FASHION

2022.9.30

大好きなはずなのに、ちょっとした価値観のずれが嫌に…。変わるのは相手ではなく自分だと気づいた!<たくさん恋愛してきて学んだこと>

過去の恋愛から学べることは多くあるでしょう。 今回は、過去の恋愛を乗り越え、学んだことや気づいたことについてエピソードを募集しました。 もしかしたら、今、恋愛で悩んでいる方の心が軽くなるようなエピソードもあるかもしれません。

    変えられるのは相手ではなく…

    その人のことを大好きで付き合い始めたはずなのに、一緒に過ごすことが増えると、少しずつ「価値観のズレ」を感じることが…。

    それは、ご飯を食べる時や掃除の時など、日常のちょっとしたことです。
    どうにかして変えてもらおうと色々努力しましたが、時には行き過ぎてしまい、嫌われてしまうこともありました。

    そんなことを何度か経験する中で、気づいたのです。
    「相手を変えることは、とても難しい」と。
    そして、「変えられるのは、自分自身だけだ」と。

    それ以来、気になるところは一応伝えますが、もし変わらなくても僕自身が気にしないようにするか、自分でやるようにしました。
    自分の意識を変えたことで少し気持ちも楽になり、おかげで夫婦生活も順調です。
    (男性/公務員)

    大切なの相手のことを思いやる気持ち!

    私が今までの恋愛の中で学んだ一番のこと、それは相手を思いやる気持ちです。
    若い頃はどうしても、自分中心で考えてしまうこともあると思います。

    しかし徐々に成長していって、恋愛をするようになると、自分のことばかり考えていては相手に好きになってもらえないということが分かるようになります。

    それに、相手のことをたくさん考えるようになるし、それが自分の成長へ繋がることも。
    恋愛は時には悲しいこともあるけれど、誰かのことを本気で考えられる素敵なものなんだなと思っています!


    これまで恋愛で悩んだ経験があるからこそ、大事なことに気づけたのかもしれませんね。
    過去の恋愛から学んだことを活かして、素敵な恋愛をしていきたいですね。

    ※こちらはクラウドソーシングサイトにて実際にユーザーから募集したエピソードをもとに記事化しています

    「一目惚れしたから付き合ってほしい」高校のミスターに選ばれた彼と付き合うことに…→彼を落ち込ませてしまった<たくさん恋愛して学んだこと>