(エムエーワン)は秋冬アウターの中でも人気が高めなアイテム。一方で、ボリューミーなシルエット感やかなりカジュアルになるテイストから、着こなしがダサくなりがちという一面も。でも、MA-1をかっこよく着こなしたい!という人のために、ダサくないMA-1の着こなし術を伝授します♪

 

中身をとことんシンプルにまとめる

ボリュームがあって存在感たっぷりなMA-1をかっこよく着こなすには、アウターの中身をとことんシンプルにコーデするのが定番。全体的にまとまりが出て、程よくエッジィなコーデに仕上がりますよ♪

グレーのパーカーに黒いパンツを合わせてネイビーのMA-1を羽織った女性出典: ZOZOTOWN

無地のグレーパーカー×黒いスキニーパンツというシンプルスタイルに、ネイビーのMA-1をオン!足元は大人っぽくキマる白スニーカーで軽やかな印象に♪

 

カーキのMA-1に紺のスカートを合わせて白いスニーカーを合わせた女性出典: ZOZOTOWN

スカートスタイルも超シンプルが基本!ラフなTシャツとネイビースカートの組み合わせに、カーキのMA-1をチョイス。シンプルなテイストとアースカラーで作る大人っぽカジュアルがこなれた印象の秋コーデが完成です♪

 

キャメルのMA-1に白いトップスと黒いパンツを合わせた女性出典: ZOZOTOWN

こっくりカラーのキャメルのMA-1。中身は白いトップスと黒いパンツでシンプルにまとめるのがこなれて見せるポイント。ファーのバッグをアクセントにして。

 

×ミドル丈スカートで甘辛MIXコーデ

こなれて見える甘辛MIXコーデは、MA-1で簡単に作れるって知ってました?トレンドのミドル丈スカートとの相性抜群なので、トレンドルックが叶っちゃうんですよ♪カジュアルなアウターの雰囲気と大人っぽいミドル丈が程よくマッチするのもポイント。

花柄のワンピースにカーキのMA-1を羽織ってファーのバッグを持った女性出典: ZOZOTOWN

ちょっぴりロマンティックな印象のワンピは、カーキのMA-1でカジュアルダウンさせるのが大人っぽく着こなす鍵。オーバーサイズなMA-1が華奢な印象をプラスしてくれるのもポイントです。小物はリュクスなファーバッグで季節感を意識して。

 

白いトップスにチェックのスカートを合わせて黒のMA-1を羽織った女性出典: ZOZOTOWN

クラシックな印象のタータンチェックのスカートは、あえてカジュアルなMA-1を合わせることでぐっとこなれ見えが叶います!フェミニンな印象のスカートなのに、程よくクールでカジュアルなテイストに仕上げるのがおしゃれ上級者の風格を漂わせますよね♡

 

カーキのMA-1に白いTシャツとキャメルのスカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

カーキ×キャメルで秋らしい配色のスカートコーデ。大人っぽく見えるラップスカートは、もちろんミディ丈をチョイスするのが2020年の鉄則。かなりカジュアル見えするカーキのMA-1を、レディに着こなしたっていいんです。

この記事もチェック

 

きちんとコーデのハズしとして羽織る

きっちり、かっちり見えるコーデにあえてMA-1を合わせることでテイストMIXが完成!全てカジュアルなアイテムでコーディネートしてもまとまりがありますが、ダサく見えないようにするにはきちんとコーデにMA-1を合わせる方がベターかも。

白いトップスにデニムを合わせて黒いMA-1を羽織った女性出典: WEAR

ハイウエストの濃いめデニムと、首元にポイントとしてスカーフをプラスしたきちんとコーデ。チェスターコートなどのかっちりとしたアウターを合わせてもかわいいですが、あえてMA-1で冒険するとおしゃれ上級者の仲間入りが果たせちゃうかも♡

 

紺のトップスにグレンチェックのワイドパンツを合わせてカーキのMA-1を羽織った女性出典: ZOZOTOWN

トレンドであるグレンチェックのワイドパンツ。かっちりとしていてマニッシュな印象のワイドパンツは、カーキのMA-1でちょっぴりスポーツMIXテイストに着こなすのが他の人と被らないワザかも!?軽やかな雰囲気のアウターとのバランスが親しみやすさを生んでいます。

 

トレンドカラーのピンクをチョイス

ダサく見えないMA-1コーデをしたいなら、思い切ってトレンドカラーのピンクMA-1をチョイスしてみるのはいかが?ウールのコートなどの本格的なアウターで取り入れるよりは取り入れやすい一面もあるので、明るいトレンドカラーをアウターで取り入れたい♡という時はぜひ挑戦してみてください。

白いトップスにピンクのMA-1を羽織ってデニムを履いた女性出典: ZOZOTOWN

シンプルな白トップス×デニムのシンプルなコーデには、ピンクのMA-1をオン!アウターの色を変えるとコーデ全体の雰囲気もガラッと変わりますよね。1アイテムでコーデをぐっとトレンドルックに近づけてくれるので、かなりコスパのいい注目アイテムかも♡

 

ピンクのMA-1にチュールのプリーツスカートを合わせた女性出典: ZOZOTOWN

全体をピンクにまとめればMA-1でもかなり女性らしい印象に。くすみピンクで統一すれば流行のレトロガーリーもお手の物♡肩を落として着ることでこなれた印象もプラスされますよ。ボルドーのチェーンバッグをチョイスして、女性らしい華奢さをアピール。

 

“ダサい”コーデじゃないMA-1の着こなし、マスターできた!?

カーキMA-1にチェックパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

程よいカジュアルさを意識すれば、MA-1もトレンドルックに着こなせるんですよ♪定番になりつつあるアウターだからこそ、他の人よりもこなれた着こなしをマスターして「おしゃれだね」って褒められるMA-1コーデを目指してくださいね。

この記事もチェック

PICK UP

ファッションのピックアップ記事